人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『“経験”が生み出す資産と負債』
日付:2019/04/26
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『“経験”が生み出す資産と負債』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。ご希望されない方は
  購読解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/)

人材がどのような時に成長するか。

それは実際に“経験”をすることですよね。


能力も経験した数だけ向上していくこともある。
人格も経験によって磨かれたりもします。

経験があるから落ち着いて判断もできるし、
経験があるから先々を予測する力もある。


転職活動市場に行けば、
どのような経験をしてきたかで
理論年収が決まってくるでしょう。


ビジネスマンとして
経験は「資産」と言えます。


一方で「負債」にもなりえます。

経験があるから準備不足になる人もいます。

どうにかできるだろう…と
準備が適当になる。

今までの経験で太刀打ちできるかは、
定かではありません。


経験があるから固定概念を作り出します。

営業の仕方、マーケティングの仕方が
ワンパターン化して抜け出せない人がいますね。

「私の経験では…」という口癖。

望む成果が出せていないなら、
その経験は今の時代には役に立たないと
自己否定することも必要でしょう。


「Aさんみたいなタイプは○○した方がいい」
「Bさんみたいなタイプは〇〇をしてはいけない」

経験がある人は、
人に対してもステレオタイプで
人を判断して対応しようとする。

相手は人ですから、
万人に通用する方法なんてないですよね。


「自分はかなりの経験を積んできた」
と思ったら要注意です。

経験が負債を生み出していないか、
自分で気づかないといけませんね。

-----------------------------------------------------
■創業5週年記念■
皆様のご支援のおかげで来月5月で満5年。
6年目に突入していきます。

そこで何かお役に立てないかと
思っている所です。第一弾です。

5/31までの限定で
5社限定でプレゼントです。

1.経営相談会 (1万円→無料)限定5社
対象:経営者、管理者
内容:経営相談、人事相談
時間:60分程度
場所:品川近辺または御社商談ルーム
費用:往復交通費のみ
→info@cst-zero.com

2.無料セミナー (15万→無料)限定5社
対象:参加人数20名まで
内容:要相談(弊社で可能なテーマ)
   ※HPメニューをご参考に
時間:90分程度
場所:御社研修ルーム
費用:往復交通費のみ
→info@cst-zero.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■