人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『公共バス事業で黒字化 イーグルバスから学ぶ』
日付:2019/07/30
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『公共バス事業で黒字化 イーグルバスから学ぶ』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。ご希望されない方は
  購読解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/)


埼玉県川越市に本社を構える
イーグルバスという会社をご存知でしょうか?

大手が運営しても赤字だった
公共バス事業を引き継ぎ、見事に黒字化。
(ちなみに全国の公共バス事業の大半が赤字です。
 都市部以外での地域が顕著)

同業他社と競合から協業関係へシフトし、
川越市に多くの観光客を誘致することに成功。

人を運ぶバス事業としてではなく、
街づくりまでを視野に入れて、事業展開されています。

詳しくは過去にカンブリア宮殿にも出演されていますので
そちらをご参照ください。


谷島社長に取材をさせていただいた時に
興味深い話をされていました。

海外から専門の装置をバスにつけ、
他の業界では当たり前であるデータを取ると
いうことを始められました。

どのバス停に何人が乗り降りするのか、
出庫したバスがどのバス停に何時に到着するのか、
アイドルタイムはどれくらいあるのか。

すべて数値化し、データをとっていきました。
空気を運ぶことがないように
徹底的に効率化を図りました。


これを進めていくと不思議な現象(=異常値)が
見つかるそうです。

この時間帯に駅までいく人が多くないのに、
なぜかここ数日はたくさんの人が乗車している。


またはこのシーズンに乗車する人が少ないはずが、
例年より多くの人が乗車している。


過去の平均データから見れば異常値です。
ここがデジタルの限界だったと言います。


その路線を担当する運転手さんに聞くと

「駅前に〇〇ができたからそれを目当てに乗っている」

「〇〇というスポットが人気が出て足を運んでいる人がいる」

などと、生きた情報が入ってきたそうです。


谷島社長は
「デジタル化できればアナログ化はいらないということではない。
 デジタル化とアナログ化は補完関係にある。
 アナログ情報があるからデジタルがさらに活きる」と。


これは大きく捉えれば、
AIやIOTと人間の関係も一緒かもしれません。

お互いに補完関係にあるときに、
さらに価値を生み出すことができそうです。

///////////////////////////////////////////////////
■十方よしTV 6月号 一部無料公開
<タイトル>
『わけあり社員を活かす経営!社会貢献の本質とは?』
従業員62人のうち67%にあたる42人が“わけあり社員”
公益資本主義をもとに、社会貢献を軸におく経営を
されているアップライジング様にお話を伺いました。
https://youtu.be/KAki35aBDOY
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■