和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:「運」がいいって、なんだろう?
日付:2016/01/19
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田裕美です。

■先日、麻布十番でいつものように
手を上げてタクシーを止めたのですが、
なんか、乗り込んだ瞬間に
すわー…と静かな音で発進して
シートとかもうすごい座り心地よくて
おまけにきれいで、
まあ、見るからに
「いい車」だったんです。

思わず
「運転手さん、これすごい車ですね」
と聞くと

「はい、クラウンのロイヤルサルーンです。
 普段はハイヤー用で、
 予約で埋まってしまう車なんです」
と、笑顔の運転手さん。

わわ、クラウン!!!

■「へぇー、じゃ普通は
 偉い人専用車なんですね」

「はい、そうなんです。
 けれどうちの会社の社長が、
 少しでも空いているときは、
 多くのお客様を喜ばせたいってことで
 ハイヤー用の車を普通のタクシーに
 しているんです。
 私、この車担当なんですよ」

「これ、高いんですか?」
(すぐに金が気になる関西人の和田)

「はい、500万くらいですね。
 それにこれ、新車でして2日前に
 納品されたばかりなんです」

「どひゃ、私ってラッキーなんですね!」

「はい、お客様すごく運がいいですよ。
 これ、うちの会社の車
 全部で2500台くらいのなかで
 一番新しくて高級なんです。
 ほんとうにすごい確率ですよ」

「ものすごく嬉しいです。
 ほんとうに乗り心地がぜんぜん違う!」

「社長が喜ぶと思います。
 その声のために
 このようなことをしているんです」
 
■と、いうことで
私は2500分の1の確率を手にしたわけで
なんと、自分で運が強いんだ!!!!と
その日は、(誰かに自慢することもなく)
ひとりでニタニタしていたのでした。

でもね、これ後で考えると
私って、すごく
タクシーに乗る頻度の多い人だから
起こる可能性も必然的に高いことで、
おまけに、東京港区という
タクシーが多い場所。

そう、運というより
ただ単に確率が高い
ということなんですよね。あはは。

■それにしてもこの運転手さん、
こちらのD会社の社長さんに
他社から、引き抜かれたそうです。
そして、会社で一番いい車の
担当になったのです。

なぜ彼が、引き抜かれたのかって?

それって、
この運転手さんが
「私、この仕事が好きで
 天職だと思っているんですよね」
と言った一言にあるのだなと思いました。

ロイヤルサルーンに乗ったことも
すごい確率だけど
むすっとして、あたかも
面白くなさそうに運転している人が
あまりにも多いこの業界で
「これ、天職です」と言って
すごく楽しく運転されている
運転手さんに出会うことのほうが、  
実はもっとすごい確率なのです。
これは、ちょっとさみしい確率ですけどね。

==============
今日の気付きPOINT
「『運がいい』ってなんだろう?」
==============

■別にタクシーに乗れ!とか
言っているわけじゃないんですが
ようは、宝くじを買わない人に
宝くじは当たらないように
行動しない人には、
なにかが起こる頻度も少ない
ということです。

もちろん、何度宝くじを買っても
ずっと「はずれ」かもしれないけれど
そこには「1000万分の1」という
可能性が生まれます。
(ジャンボの場合)

「どうせ当たらないのに」と思って
買わない人には可能性はゼロなのに、です。

いや、宝くじで例をだすと
「1000万分の1って
 東京ドーム222個分の人から、
 たったのひとりでしょ」
というくらいになってしまって(笑)
なんとも確率の低いことに
なってしまうのですが、
それでもやっぱり
行動しない限りは、可能性などないのです。

だから、動く。
これが「運」をつかみにいく、ということ。

ただね、
ここでひっくり返すようですが
別に、宝くじに当たらなくても
なにがなんでも達成しなくても
いいのですよね。

ほんとうの「運」というのは
「当たるかも、しれない」と、
ワクワクする心を持っていることだと
私(和田)は思うのです。

またあの、ロイヤルサルーンのあの人に
出会えるかもしれないと思って、
わくわくして
今日、黒い車に手を上げることが
そもそもの「運」をあげていくことだと
思うのです。

         和田裕美
 


【ついに、ですわよ】
私は、むかしボスに
「欲しいと思って、
 心がときめくなら行動しろ。
 人生を棒に振ってしまうような
 金額でない場合なら、即決しろ」
と言われて20代を過ごしました。

その言葉って、けっこう今の私に
影響を与えてくれています。

まずは、なんでも
行動しないとダメだと、
お金だけのことで、断念するなと
その後も自分に言い聞かせてきました。

たくさん失敗して
たくさん経験して
それが今の私を作ってくれました。

まだまだ臆病で、
挑戦できてないこともたくさんあるのに
残りの人生の時間だけが
どんどん減ってしまうことを考えると
やっぱり悩む時間は
短いほうがいいと思います。

だから私は
目の前にいる人の背中を押しているのです。

「クロージング」をかけるって
人生の時間を有効に使えるための
お手伝いなんです。

さて、ついに
あたらしいクロージングのDVDが
完成しました。

自信作です。

今、まさに売れているすごい人に
「売れてない」人をやってもらったので
より、内容も濃くなりました。

営業だけなく
前に進みたい人に見て欲しい作品です。

ぜひ、ちょっとでも興味があれば
(興味ない人は無駄使いになるので
 買わないでいい)
自己投資してみてください。

自己投資をするって
未来の自分がすごく幸せになっている姿を
イメージすることだから、
とっても大事なことなんです。
http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0

さらにくわしくは、
このあとすぐ配信の号外メルマガで!


ではね。


===============
わくわく陽転体験ツアー2016
開催地アンケート実施中!

投票はお一人さま1回まで。
ぜひSNSなどでシェアしてください。
(期間1月31日まで)

たくさんのご投票
お待ちいたしております!
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0


=*=*=*=*=*=*=
1月23日(土)
埼玉県浦和市の須原屋さん本店にて
講演&サイン会開催!
http://www.suharaya.co.jp/information/

和田がブログでも紹介しておりました、
今年で創業140週年を
むかえられる須原屋さんへの
お祝いとしまして
和田が講演させていただくことと
なりました。

創業されたころの日本って…??
http://wadahiromi.com/?p=3370
140年も続かれているなんて、
本当にすごすぎます。

この記念すべき講演に、ぜひご参加下さい!
http://www.suharaya.co.jp/information/

=========
各種お問合せは、和田裕美事務所まで。
support@wadahiromi.com

このあとの号外もお見逃しなく!

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>