人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『典型的にダメな管理職の禁句 Part4』
日付:2014/11/07
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■企業の“育てる”を育てる〜人の力で経営を伸ばす〜■
『典型的にダメな管理職の禁句 Part4』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
組織開発・人材開発コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )

前回に引き続き、管理職の方に向けてメッセージを送ります。

ダメな管理職の方が無意識のうちに使う禁句とは何でしょうか?


禁句4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●○するが常識でしょ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「○○さん、上司から依頼されたらすぐに取り掛かるのが常識でしょ?」
「○○さん、ご馳走になったら必ずお礼の電話を入れるのが常識でしょ?」
「○○さん、会社の忘年会には参加するのは常識でしょ?」
「○○さん、直帰するなら上司に一本連絡入れるのが常識でしょ?」
「○○さん、新人なんだから議事録を取るのが常識でしょ?」

「○○するのが常識でしょ?」
と連発していませんか?

「こうあらねばならない」という基準を持っている方ほど、
「常識でしょ?」という言葉が出てしまいますね。


私の口癖TOP5にもこれが入ります。

「○○するのが常識でしょ?」
「○○するのが普通じゃないの?」
「常識的に考えれば分かるでしょ?普通は○○するでしょ?」

こんな言葉を私は連発していました。
(私と同じことをしたことがある方はここで挙手してください)

言われた側は、このメッセージにショックを受けます。
「常識」を知らない自分なわけですから。

「常識」という言葉はやっかいです。
なぜなら「常識だ」と思っている事が、実は自分だけの常識だったりします。


皆さんは部署異動をしたことがありますか?
上司が変わると「常識」が変わります。

皆さんは転職をしたことがありますか?
会社が変わると「常識」が変わります。

皆さんは別業界で働いたことがありますか?
業界が変わると「常識」が変わります。

皆さんは昇進されたことがありますか?
役職が変わると「常識」が変わります。

皆さんは20歳も年齢が離れた方と仕事をしたことがありますか?
世代が変わると「常識」が変わります。

他国の方と仕事をしたことがありますか?
「常識」がほぼ通用しません。


だから私の常識は、相手の常識ではないんです。
「○○するのが常識でしょ?」
と指摘するなら、その前に“あなた”の常識を一から教えなければなりません。

またお互いに常識だと思っていることをテーブルの上に置き、
意見交換をしなければ、互いに批判しているだけで平行線を辿るだけです。


相手との常識の違いを恐れず、フラットに意見交換してみましょう。

--------------------------------------------------------
■ブログ更新中
メルマガでは書けない参考になる情報はこちら
http://cst-zero.com/category/blog/

■コラム集『コンサルタントとして大切なことが京セラで学んだ』プレゼント
成果を出せる人と成果を出せない人の差は『微差』です。
3%の『微差』が10倍近くの差を生んでいます。
具体的な『微差』とはこちら → http://cst-zero.com/checker/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■