和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:ハンドル、どっちにきりたいですか?
日付:2016/04/26
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

こんにちは、和田裕美です。

■先週の火曜日配信の
ワダビジョンで
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1099
宇宙と交信タイムがある…
とかほざいていた私ですが
あの後、1時間後くらいに
寒気して、家に帰って、もしや…と
熱をはかったら38度だった!
交信じゃないじゃん!!!

(いや、その時間に毎回眠いのは
 ほんとうなんですけどね。(笑))

最近、小食になったなあ…と
思っていたんだけど
胃腸がかなり弱っていたせいで
(いいもの食べすぎ!)
案の定、お医者さんいったら
「しばらく固形物を食べてはいけない」
と言われ、やむなく
デトックス期間となりました。
とほほ。

■小食になったときから
身体の方は「もう食べすぎだよ」と
一生懸命にメッセージくれていたのに
お酒飲んで、わっしょい、わっしょいと
暴飲暴食しており、
そんなメッセージに耳を貸さないでいたら
身体が、アラームを鳴らして
教えてくれたってわけ。

人って、どう考えても
身体に負担なことを
どうして、
「まあちょっとくらい無理しても」
って、やっちゃうんですかね?(苦笑)

身体と心の関係って、なんか不思議。
同じ、私なのに、
ぜんぜん違う意見がある。

■よく、
「身体は入れ物で、そこに魂が入っている」
というようなことを耳にしますが
こういう言い方をすると
「魂」が心で(自分)、
身体が服みたいな感じを
持ってしまうのですが

実は、魂とか心とかよりも
身体のほうがずっと昔から
「完成」されたものであって
優越つけるのもおかしいですが
身体のほうが、だんぜん偉いって
私は思っているんです。
何千年も前から
身体ってあるんですよね。
技術は進化し続けているけど
身体は、最初から「完成系」として
存在しているわけです。

■マイナス思考になったり
先行きが不安になったり
もう「やる気ない」となったり
ひどくなると
「生きていくのはしんどい」だの
前向きでないことを
思ったり考えたりするのは
ぜんぶ「心」という自分がしている。

身体のほうは、そんな不安がゼロで
とにかく怪我したら治す、
風邪ひいたら治す
栄養を取り入れて、
せっせと心臓をうごかして、
血液とか肉とか骨を作って
髪を伸ばし、爪を伸ばし、
前向きに仕事しているのです。

もちろん、老いてくれば
機能も低下するし
治せないこともあるのだろうけれど
身体は、たんたんと、
できる限り最後まで、前向きに
働こうとしているのです。

■私たちは、
すでに「完成系」のものを
(障がいがあったとしても、
 生きている限り)
もらっているのに
「心」つまりは「思考」というものが
「もうだめだ」とやる気をなくしたり
「どうせオレなんてさ…」と
卑屈になったり
「あいつのせいで…」と恨んだり
「難しいから無理」と
やりもしないで判断したり
すべて、決めて人生を創っているって
どう思いますか?

私、わかっているんです。
心が不安にフォーカスせず
100%、わくわくになってくれたら
1000%の保証付きで
ぜったいぜったいぜったいに
すべてうまくいくってことが。

だから、陽転ツアーなのよね。うん。
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0

===========
今日の気付きPOINT
  「人生のハンドル」
===========

■不幸な人の共通点は
今、心配しなくてもいいことを
心配して
自分のことじゃなくて
他人のことばかり気にして
不満にフォーカスし、欠点を嘆き
そうやって、心にどっさり
ゴミ集めばっかりしていることです。

家がどんなにきれいでも
心はすっかり「ゴミ屋敷」に
なっているかもしれない。
それはやっぱり、
日々ときめかないですよね……。

「心」って自分のものだと
思っていますよね?
でもどうして、その「心」
つまりは「思考」がどんどん
不幸になっていく道を選んで
そっちにハンドルを
切ってしまうのでしょうか?

「あら〜そっち、
 暗くてじめっとしてて
 なめくじ出てきちゃうわよ、
 ちょっとちょっと、
 そっちいっちゃだめよ
 あなた不幸になりたいの?」と
おせっかいなおばさんになって
言ってはみても
「でも、でも、私なんてどうせ…」
といいながら、暴走。

「だから、もう一回聞くけど
 不幸になりたいの?」
「はあ?なりたいわけ
 ないじゃないですか?」
「じゃ、なんで不幸の道を選ぶの?」
「これが私の人生だから、
 こういう運命なんです」
「でも、あなたの身体は前向きだよ。」
「私は不幸なんです!」

……って感じです。
どんどん、
不幸に邁進していく不幸な人は
それを自分が
わざわざ選んでいるだけって
どうしてわからないんだろう。

■私は営業をやっていたけれど
相手が心の底から前向きにならないと
前向きな決断をできないんですよね。

商品の説明が上手いとか、
いい商品を提供するとかで
売れるとか売れないは決まらない。
その人本人が未来に
わくわくしてないと無理。

それに、なにかに挑戦させても
根っこがじめじめしている心だと
挫折はやいし、あきらめはやいし、
転けたら起きない。

だから、そんな人にすすめても
そのままだと効果だせずに
損しちゃうから
私はその人が徹底的に得して
幸せになるようにと
陽転思考を伝えていたんです。

■自分の心って
自分がいつも「考えている」方向に
ハンドル切ってしまうんです。

「こうなりたい」という願望を
どこかで「無理だよね」
と思っているなら
そっちに向かってしまう。

陽転思考はその【思考クセ】を
根っこから変えることのできる
たぶん、唯一の方法だと私は思っています。

だから、どんどん
人生を好転させたいのなら
ぜったいに「ライブ」で話を聞いてください。
そのために各地回ります。

「めんどくさい」とか「交通費が…」とか
もう、そんなこと思っている人いたら…
私(和田)の本音でいうと

「本気で幸せになりたいなら
 這ってでも、お金借りてでも、
 来い!」

って、感じですよ。

って、いうか…もっと本音いうと
もう言いたくないんです。(笑)

そんなに不幸を選びたいなら
好きにして。
自己責任で、その塩っ辛い人生を
生きてくださいと
もう、突き放すことにしています。
最近は。
(そのかわり、周りの人を
 一緒に不幸にしないでね)

自分で「幸せになる!」って
決断しないと
私がいくら言っても、
心に届かないってわかったから。
私がその人のハンドルを握って
運転できないんです。

今日聞いたら、今から変わるし
それは一年後なら、一年後からなんです。

前に会場にいた86歳のおばあさんが
「もっともっと若いときに
 聞いていたら…と思います」と
涙されていて
「これからの人生が好転すれば
 ハッピーエンドです」と
お伝えしたことがあります。

そう、はやいほうがいいけれど
いくつになっても遅くないんです!!

わたし、身体中で話す。
ぜったいに伝えるからね。

         和田裕美

【追伸】
そういえば、最近
「歩くパワースポット」と
呼ばれています。
なんか怪しいですが、
みんな神社にあるご神木のように
和田に触っていきます。
なんだろう?
でも、お賽銭くれないな…(笑)


======
 編集後記
======

みなさん、こんにちは。
スタッフの上坂です。

歩くパワースポットに
ずっとついて歩いている私は
もしかしたら日本一…
いや世界一ハッピーでないと
おかしいですよね!

安心して下さい、
幸せですよ。(笑)

そろそろ私にもパワーが宿る頃
ではないかと、
ひとり笑みをこぼしております。

でも、やっぱり和田1人で
日本中のみなさんを元気にしたくて
いろんな方面でがむしゃらに、
ツアーをしたり講演をしたり
和田式陽転エデュケーターという
仲間を増やしたりしているのですが、
それでも、聞いて欲しいかた
隅々までに届くにはまだまだ、
ものすごい時間と労力がいるのです。
そしてそれは、たぶん
限界があります。
パワースポット和田も、
(あやしい芸名みたい)
生身の人間で、1人しかいません。

だから、今回はみなさんに
そのお手伝いをしていただければ
とってもとっても嬉しくて、
すでにたくさんのお申込みを
いただいているんですが、
今、目を閉じていただいて
「今すぐ、幸せの方向に
 向いてほしいなあ…」
と思う大事なかたを
思い浮かべて下さい。
1人、顔が見えましたか?
10人以上、浮かびましたか?

その方が、もしかしたら
本人はまだ気づいていないけど
陽転思考を必要としているかも
って思ったら、
メールやライン、Facebookなどで
わくわく陽転体験ツアーのこと
教えてあげてください。
もちろん、わくわくしながらです!
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0

それが、みなさんも
誰かにとってのパワースポットに
なりうる方法の1つだと思います。

楽しいこと、わくわくすることは
独り占めにせず、
シェアしてくださいね。

波紋のように広がって、
やがてきっとそれが
自分のところに大きくなって
かえってくるんじゃないかな〜
と思っている今日このごろです。

全国でお会いできるのを
楽しみにしておりますね。

スタッフ上坂


それでは、また次回のワダビジョンで!

===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>