日刊 中島多加仁 (バックナンバー)
----- 有限会社マリアハウス -----



件名:「日刊 中島多加仁 vol.1240」良い人と、悪い人の簡単な見分け方
日付:2017/05/12
差出人:有限会社マリアハウス <info@nakashimatakahito.com>

╋・日刊 中島多加仁 vol.1240・╋

みな さん


おはようございます。

星読み師☆takaです。



いきなりですが


性格がいい人
性格が悪い人


あなたは、どっちですか?



ぼくは完全に、
性格悪い人です!


一点の間違いもありません。



なぜなら友人から、


「じつはtakaってさ、
 ほんとは良い奴なんだよな」


と、よく言われるからです。



つまり、

《じつは…ほんとは良い奴》

ですから、
基本的には悪い奴だと
周りから思われているのです。



占いが好きな人や、

「占い師になりたい」
と願う人の多くは、


ぼくと逆で、

いいひと多いです。



良い人と、悪い人の見分け方は
とても簡単なので


それを教えますね。



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
良い人と、悪い人の簡単な見分け方
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+



性格が良い人の共通点は、
こだわりが強いです。



逆に、性格が悪い人って、


「結果さえよければ
 内容なんてどうだっていい」


という価値観だったりする。



ぼくの経験上、
性格のいい人は、


何かをはじめるまでに
時間をかけようとする。



が、悪い人は、
すぐに取りかかります。



そして、なかなか
あきらめないんですね。



性格の良さげな人は、

あーだこーだ考えて、
なかなか着手しません。



しかも、

ようやく重い腰を上げて
せっかくスタートしたのに


体調が悪くなったり、
家族の問題で頓挫したりします。



性格の悪い人は、
自分さえよければ良いので、
家族のことなんて後まわし。



周囲の言葉や心に
それほど関心がないから、


心を病んだり
カラダを壊したりしない。



だって、

じぶんのペースで
自由に生きているからね。



性格が悪い人は
マジメな人から嫌われます。



しかし、


成功願望が高かったり、
出世欲が強い人から、


とても大切にされます。



さて。


「性格を改善する」というのは、

つまり

良い部分を悪くする、
というのが正解です。



逆説ですが、
これが真理です。



間違っても

欠点を克服しようなどと
思わないことです。




使い古された言葉ですが、


「おのれを知り、敵を知れば、
 百戦危うからず」


という、ことわざがあるでしょ。



古代の中国の書物
『孫子(そんし)』
に書かれている言葉です。



『孫子』は兵法書。



兵法書とは、
戦いに勝つための戦略集。



さしずめ現代においては、


【願望を実現するための
 絶対的な法則】


といっても
いいかもしれません。



戦争で勝つには、
性格が良い人では無理です。



できるだけ

残酷で冷血な性格のほうが
好ましいわけです。



たとえば
性格が良い人っていうのは

「敵」を知ることには熱心なのに、

「自分」を知ろうとしない。



で、それが平和な時代だと、

【コミュニケーションの問題】

となって現れるんです。



性格を変える作業は、
いってみれば、自分との戦い。



自分に打ち勝つことで、
性格を改善し、

願いを叶えていく
というわけです。



まずは、2つの視点から、



自分の性質を
見直すことが必要です。


「自分が自分をどう見ているか」



そして、ふたつ目。


「自分はどう扱われ、
 だれから評価されているか」


この2点を知るには、
相手をよく「観察」すること。



といっても、
相手を研究するわけじゃない。



対象はあくまで自分。



ようは

「相手は自分の鏡」
であることを知るのです。



他人の欠点というのは、

見えすぎるくらいに
よく見えます。



けれども、

自分自身の欠点は
見ようとしても見えない。



それを、逆手にとるわけです。




【自分の問題点を隠すために、
 他人の問題点を指摘したがる】



これは、人の性といっても
いいでしょう。



他人のことが気になるのは、


自分自身の問題から、
目を逸らせたい


という無意識の欲求です。



しかし、


「他人への指摘や批判は
 自分に向けてのダメ出し」


と思えるようになったとき、


性格改善への扉が、
ようやく開かれるわけです。




性格は、
できるだけ悪い方が良いのです。



でもね、

ほうとはね…


性格のいい人なんて、
生まれて来ないんですよ〜笑



けっきょく、

じぶんの性格の悪さを
肯定的に楽しめればいい。



それが
幸せになる基本だから。







_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


日刊 中島多加仁 星読み師☆taka公式サイト
HP:http://www.hoshiyomitaka.com/

メール鑑定および対面鑑定をご希望の方はこちらを。
http://www.hoshiyomitaka.com/schedule/

こちらのメルマガに関するお問い合わせは
下記メールアドレスにて受け付けております。
→ info@mariahouse.co.jp

購読を停止したい方は下記よりどうぞ。
http://www.nakashimatakahito.com/mailmag/teishi/

発行元:有限会社 マリアハウス
http://www.mariahouse.co.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/