人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『セミナーは成功確率で検証』
日付:2020/09/02
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『セミナーは成功確率で検証』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。ご希望されない方は
  購読解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/)


弊社では人事コンサルティング事業以外に
障害福祉事業にも携わっています。


近年、障害福祉事業関連の新規参入セミナーが
盛んに開催されています。


A型、B型、就労移行支援、
放課後等デイサービス、グループホームなど…。


これらの広告を見ると過剰表現と思われる文面を
多々、みかけます。


「初期投資1000万で初年度営業利益1600万」

「オープン3ヶ月後に即満床」

「オープン4ヶ月で定員可能」

「福祉経験ゼロでも経営可能。オーナー業に専念」

「供給不足だから営業必要なし」


ランディングページには成功者が
複数並んでいる。


しかし福祉事業をやっている人からすれば、
かなり無理のある事業計画になっていることは
すぐに分かります。


福祉事業未経験者の方だと

「そんなものなのか」

と信じてしまう人が一定数います。


実際に高い加盟金を支払い、
運良く運営を始めてみると、
その数値がいかに非現実的かが分かります。
(中には開業すらできない人も多数いますが…)


止めるに止められない事業特性なので、
私も相談を受けることがありました。


「需要>供給」という認識もかなり昔の話で、
エリアによっては自治体がこれ以上、
事業所が増えないように規制をかけています。

そして福祉マインドなき金儲け思考の事業者が
増えたため、開設前の書類チェックや条件、
監査がいっそう厳しくなりました。

この辺りの話はセミナーで触れないそうです。


福祉事業に限らず開業セミナーや
フランチャイズ加盟セミナー等で
成功事例として紹介される企業や人物。


これらの人はおそらく全体の4%くらいでしょう。


4%の成功者をあたかも確率100%のように
伝える広告はいかがなものか…。


私も外部のコンサルティング会社を使うことがあります。

最近では成功事例の数ではなく
成功の確率で見るようになりました。
(私は凡人なので4%になれないので)


うまい話に聞こえれば、
50%くらいが過剰な情報だと思うくらいで
丁度いいですね。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■