人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『プレイングマネジャーの苦労 〜部下の案件に他人事になる〜』
日付:2015/05/27
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『プレイングマネジャーの苦労 〜部下の案件に他人事になる〜』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
理念浸透コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )



上司:「松本さん、A社に一緒に工藤さん(仮)と行ってきなよ」

私:「えっ、どうしてですか?」

上司:「行けばその意味が分かるから」


私:「分かりました。(他にやらなければいけないことがあるんだけどな…」


このようなやり取りが、私が管理職になりたての頃にありました。

部下が担当している案件1つ1つに責任を持たなければなりません。
とはいえ私もプレイヤーの比率が非常に高い。

そうすると部下の案件へ関与する優先順位は下がります。
部下の報告を聞いてそれなりのアドバイスはしていましたが、
どこまで実情に合っていたかは不明です。


翌週のこと。
上司に言われるとおり、工藤さんとA社に行ってきました。

そして直接、社長や経営幹部の声を聞いてきました。
このプロジェクトにかける思いや期待など。

懇親会も催してくださり参加させていただきました。。
現場で働くスタッフともざっくばらんに会話ができました。


それからでしょうか。
プレイングマネジャーですので毎回工藤さんに同行して
A社には行くことはできませんが、
アドバイスの内容は変わった気がします。


上司から後日あった時にこう言われました。

「松本さんって、お客様の顔を見ないとスイッチが入らないからな…」


その時に私の強み・弱みを自覚できました。

「顧客リストに載っているだけのA社だと“論理”で動く。
 直接会って対話をすると“情”で動く」


どうやら私は、直接人間に振れないと“スイッチ”が入らないようです。
対話をし、その人の生い立ちや胸の内を聞くと、
どうにか力になりたい!という衝動が沸き起こってきます。

情が湧くと工藤さんが担当だったとしても常に気になります。
ですから自分から工藤さんへ確認する機会が増えていました。


プレイングマネジャーの皆さん。
部下の担当顧客も自分事として捉えるって難しいですよね。

顧客と直接対話をし、胸の内を聞くこと。
感情の疎通ができたら、“知らない”ではいられません。

意識レベルで案件管理しようではなく、
情レベルで繋がることを優先してみましょう。

--------------------------------------------------------
<無料メールセミナー>
〜85%の経営者が知らない〜“新”理念浸透法
内容:7日間に渡って、社員が自ら理念を実践するための
   7つのポイントをメルマガにてお届けします。
https://mmct.jcity.com/?ct=68F27540F17F0F0


<公開セミナー@>
〜会社設立10年未満 スタッフ3名以上の経営者へ〜
 10年後も生き残るための理念(クレド)の作り方
日 時:2015年6月15日(月)19:00〜20:45
会 場:株式会社ナレッジソサエティ イベントルーム
    (東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F)
https://mmct.jcity.com/?ct=17F27540F17F0F0


<公開セミナーA>
人と理念で経営を伸ばす
『〜愛と感動の美容室BAGZYを徹底解剖〜 理念浸透と人財育成の極意』

《2部構成》
○BAGZY 久保華図八氏講演
『〜BAGZYマジックを大公開〜 理念経営・感動経営の秘訣』
○松本和義講演
『〜BAGZYを徹底解剖〜理念浸透と人材育成の極意』
日時:2015年7月7日(火)
   14:00(開場13:30)〜17:30
場所:フクラシア品川クリスタルスクエア
https://mmct.jcity.com/?ct=85F27540F17F0F0

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■