和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:像のおしり
日付:2016/07/05
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田裕美です。

■私の唯一の運動として、
数年前から加圧トレーニングに
行っております。

スポーツジムは嫌い。
(孤独にできない)
マラソンも苦手。
(走りたくない)
ゴルフもしない。
(朝、眠い)

そんななか、加圧は
汗もほとんどかかず
30分で終わるので
どうにか月に二回ほどで
続いているのです。

■実はその加圧ジム、
去年オーナーさんが変わって
あるときから、トレーナーさんが
総入れ替えになったんですよね。

新しいトレーナーさんになると
それぞれのやり方が違うので
嫌だったので
しばし遠ざかっていたのですが
最近、いい先生が担当になって
また加圧が楽しくなってきました。

さて、その先生、
「勉強が大好き」という
研究熱心な職人のような人なのです。

■先日もこんなこと言っていました。
「僕、最近動物園に
 通っているんですよ」

「は、動物園ですか?」

「うん、動物ってお尻が
 上がっているじゃないですか。
 象でも、筋肉あるんですよ。
 でも、激しいトレーニングを
 してるわけじゃないでしょ?
 だから、どうやって
 歩いているのかなと思って。
 なので、この前は
 象のところに3時間くらいいて
 お尻を凝視してたんです」

「象ですか……」

「で、今日は、象の歩き方を
 やってみましょう!」

そして練習…ぱお〜ん。(笑)

しかし、私は素直なので
最近、歩くときは
象歩きをやっているんです。
お尻の筋肉で足を上げる
というものなんですが
日々歩いているだけで、
ヒップアップです!

■つまりは、その先生曰く、
「ジムとか、トレーニングにいって
 一生懸命にハードな練習をしても
 ここにいる時間以外は
 すべて日常ですよね。
 だったら僕はトレーニングを
 ハードにしないで
 普段歩いたり、立ったり、
 手を動かすことで
 筋肉をつけていけるような
 トレーニングをしたほうが
 いいと思うんですよ。」
とのこと。

たしかに、この先生のトレーニングは
全然しんどくなくて、ぬるいんです。
30分のうちの10分は、
マッサージしてくれるし。
だから続くというのもある、
わたしみたいな人には。

■徹底的にするのは、
やっぱり「意識」。
どの筋肉を使っているのか、
意識して認識する。
それが、痩せていく秘訣だと
先生は言う。

やはり、
『思考』ということになるのか。

意識をするって大事ですよね
いま、マイナスの方に向かっていても
気付かないということが
すべての不運の
はじまりだったりするんですから。
やはり、「陽転」ということなのだ。

============
今日の気づきPOINT
  「すべては日常にある」
============

■なにかのセミナーにいって
学んで帰ったとしても
それは365日、
8760時間のうちの
ほんの数時間です。

あとはすべて日常。
習慣化されていなければ
「知っていること」は増えても
「やってすっかり
 自分のものになったこと」
にはなりません。

■3時間、ダンベル持って
厳しいトレーニングをしても
あとはゴロゴロ寝てばかりいたら
何もしないよりはいいけど、
希望のような身体にならない。

どうやったら、
日常のなかに取り組めるのか?
どうやったら、それが
あたり前のことになるのか?

学びってここが一番大事なんですよね。

■陽転ツアーを、
毎年やろうと決めたのは
やっぱり何度も聞いて欲しいからです。

日常にもどれば、
すぐに元の思考グセに戻ってしまう。
それがいけないわけではないけど、
それだと人生は変わらない。

何度も聞いて、染み込ませて
いつしか「陽転」が
当たり前になって欲しい。
最初は意識してやって、
いつしか無意識でも
ものごとのよい面を見るような
思考になって欲しい。

なにがあっても、
どんなことがあっても
ぜったいに強い、
それがなにより強いから。

毎日「よかった探し」を続けるのは
私が毎日意識して
「象歩き」をするのと同じなんです。
前者が心の筋肉作り、
後者がお尻の筋肉作り。

(笑)

ではね。


       和田裕美


今週末は、大阪・伊勢で
陽転思考を広げてきます。
http://mmct.jcity.com/?ct=204F14093F17F0F0

※大阪・伊勢
今日中で締切ります!

続く、金沢・高松・博多も
残席わずかです。


======
 編集後記
======
みなさん、こんにちは。
スタッフの上坂です。

今日和田が、
もも専務用に
あたらしいおもちゃ
(ホットドッグのぬいぐるみ)
を持ってきました。

だいたい、
ぬいぐるみ・クッション・ベッド
(ふわふわやわらかいもの)
といった類のものは、
専務の手にかかれば
秒殺に終わることが多いのですが
今回も予想通り即死でした。笑

享年1時間くらいのホットドックでした。

和田が獣医さんから
きいたそうですが
わんちゃんがぬいぐるみなどを
噛んで綿を抜く行為は
とても野性的な理由で
獲物に致命傷を与えている
イメージだそうです。

たしかに、その時のもも専務の顔、
愛くるしいわんちゃんではなく
獣の表情で怖かったです。笑

■日々ももを見ていると
「はずかしい」とか
「申し訳ない」という
感情がないことは、
とてもうらやましいことだなと
感じます。

人間社会では、人との関係を
円滑にするために
とても大事な感情ではありますが
そのせいでチャレンジを避けたり
自分を卑下してしまうことが
あると思うからです。

ももは、私の足下で
平気でおならをして
立ち去ったりします。
(自分は臭いのを避けている)

ずるい!!!笑
けど、堂々としているから
なんか憎めないのです。

■去年くらいから、和田は
「世の中が
 空気を読むことを奨励しすぎて
 不幸になったり
 損をしている人がいる」
ことを提議していますね。

『私は私』で人間関係はうまくいく
(KADOKAWA中経)
http://wadahiromi.com/books/2014092601
などでも述べています。

そして、最近はいろんなセミナーでも
空気を読む人ではなくて
作る人になろうという
お声がけをよくしています。
(売れセミ、ウゴカス話し方など…)

営業のセミナーでもそうお話するのは、
心が折れてしまってはいけない
営業の場面でも、
その能力がとても活きると
和田が考えているからです。
和田の営業術もまだまだ日々
進化をしています!

さて、10月15日開催予定の
とあるイベントでも、
(まだ内緒です)
関連のお話が聞けるはずです。

詳細はワダビジョンで7月中に
発表予定!
乞うご期待です。


週末、
大阪・伊勢ご参加のみなさま
会場でお会いできるのを
楽しみにしております。

それではまた
来週のワダビジョンで!


===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>