KANKI-DIRECT BOOK INFORMATION (バックナンバー)
----- 株式会社かんき出版 -----



件名:KANKI-DIRECT BOOK INFORMATION 【2018/5/1】
日付:2018/05/01
差出人:株式会社かんき出版 <info@kanki-pub.co.jp>

    ...‥◆◇麹町発 お役立ち情報満載◇◆‥...
━■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かんき出版 公式メルマガ KDBI

【2018/5/1】

みなさま、こんにちは〜

世間的にはGW到来!昨日までの3連休は
気持ちの良いお天気が続きましたね〜。
みなさまはどこかにお出かけされたりしましたか?

私は初日に駅伝大会がありました。
実は最近不精をしており全く走っておらず…。。
強烈な日差しの中で、練習不足のこのカラダ、
果たして走りきれるのだろうか!?
と、震えながらもなんとかタスキを繋げられてほっと一安心。

そして走るのはもちろん、応援も楽しいのですよね。
仲間内でいくつかのチームに分かれて出場していたので
常に誰かに声かけ、わいわい盛り上がりました。

それでは今号も行ってみましょう〜!

(おかめ麦酒)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

もくじ

├◇◆1【What's New】お知らせ
├◇◆2【RANKING】今週の売れ行きベスト5
├◇◆3【INTERVIEW】育成のプロに聞く!人材育成とは
├◇◆4【BOOKS】できたて! 新刊のご紹介
├◇◆5【BOOKS】もうすぐ発売!
├◇◆6【PICK UP】読者さまの声をピックアップ!おすすめ作品
├【OMAKE】編集後記

━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆1:お知らせ
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆お知らせ

・Kindleストアにて電子書籍ほぼ全品50%OFFフェア開催中です。
かんき出版の人気書籍が半額で買えますよ〜!対象作品400点以上、
期間は5/3(木)まで。この機会をお見逃しなく!
https://amzn.to/2vTq8G2

・プレジデントオンラインで『社長のノート(長谷川和廣 /著)』の記事が配信されました。
今回は著者が語るリーダー像についての内容です。ぜひご一読ください。
http://president.jp/articles/-/25006

・『あなたの味覚にピタッと合う味ダイエット』著者・庄島義博先生が
JFN「健康ラジオ〜ワンポイント・アドバイス〜」という番組に出演しています。
放送は5/2、5/9、5/16、5/23、5/30、6/6、6/13、6/20、6/27の9回です。
https://www.facebook.com/kankipub/posts/1788696707857023

・「たっちゃんの満腹ダイエット日記」更新しました。
今回は会社でお弁当ランチ!?の巻です。
https://kanki-pub.co.jp/pub/manpuku_diet/?p=2070

━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆2:今週の売れ行きベスト5
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1位『2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート』
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761272937

2位『1000人の経営者を救ってきた コンサルタントが教える 社長の基本』
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761273071

3位『博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ』
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761273248

4位『中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761272319

5位『中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761272319

━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆3:育成のプロに聞く!人材育成とは
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「かんき出版の社員研修」のサイトにて、研修講師もこなす著者が
人材育成のあり方、ビジネスパーソンに必要なスキルを語っています!

 ◆PICK UP◆
『人生が大きく変わるアドラー心理学入門』の著者・岩井俊憲氏が語る!

 「勇気くじき」の蔓延する社会を
 アドラー心理学で変えていきたい(前編)

アドラー心理学では「勇気づけ」というものを大きな柱としています。
これはひと言でいうと「困難を克服する活力を与える」こと。
自分も他人も「勇気づける」言動を日々選択することで、
考え方が変わり、生活が変わっていきます。

全文はこちらから--->
https://kanki-pub.co.jp/edu/interview/iwai1

─■□■──────────────────────────
かんき出版の社員研修 https://kanki-pub.co.jp/edu/
──────────────────────────■□■─
「かんき出版の社員研修」主催のセミナーを一覧でご紹介!
今後開催予定のセミナーチェックにお役立てください!
http://www.kanki-pub.co.jp/edu/seminar/
★Facebook始めました★https://www.facebook.com/kankiedu/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆4:できたて! 新刊のご紹介
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『はじめての人にもわかる金融商品の解剖図鑑』(吉澤大 /著)
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761273385

『英検とTOEICテストにでる単語・熟語が同時に身につく本』
(澤 泰人 /著)
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761273378

『お金の叡智』(パスカル・ブルュックネール /著  山形 浩生 /訳  森本正史 /訳)
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761273354

━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆5:もうすぐ発売!
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『心屋仁之助 最初で最後の講演録〜人生を逆転させるには〜』
(心屋仁之助 /著)
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761273392

『感謝と喜びが伝わる「笑い文字」練習帳』(廣江まさみ /著)
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761273408

━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆6:読者さまの声をピックアップ!<おすすめ作品>
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なんとなくだるい、気分が優れない、無気力な状態が続く…
もしかして、それは「五月病」かもしれません。

4月からの新しい環境下で張りつめていたものが一気にゆるみ、
メンタルや身体の不調が現れることがあります。
心の不調は悪化する前に自分で手当てしましょう。

10万部突破のベストセラーとなった
『NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法』では
心の傷も体の傷と同じように、自分で適切な応急処置をすることができると説いています。
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761272067


▼読者からの声
===============
・心の不調を手当てする方法を知りたいと思いました。心療内科に
通う以上に心の手当てができました。友人にも勧めたいです。(29歳女性・自由業)

・TEDで興味を持ち、この本を入手。これまでにない内容に大満足。
これからの時代に不可欠な本。(63歳男性・会社員)

・自信が持てる方法が、具体的に書かれていて、自分1人でもトレーニングできそう。
今までの書籍にはない新しさを感じた。(44歳女性・会社員)

・具体的に心を手当てする方法が症状別に書いてあり、とても役に立ちます。
傷つきやすい性格だと思っているので、手元に置いて、ずっと使っていきたいです。
子どもにも購入しました。(49歳女性・医療/福祉)

・夫がモラハラでトラウマがあるため購入。思考のループ(トラウマ)による
傷の手当て方法のエクササイズで心が元気になった。(42歳女性・主婦)

・「体の不調は手当てするのに、なぜ心の不調を放置するのか」という言葉に「なるほど!」と思った。(69歳女性・その他)

・高校生の息子が学校へ行くのを嫌がるようになり、話を聞いていく中で、
自己肯定感があまりに低いことに気づきました。どうやって心を軽くしてやれるか、
原因は何なのか、親として何ができるのか探しています。(49歳女性・主婦)

===============

▼「もしかして、これが五月病?新しい環境になじめないと思ったら読むべき本」
特集はこちらから。
https://kanki-pub.co.jp/pub/news/?p=2242

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知人が「映画マラソン」と称して、朝から晩まで
映画館にこもって1日6本の映画を観ていました。

そういえば「ゴールデンウィーク」という名称は
そもそも映画業界の宣伝用語からだったなぁ…と。
実にGW的な1日の過ごし方!と感銘を受けました。


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・・・・・・・‥‥‥‥‥+
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・・・・・・・‥‥‥+


◇弊社公式SNSもぜひチェックしてみてください!

<Facebookページ>
http://www.facebook.com/kankipub

<サボテンマークのツイッター(略してサボッター)>
http://twitter.com/kankipub

<インスタグラムも、はじめました>
https://instagram.com/kankipublishing/

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・・・・・・・‥‥‥+

◇かんき出版の電子書籍、続々配信しています!

<BookLive!> http://bit.ly/1n6otAh
<Kindle> http://amzn.to/1rS2e4m
<Kinoppy> http://bit.ly/WOkUFo
<kobo> http://bit.ly/1xD8tau
<セブンネットショッピング> http://bit.ly/XimVJS
<iBooks>https://itunes.apple.com/jp/store/?cid=wwa-jp-kwg-ipod-itu
→上記URLを開いて「かんき出版」を検索
..............................................

※本メールマガジンの転送は自由です。
「いいな」と思ったらお知り合いにもぜひ転送を!
..............................................

--------------------------------------
□■ご質問、ご意見、ご感想などお寄せください。
--------------------------------------

弊社書籍について、セミナーについて、
下記のお問い合わせフォームから受け付けております。

https://kanki-pub.co.jp/pub/contact/

--------------------------------------
□■登録の解除
--------------------------------------

本メールマガジンの登録解除のお手続きは、
http://www.kanki-pub.co.jp/pub/mail_magazine/
にてお願い致します。

(c)2016 KANKI PUBLISHING INC. All Rights Reserved.