和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:精一杯ってしんどくない。
日付:2016/03/29
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田裕美です。

■この週末に
「和田式売れる営業に変わるセミナー」
15期の二日間が終了しました。

毎回、声が出なくなるんですが
今回は、喉よりも
もっと下の(肺?)のほうで
しゃべったのか、二日目は
胸がぜえぜえと、なっていたんです。
それでも最後まで話せて、
今、ほっとしております。

■しかし、今回は
とにかく笑いが耐えない状態が
最初から続いていたのですが
笑うと人って疲れないんですよね

だから、事前情報で
「売れセミってしんどくてかなりきついよ」
というこのセミナーの噂を聞いて
参加した方から、
初日終わってから笑顔で
「思ったほどしんどくないですよね
 むしろ、楽しいです!」
と言われてしまったのです。

■なので、期待通りにしようと思い
二日目はちょっと厳しめに
「コミット」意識を上げ上げに。
(ふふふ)
「こうなりたい」ではなく
「こうする」とコミットしてもらって
そのために必要な行動目標を
立ててもらったんですが
みなさん、次第にがんがん
コミットするようになって
最後には
「売り上げ〇〇、あと10キロ痩せます!」
とか、ダイエット目標まで
どんどんコミット出てました。
まさに「結果にコミット」本家本元の
ラ●ザップさんのようです。

もちろん、見た目は大事なんですよ。
今回もヘアスタイリストをいれて
髪型も化粧も眉毛もかなり
変化させていただきましたんから。

しかし!!!
私は、ダイエットの「結果」には
プロではないので責任を持てない。
だから、最後に

「あの、痩せてなくても怒らないので
 次回も来てくださいね」
と付け加えておきました。(笑)

■とにかく
またもやすごい結果報告が
どんどんやってきそうな
手応えあります!
次回の、16期募集のときは
「こんなに痩せました!」という
ビフォー・アフターの写真も掲載できるかも
知れませんね(なんかすごい)

=============
今日の気付きPOINT
  「精一杯ってなんだろう」
=============

■とにかく私、
こういうセミナーでは自分自身が
“精一杯やること”を
コミットしているわけですが、
私が思う「精一杯」とは
自分の電池が切れる寸前のことを
意味しております。

(プライベートではかなり
 ぬるい生活を
 しているんですけどね(笑))

■それは、どうしてかというと
実は私が営業をやっていたときのボスが
ものすごく数字に厳しい人だったのですが
月初に先月の結果報告する会議などで
あまりに数字が芳しくない人がいると
よくこんな会話になったからなんです。

「お前、一ヶ月仕事していたのか?」

「はい」
「精一杯やったのか?」

「はい…自分では精一杯のつもりで……」

「へえー。お前の精一杯って
 どの程度のこと?
 もう、これ以上できないという
 ぎりぎりまで
 やったってことなのか?」

「はい……」

「昨日、何時に
『もうダメだ…』と思った?
 いいか、精一杯やったら、
 倒れる寸前じゃないのか?
 もう、必死で必死で
 やり切った感じだろ?
 〇〇はそこまでやったっていうのか?」

もう、こう言われた人は
言い返せなくなりタジタジになって
下を向いていました。
事実、そこまでやっていないんです。
どこか途中でであきらめてしまっている。

まあ、これ今書くと、
なんかそれって「ブラック」じゃん!
って言われそうなんですが(苦笑)

■でも、私はこれが腑に落ちました。
たぶん、その道で
第一線を歩いている人は
ぜったいに、こういう「精一杯」を
やっていると思うから。

私だから、あのころ
もうほんとうに精一杯やりました。
夢中になって、
ひたすらに走りました。

そして、知ったんです。
精一杯ってぜんぜん、
しんどくないんだって。
これはものすごく
心地よいことなんだって。

がんばっているという感じではなくて
やりたくて、やりたくて
楽しくて、楽しくて
身体が勝手に動くようになっていくんです。

ああ、しかしながら
あの頃の「精一杯」には
若い体力という付加価値も
プラスされていたんだな。

ぜえぜえと息をあげながら、
私は、月日が経ったのを
しみじみ感じていたのでした。

とにかく「楽しい精一杯」を
体感してみましょう!

          和田裕美


▼売れる営業に変わるセミナー
▼当日の感想一部です

◯私はシステムエンジニアですが「売れる営業の考え方」や「人間力」は私たちの仕事にも必要だと痛感しました!学ぶうちに営業さんには、これからはシステムの説明はこうしたほうがいいなとか考えて気付けるようになりました。
それに話しているうちにどんどん楽しくなってきてびっくり体験でした。

◯営業セミナーに参加するのは、はじめてで最初はもっと怖いかな体育会系なのかなとドキドキしていましたが笑いが多くて楽しくあっというまに時間が過ぎてしまいました。和田さんが色んな表現を使われて分かりやすく、営業の仕方を教えてくださるので私にもできます!

◯和田さんが全身全霊で伝えてくれるパワーにこちらも全力で応えなければと頭を身体をフル回転させた2日間でした。和田さんが何十年もかけて積み重ねてきたノウハウを2日間では到底おさまりきれるものではなく、その奥深さを感じ教えてもらったことひとつひとつ繰り返し深堀して、結果を残します!

などなど、たくさんあるので
また紹介しますね。

『売れセミリピーター結果』
○営業226名中1位になったという報告
○臨月ぎりぎりまで働き、ずっとノルマを達成できたという報告、
○年収が1000万(2000万かな?)アップしたという報告、
○売り上げ単価ほぼ倍、役職についたという報告
○年度の目標をたったの3ヶ月で達成できたという報告、
○売り上げ倍増で新規事業を立ち上げることができたという報告、
◯存続危機を乗り越え、会社の売り上げが過去最高になったという報告
○個人年間売り上げ30%アップし、次なる夢を追うという報告

もっと書ききれないほど
結果をみなさんが残してくれています。

■先週、続きとして今回は
「人を見抜くこと」について書く
と言っておりましたが
ビッグイベント(売れセミ)の
後なので、熱いうちにその報告を…と
順番を変更して執筆させていただきました!
次回こそ、楽しみにしていてくださいませ。


======
 編集後記
======
みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂です。

売れセミ15期のみなさま、
2日間ほんとうに
お疲れ様でした!!

和田がいろんな情報や感性を
1年間仕入れたうえで
時代にあわせた和田式に
年々進化しておりますので
来年はまたどんな雰囲気で
どんな新しさが生まれるか
いまから楽しみにお待ち下さい。

と、こちらが言う前からすでに
今回どうしても参加できなかった
多くのかたから、
「来年いきます!」宣言を
いただいております。

売れセミ、私にはきっと
違う世界だわなんて憶測している方、
営業職じゃない人でも
販売以外の部分でさまざまな成果を
出されているの、ご存知でしょうか。

おおげさな、と思うかもしれませんが
和田式営業というのは、
「モノを売る」のではなく
「人の背中を押して幸せにする」
ということが根底にあるからです。

「じゃあ背中を押すって
 具体的に何なんだよ」
というご質問には、
このDVDが答えていると思うんです。

===============
和田裕美“成約率98%の秘訣”
生実演クロージングDVD Vol.3
(2016年1月発売)
http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0
===============
来年売れセミを受ける予定のかた、
1年間これで、
和田の話し方、問いかけ方、
相槌など、予習しておいてください。

来年受けるかわからないかた、
もちろん売れセミみっちり
受けていただくのをオススメしますが
お手頃かつかなり実践的な
教材となっておりますので
これだけでも十分に、
成長は感じられるはずです。

この教材、本当にすごくて
売れセミ15期参加者のなかにも
「このDVDのクロージングトーク
 そのまま真似して使ったら
 売上急増しました」
という女性がいらっしゃるのです。

もし気になったら、即決
(自分にもクロージング)
してみてください!

それでは、また来週のワダビジョンで!

===============
各種お問合せは、和田裕美事務所まで。
support@wadahiromi.com


▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>