人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『コロナの専門家って誰ですか?』
日付:2020/03/16
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『コロナの専門家って誰ですか?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。ご希望されない方は
  購読解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/)


最近の報道は、コロナで一色ですね。

何の信憑性もないネット上の情報で
振り回されてしまっている人もいます。


「ネットは信用ならない。
 テレビに登場する専門家の話を聞こう」

と考える人もいます。


でも冷静に考えてみましょう。


コロナ対策の第一線で活躍している人が
テレビに登場する暇がありますか?


新型なんですよね?
過去のウィルス対策をされたかの知見が
どこまで通用するかは未知数。


仮に信憑性のある専門家がいたとしても、
あらゆる番組でオファーをしあいますので、
取り合いになるでしょう。


「〇〇大学教授」という肩書だけで
先生と呼び、専門家と見立ててしまう。

この先生は、
「最近は臨床経験があるんだろうか?」
と疑ってしまう人もいますね。


ですから「コロナ専門家」ではない人を
「専門家」として見立ててしまって、
いつの間にか「専門家」の見解だと
鵜呑みにしてしまう。


ビジネスに置き換えましょう。

上記から言えることは、
相談する相手を見誤らないということ。


肩書だけは素晴らしく見えるが
実績が乏しくないか?

過去に残された実績は素晴らしいが、
今現在は現役ではなくOBになっていないか。

もちろんOBの中でも原理原則に立ち返る
きっかけを与えてくれる方もいれば、
少し時代遅れかな…と感じる人もいるでしょう。


様々な情報が行き交う中で、
何が自分にとって有益な情報かを判断し、
自分の頭で考えて仮説を立てる。


そんな当たり前の力が見直されるでしょう。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■