和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:「笑えない事実」があるとき
日付:2016/05/31
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


■こんにちは、和田裕美です。
先日、このメルマガで
「金沢やばい事件」
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1116
について書いたら
みなさんにいろいろと
心配してもらいまして…(笑)

「和田さん、笑っている場合ですか?」
って。
「それって、だいじょうぶですか」
と声をかけてもらいました。

ううっ。ありがとうございます。
愛を感じました。
愛をありがとうございます。
そして引き続き、愛をください。

メルマガでのつながり
ひしひし感じました。

■ということで、最近
近況もメルマガで書くので
Facebookに写真をアップしてないです。
ほんとうはマメじゃないので、
得意じゃないんですよね。
ああ、私はリア充で、
毎日いろんな人と会って
いろんなことしているのになあ…。
(うひひ)

ということで、
知りたくもないかもですが
私の週末情報!
(たまたまリア充だったのだ!
 普段は籠っている根暗)

■金曜日は、岡村靖幸さんのライブに
中野サンプラザへ。
(ライブはいつもすばらしいです。
 私の周囲の文化人には
 ファンが多いのです)
その後、小説家の角田光代さんが
なぜか飲み会から合流して、
中野で深夜まで飲みまくりました。

土曜日は、売れる営業に変わるセミナーの
ブラッシュアップ講座があり
しゃべくり倒したあと、
参加のみなさんと
神田で飲みまくりました。
(この日はNHKのEテレの取材もあったよ!)

日曜は、またまた角田光代さんらと
最近はまっている舞台女優の
藤田記子さんのお芝居にいって
(大笑いした)
で、その後も新宿で飲んでました。
(私は角田さんの小説も好きだけど
 なんといっても人柄大好き。)

と、毎晩、毎晩
飲んでいる週末だったのに
昨日も、飲む夜となったので
今日はぜったいに飲まない。

と、心に強く誓ったというのが
私の日常報告です。

■さらに言うと、今週は
明日が、香川日帰り出張で
金曜日から出版会社社長や書店さんと
なぜか、山梨ワインツアーで一泊します。
(ワイン飲みまくりツアー)

どうしよう、文化的な交流の多い
Facebookネタ満載の
日常だと思っていたけど
どうもただの酒飲みの報告になっている。

飲んで、芝居の余韻もぶっ飛んで
飲む口実にみたいに思えてきた…。

で、でもね!
その合間に、寝る間を惜しんで
仕事しているんです。!

いや、そうかな?(笑)

と、いうことで本題につなぎます。
今日もつまらない前座の話に
おつきあいくださり
ありがとうございます。愛。

============
今日の気付きPOINT
「笑いごとじゃないだろ?
       …くくく」
=================
■さて、「ああ、どうしよう」と
焦ってしまったとき
人ってどんな顔をしていると
思いますか?

焦って、眉間にしわ。
身体はこわばって、
そして心は不安でいっぱい。

笑えるような状況ではないですよね。

もちろん、大惨事とか
あまりの大きな悲しみに
つぶされているときは
私も笑えないし、
笑うことはなかなかできないのは
わかっているんです。

■でも、
人が運とか、気持ちとか
いろんなものを上昇させる方法として
いちばんいいのが「笑い」なのです。
痛みって笑うと軽減されるみたいだし
もちろん、悲しみも薄くなるし
笑うと、心にあった、重荷がとれて
確実にちょっとずつ軽くなれる。

だから、ネガティブな思考も
すっかりとは言わないけど
確実に、軽くなる。
そして、確実に、好転する。

つまりは
笑っている場合じゃないからこそ
笑ったほうがいいんですよ。

徹夜で暗記しようとした試験前に
うっかり朝まで寝てしまった
「うえ〜〜〜やべえ〜〜〜」と
半泣きになったとき

その裏側で
「なんか、この状況ウケる〜〜」
という、へんな心理が
生まれたことないですか?

それで、「まあ、しゃあないな」
と軽くなると
いい感じに肩の力がぬけて
それで、
「あれ、覚えたとこがテストに出た!」
と、意外にもいい方向に向かっていく
ラストシーンがある。
(そうじゃないときもある)

人生に「流れ」というものが
あるとすれば
「楽しんでいると、
 よい方向に自然に向かって流れる」
ということなんです。

人からどう見られるとか
人がなんと思うとか
かっこつけたいと思うから焦るんです。

でも、結果的に
「こんどはこうしよう」とか
「この方法ではダメだった」とか
その「笑えない事実」によって
ものすごく学べたことがたくさんあって
結果、笑えるくらい得することになります。

怖い顔して、怒鳴っているより
笑って「なんとかしよう!」と言って
必死でやるほうが、
楽しくやるほうが、
いいに決まっています。

今日も、明日も、笑ってください。
笑っても、笑っていなくても
目の前の状況は変わらないのだから
笑ったほうが得なのです。


         和田裕美


追伸:
なので、金沢も満席になると
思っているのです。
笑って、この結果を楽しんでいると
きっとそうなると思うのです。
(という大風呂敷を
 あげてしまった……)

==========
☆今週のオススメ教材☆

こんにちは、スタッフの上坂です。

■最近、友人の相談にのりました。
往々にして、女子というのは(笑)
相談といいながら
話をうんうんと聞いて欲しいのが
8割です。笑
自分が悩んでいる側の場合にも
例外なく自覚もあります。

でも、その友人を本当に大切に思って
幸せになってほしいと願うので
ひととおり聞いた最後に、
でも、私はこうして欲しいなと
幸せを願っていることを伝えました。

たぶん、悩んでいる本人も
本当は答えがわかっています。
だけど、別の選択肢と比較したときに
当の本人になるとたちまち
優先順位が分からなくなるんですよね。

きっと、営業のかたや
社内でも説得や交渉が必要なとき
同じようなシーンに
心当たりがあるのではないでしょうか?

和田も営業については、
ものを売るしごとではなく
「得を説く=説得」であると
言っています。

商品の機能や値段ではなく
本当に伝えたいのは
それを使うことによって得られる
相手の幸せや、プラスの効果です。

■そんなスキルが手に入るのは、
大人気シリーズDVD。
【和田裕美“成約率98%の秘訣”
 生実演クロージングDVD】

▼この教材を購入したかたのご感想▼
○何を元にして、何を根本に持ちながら話しをするべきかが、見えてきた気がします。とてもありがちなパターンばかりで、とても参考になりました。

○「聞き上手であれ」とか「お客様の立場で」とか何度も何度も言われてきましたが実践(実演?)を見せていただいたのは初めてでした。聞き上手の意味が初めてわかりました。

○これで売れなければ営業は辞めよう、と思って購入しました。成果は。すごい!です。成約率100%。すごいのは今までの金額より大きな金額での契約をお申し込みいただけるようになり、しかもお客様は今までの方たちよりワクワクしてお帰りになっていることです。もちろんそこには気持ちよく営業ができている自分がいました。

■さて、ここだけの話ですが
Vol.1〜Vol.3のなかで
今一番人気なのは断然Vol.3です!
http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0

■その理由は…
Vol.3は昨年収録した新作なので
これまで通りのクロージング術にくわえ
和田の最新の経験や考えも
含まれているわけです。

そしてなんといっても、お得!
というのも、Vol.3を購入して
商品到着から1週間以内に
付属の専用シートで追加注文すると
Vol.1とVol.2がセットでなんと
30%オフになるんです!!
http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0

もし、今教材購入を検討中
あるいはお探し中でしたら
ぜひ、このシリーズVol.3から
お買い求めいただくことを
オススメいたします。

==========
わくわく陽転体験ツアー2016
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0
6/11神戸、ほぼ満席につき
まもなく締めます。
大阪まもなく!
==========

それでは、また次回のワダビジョンで!


===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>