人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『儲かる基準からワクワク基準へ』
日付:2019/12/19
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『儲かる基準からワクワク基準へ』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。ご希望されない方は
  購読解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/)


先月、十方よしTVにて、
株式会社OKUTAの奥田会長に取材をさせていただきました。

様々な事業展開をしている奥田会長ですが

「儲かるから〇〇事業を始めようという発想でやると
 たいてい上手くいかない。
 ワクワクするかで始めないと…」

と言われていました。


別業界で活躍するY社長は、

「最近、〇〇業界の事業をバイアウトしました。
 黒字化の事業なので、もったいないと言われる。
 でもその事業へ湧き上がる情熱が以前ほど
 沸かない自分に気づいている。
 これではいずれ息詰まるし、自分が社長であるかぎり
 成長はない。自分に正直でありたいんです」
 
と言われていました。


偉そうなことを言っていますが、
私も同じような経験があります。

「儲かりそうだから」という発想で始めた事業やサービスは、
たいてい途中で終わっています。

何をやっても、どの道を選んでも、障害はあります。
その障害を乗り越えるにはエネルギーや根気が必要。

安易に「儲かりそう」という動機で始めた事業は
壁にぶつかり、たいていはそこで終わります。


ワクワクする感覚。
衝動的に絶対にやってみたい!という感覚。
自分がやらないと!という使命感の感覚。


そのような沸き起こった気持ちを大事にして、
新しい事業やサービスを始めてください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■