日本ストレスチェック協会代表理事・医学博士・産業医 武神のメルマガ (バックナンバー)
----- 有限会社ジーエムシー -----



件名:産業医武神より、【次のパンデミックに備える】
日付:2015/06/03
差出人:日本ストレスチェック協会代表理事・産業医 武神健之 

■==============================■
■不安とストレスで悩まない技術を身につける入門講座
■【金沢、名古屋、大阪、東京で開催中】:http://jsca.co.jp/semi/
■==============================■
■ストレスマネジメントファシリテーター養成講座第2期、3期情報
■日時:2015年6月6,7日 (土日)【残席1】10:00-19:00 大阪開催!
■日時:2015年7月4,5日(土日) 10:00-19:00 東京開催!
■日時:2015年9月12,13日(土日) 10:00-19:00 札幌開催!
■詳細:http://jsca.co.jp/seminars/smfyouseishousai/
■==============================■
■特別セミナー開催予定
■2015年9月29日夜、30日午前@金沢
■全社員向けの講座「不安とストレスで悩まない7つの習慣」
■管理職研修のための講座「ストレスレスコミュニケーション」
■詳細情報は、メルマガでお伝えさせていただきます。
■==============================■

いつもこのメールをお読みいただきどうもありがとうございます。
一般社団法人日本ストレスチェック協会代表理事、産業医の武神です。

今日は、産業医としての投稿で
【次のパンデミックに備える】
という内容です。
あなたのお役に立てば幸いです。


【パンデミックとは?】
パンデミックという言葉のもともとの意味は、
地理的に広い範囲の世界的流行、
及び、非常に多くの数の感染者や
患者を発生する流行を意味するもので、
AIDSなどにも使用されてきました。

近年よく使われているパンデミックという言葉は、
“汎発流行・世界流行”の意味だけでなく、
ある感染症(特に伝染病)が、
顕著な感染や死亡被害が著しい事態を想定
した世界的な感染の流行を表します。

エボラなどが記憶に新しいですね。


【過去のパンデミックの例】 
インフルエンザが圧倒的に多い
1918−19年、スペインインフルエンザ(A/H1N1亜型)、患者数は世界人口の25-30%、致死率2.5%
1957−58年、アジアインフルエンザ(A/H2N2亜型)
1968−69年、香港インフルエンザ(A/H3N2亜型)、
2009年 A/H1N1pdm09 (Swine Flu), ( A/H1N1亜型)、致死率0.045%


【パンデミックではないもの】
SARS (Severe Acute Respiratory Syndrome), 2002, Corona Virus, 致死率 9.4% から 14-15%
季節のインフルエンザ


【パンデミックが起こるとどうなる?】
流行のピークが異なることから
地域差や業態による差があるものの、
全国的にあらゆる場面で様々な影響が予想
されます。

具体的には、

経済活動が大幅に縮小する可能性
従業員本人の罹患や家族の罹患等により、従業員の最大40%程度が欠勤
一部の事業の休止、物資の不足、物流の停滞等

国民生活においては、
学校・保育施設等の臨時休業、集会の中止、外出の自粛等社会活動が縮小
食料品・生活必需品等や生活関連物資が不足

罹患率:全人口の25%が新型インフルエンザにかかる
致死率:中等度(アジアインフルエンザ等並み)の場合は0.53%で、約17 万人
 重度の場合(スペインインフルエンザ並み)は2.0%で約64 万人


そのほかにも、
・働く元気な世代も病気にかかる
・1年から1.5年にわたり、社員の30-45%が病気にかかる可能性がある
・病気にかかった人の何%かが、実際に死亡する可能性が否定できない
・平均して、従業員の5%が常に病欠になる可能性がある
・平均して、従業員の10-15%が、他の理由で出社できない可能性がある
・合計で、従業員の50%が欠勤となる可能性も…



上記内容は、私が、2013年の秋に
クライエント企業で衛生員会でお話しした内容です。

上記内容に続いて、
【次のパンデミックはどれ?】
と称して

以下3種類を挙げて説明しました。
A(H7N9)
H5N1 Avian Flu
MERs-CoV


このときのスライドを、
来週のメルマガで公開させていただきます。
ご期待ください。


いかがでしょうか?
以上、お読みいただきましてありがとうございます。
コメント、ご質問等、お待ちしております。
bit.ly/jw17lT
全てしっかり、読ませていただいております。
ご質問には、真剣にお答えさせていただきます。



5月28日の特別セミナー
SCT指針発表後のここだけの話
 (SCT後のメンタルヘル スリスクマネジメント対策)

参加者の皆さんは大変熱心で、様々な具体的な質問が出ていました。
受講者のはこちらです。
その1 : http://jsca.co.jp/20150528-1seminarkansou/
その2 : http://jsca.co.jp/20150528-2seminarkansou/



不安とストレスで悩まない技術を身につける入門講座を
全国で展開中です、
こちらからご確認下さい。
http://jsca.co.jp/semi/】

周囲のケアに興味のある方は、養成講座をご受講ください。
次はあなたの番です。
お会いできることを楽しみにしています!

■==============================■
■不安とストレスで悩まない技術を身につける入門講座
■【金沢、名古屋、大阪、東京で開催中】:http://jsca.co.jp/semi/
■==============================■
■ストレスマネジメントファシリテーター養成講座第2期、3期情報
■日時:2015年6月6,7日 (土日)【残席1】10:00-19:00 大阪開催!
■日時:2015年7月4,5日(土日) 10:00-19:00 東京開催!
■日時:2015年9月12,13日(土日) 10:00-19:00 札幌開催!
■詳細:http://jsca.co.jp/seminars/smfyouseishousai/
■==============================■
■特別セミナー開催予定
■2015年9月29日夜、30日午前@金沢
■全社員向けの講座「不安とストレスで悩まない7つの習慣」
■管理職研修のための講座「ストレスレスコミュニケーション」
■詳細情報は、メルマガでお伝えさせていただきます。
■==============================■
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  一般社団法人日本ストレスチェック協会 Facebookページに「いいね!」
┃  をお願いします  https://www.facebook.com/stresscheck
┃   ストレスチェックニュース:http://jsca.co.jp/news/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  年間1000人以上と面談をしている産業医の武神が、
┃  あなたの心と体の健康管理、あなたの自己成長のために、
┃  心理学的側面から語る本格派メールマガジン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ・一般社団法人日本ストレスチェック協会:http://jsca.co.jp/
┃ ・医学博士武神健之公式サイト:http://drtakegami.com/
┃ ・産業医武神健之公式サイト :http://companydoctor.jp/
┃ ・無痛で早い大腸大腸内視鏡検査の記録ブログ:http://colonoscopy.jp/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ・YouTube : http://bit.ly/youtubedrT
┃ ・Facebook :http://bit.ly/FBdrtakegamikenji
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎発行者:有限会社ジーエムシー・一般社団法人 日本ストレスチェック協会
◎連絡先:info@drtakegami.com
◎メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>
◎バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>
◎購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 GMC Co. Ltd.. All Rights Reserved.

■メルマガ発行者サイトに戻る