和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:11月7日って、実は…。
日付:2016/11/07
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田ひろみです。

■いや〜ほんとうに
あっと言う間に11月になって
あっと言う間に11月7日になってしまいました。

ついに「ママの人生」が発売となりました。
ぼちぼちと本屋さんにも配本されると思います。
Amazon https://goo.gl/S2KLrj
楽天 http://books.rakuten.co.jp/rb/14507727/

■実はね…さっき気付いたことがあるんです。

それは、私の母(ママ)の命日は
11月13日なのですが
今日の11月7日は、
母が意識不明になった日であり
つまりは、最後に会話を話した日なんです。

うわ〜〜。
なんか重なっている〜。

いやもう、気付いてびっくりして。
出版社さんも母の命日は知らなかったし
すごい、偶然が起こったなあと。

もちろん、これは
あくまでも単なる偶然なんだろうけど
わたしにとっては、もうなんだか……
意味があるようにしか思えなくて。

うう、感慨深いです。

だから、今日は
「ママの人生」のメルマガに
させてください。

つきあってね。(強制)

だから、「今日の気付き」とか
「なんかいいこと」も言わないからね!(笑)

と、いうことで、

本日は
いろんな方の先に
読んでくださった感想をまず
紹介しますね。
ほんとうにありがとうございます!

(この感想のなかに学びがあるかも!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■友人の心屋仁之助さんがブログより
http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12216596290.html
====
そもそもガチガチのビジネス書作家さんでもあり
小説なんて書いたことがなかったようなので

面白くなかったらどうしよう(;´Д`)
とひやひやしつつ読み始めたら…

ハマりました( ゚Д゚)

なんだこれ
本業じゃないのか、ていうくらいに。マジ驚いた。。
…(中略)…
最近は、僕自身もーがもう
ビジネス書を読めなくなってて、
小説ばかり読んでたのですがこれは、
その好きな小説のラインナップに
加えてもいいレベルでした。
====

心屋さんのブログでは
かなり抜粋された文中の台詞を
わざわざ選んでもらっています。
(長いの中略しているから、ブログ読んでみて〜)
さすが、わたしが思いを込めて書いた台詞が
わかっているなあ…と感動しちゃいました。

ところで
心屋さんとは昨日、
メッセージをやりとりしていて

わだ「今までの私と違う表現が嫌な人もいるみたいで…」

心屋「わしが歌ったときも一緒やった。
   で、最初は遠慮してた、わしなんかが
   歌っていいんかなって。
   でもな、聞きたいって言ってくれる人もいるし
   遠慮せんとこって思って。
   嫌って言う人はいらんわ!と思って
   遠慮しなくなったら、
   そんなこと言う人おらんようになったよ」

わだ「じゃ、遠慮したらあかんね」

心屋「そうそう、遠慮したらあかんで。」

といような会話をしました。
気にしないこと、捨てる勇気を持つということ。

なんか
無料でカウンセリングを受けた気分でした。
ぢんさん、ありがとうございました。

■友人の元リッツカールトン代表の
高野登さんがFacebookで
こんな感想をつぶやいてくださいました!

====
さっそく読ませて頂きましたが、
いやー、あまりの面白さに、
地下鉄を2駅、乗り過ごしました。(本当です!)
あの板尾創路氏の帯コメントも、
すでに映画化が決まっているような
帯のコメントです。
でも、もしそうであれば、上映初日、
最前列でチケットを握りしめて並んでいるのは、
間違いなく僕でありましょう(^^)。
それにしても面白い内容です。
これまでの「和田裕美ブランド」イメージが、
(いい意味で)気持ちいいくらい
壊崩していきます!(^^)
====

■小説家の角田光代さんも
こんなコメントくださいました!

====
ママの人生、泣きました、
あの、みっちゃんが大きな机の話するところで、、、。
素晴らしかったです。
====

■そして、俳優の板尾創路さんからも
こんなコメントをもらいました。
『映画に関わる者として、こんな原作を待ってました…ありがとう!』
(帯に使わせてもらっています)

他にもたくさんコメントをもらっています。
また追って紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こっちは読者モニターさんの感想です。

●マジで人生観変わりました。いっしょに泣いたり笑ったり怒ったり、ほんと忙しい小説でした(48歳・女性)

●炭火のような温かさのある小説(40歳・男性)

●想像を超えた破茶滅茶さにハラハラし、でもそれを上回る愛情の深さが胸をぎゅうっとしてくれました(46歳・女性)

●どうしようもなく愛すべきママの存在が大きくて、読み終わったときには涙でボロボロでした(33歳・女性)

●ママが伝えた心の地面奥深くの真っ赤な熱いマグマを、私は我が子の心に育めるだろうか?(41歳・女性)

●子を持つ全ての人必読。(51歳・男性)

●見た目は小説だが、ビジネス、スピリチュアル、恋愛、お金、子育て等、さまざまなヒントが満載の一冊。
でも押し付けがましくないのは、決して完璧ではない、リアルなママの言葉だから。読んだら「ママ」に会いたくなります(43歳・女性)

●私がこれまでの人生で集めてきたものや守ってきたものは、本当に大切なものなのか。考えさせられました(43歳・男性)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■出版前に取り上げてくださったメデイア。

★ダ・ヴィンチニュース http://ddnavi.com/news/330923/a/
★10/22 夕刊フジ
★11/2 産経新聞(添付) http://www.sankei.com/life/news/161102/lif1611020014-n1.html

それから今後、記事掲載予定のメデイアは以下です。
週刊朝日
週刊ポスト
週刊現代
などで紹介されるみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あとはブログ(読んで感想をくださった方)

朝倉千恵子さま
http://ameblo.jp/shinkikaitaku-asakura/page-4.html#main

イマジンプラス笹川祐子さま
http://ameblo.jp/imagineplus/entry-12217219938.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----imagineplus_12217219938

坂本宗之祐さま
http://ca-news.biz/2068

ザ東京クロニクルさま
http://tashilogy.tokyo/blog/2016/10/23/book-review-hiromi-wada-2/

西の風、猫の目さま
http://m0607438.hatenablog.jp/entry/2016/10/19/001724

こころなごむさま
http://kokorona.com/wp/book/wada-mama-happy/

・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく、わたしの第一歩なんです。
どうかどうか読んでみて。
そして宜しくお願いします。

それから、ママの人生のイベントは
毎回着物になりますので
こんな着物ももうこれからないので
動物園にくるような気持ちで見に来てください。
(餌は与えないでください)

イベント情報は以下です。

◯11月19日(土)13:00〜16:30
@AP東京丸の内
「陽転思考で『稼げる力』セミナー」
http://mmct.jcity.com/?ct=221F14093F17F0F0

◯12月10日(土)13:00〜16:30
@AP東京丸の内
「陽転思考で『好かれる話し方』セミナー」
も上記サイトより、お申込みください。

◯三省堂書店池袋本店
トークイベント
11月14日(月)19:00〜
お申込み方法など詳細はこちら↓
http://ikebukuro.books-sanseido.co.jp/events/1601
※要予約、満席になり次第終了

◯EDIT TOKYO な夜
銀座ソニービルにて
11月22日(火)19:00〜21:00
http://www.edit-tokyo.com

下北沢発祥のBOOK&BEERという
新しいコンセプトでできた本屋さんが
銀座に100日だけ限定でオープンします。

100日間、いろんな編集者が、
著者とともに本を語ります、裏話満載です。
和田は11月22日が出番です。
チケットはこちらから。
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01h6b5yhei3c.html

◯吉祥寺リブロ パルコブックセンター
11月27日(日)14時〜
「ママの人生」刊行記念トーク&サイン会
http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/event/wadahiromi.php


しかし…今日はほんとうに
タメになる話がなかったですよね?
でもね、もっともっと深い話が
【ママの人生】の中にあるのだ!!!
これは1,400円と有料ですけどね。(笑)


ではね。

      和田ひろみ



それでは、また次回のワダビジョンで!



===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>