和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:話しているときに寝ている人がいたら。
日付:2016/11/09
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田ひろみです。

■昨日は大阪、今日は神戸で
明日は名古屋と、旅が続きます。
(でも、今日は東京に戻ります。
 もも(犬)が家に戻ってくる。)

執筆の期間(籠もり期間)が
ちょっと落ち着くと、
入れ替わるように
旅仕事が多くなるという現象が…。

まあ。忙しいけど
ヒラリーやトランプに比べたら
超ヒマな感じです。

と、トランプさんが大統領になりましたね。

■関係ないけど、
ブリタニカ時代の
上司の雰囲気(日本人も外国人も含めて)が
なんかトランプさんに似ているんですよね。
(苦笑)

ううっ。

あのトランプの気配がどうしても
「売れ〜〜」「死ぬ気でやれ〜」と
真っ赤な顔してこぶしをあげていた
ボスたちの顔とかぶって
あの頃を思い出してしまうのです。

はい。

とにかく、
2016もあと7週間とちょっと。
なんか、もうあっと言う間なので
せっかく、わたし
「やれ〜〜」と言っていたボスの顔を
(トランプ影響で)
毎日思い出してしまったことだし、
無休で年内、走ること決意。
(足、速くないけど)

へんな影響受けてる?(笑)

まあ、どんなことであっても
自分にとって
プラスの側面を探そうということです。

■と、今日、コンサル先の女性が
「ママの人生読みました!」って
コメントくれました。
彼女、小説を読めない人だったらしく
普段はビジネス書ばっかりだったんですって。

(もったない!)

でも、こんなこと言ってくれた。

「初めて、小説を読み切れました!
 それも二時間半で。すごくないですか?
 それに、途中から涙が、ぼたっ、ぼたって
 落ちてきて…ああ、小説って面白いんだって
 はじめてわかったんです。
 これから小説読みます。」と。

ビジネス書しか
読んだことがなかったからこそ、
私の本も読んでくれていて、
そんな「和田本」つながりで
おそる、おそる、小説に手を出した
ということなんです。

うわ〜〜〜(感動)

なんか、わたくしったら、
ビジネス書と文芸の
「架け橋」になったんざますわ!!!
まあ、わたくし、世の中にいいことしましたわ。
おほほほ。
(今のところ、この方お一人だけだけど…)

…と、自画自賛してみました。へへへ。

「ママの人生」のこと書いています
http://ameblo.jp/wadahiromi/entry-12217242634.html

「ママの人生」
Amazon https://goo.gl/S2KLrj
楽天 http://books.rakuten.co.jp/rb/14507727/

■いま、新幹線のアナウンスが
「ただいま、この新幹線は
 無事に小田原を通過しました。
 次の新横浜まであと7分で到着です」

ということはあと20分以内に
品川ってことですね。

いそげ!メルマガ!到着までに書くのだ!

■と、今日は貯まっている質問にお答えします。
双方向メール(相談や和田への応援メッセージ)は
このアドレスへ。
support@wadahiromi.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。K野と申します。
いつもメルマガ楽しく拝読しています。
質問は、研修など人前で話している時に
寝ている人がいたら、和田さんは
どのように対処されますか?
今日、なんと!
一番前で寝ている方がいたのです!

話が面白くなかったのかも、
構成を見直すきっかけになって良かった!
と陽転思考をしてみたものの、
和田さんだったらどのように対処しているか
気になってメールしました。
よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■和田より
K野さん、ありがとうございます。

わたしもときどきありますよ!
寝ている人発見!みたいなとき。(笑)

それから、
出版エージェントの鬼塚さんが
打ち合わせ中に、こっくり眠ったのを
目撃したこともあります。

役員をやっているイマジンプラスの
社長の笹川祐子さんが、私の講演中に
寝ているのも発見したことがあります
(上記二名さま、実名すみません)

まあ、鬼塚さんと笹川さんは
そういうキャラで、寝ていても
話を聞ける特技を持っている(?)ので
笑ってオッケーなのです。

■けど、まあ
講演しているときに
寝ている人発見すると
けっこう傷つきます。
それはあなたと一緒なんです。

けれど、それって
つまらないからと決めちゃう前に
いろんな要因を考えて
相手を理解することも必要かな
って思うんです。

というのも
「なんであの人寝ちゃうんだろう」
と考えたときに、
わたし思い出したんですよね。

■実は私も営業時代に、
(それも自分が表彰を受けるアワードで)
一番前に座って、社長の話を聞きながら
こっくりこっくり舟こいだことありました。
(笑)

自分振り返って考えると
それは話がつまんないんじゃなくて
なんか眠かったんです。
そもそも私に集中力がなかった。
それだけだったんです。

もちろん、相手が
よく聞くような眠くなる話を
しているときだってあるけれど、
つまらないなあと思っても全員寝ないでしょ? 
起きている人もいるのだから
やっぱりね、寝ちゃう人って
よほど眠いか、集中力がないかの
どっちかなんですよ。

まあ、だからそういう人は
会場にひとりくらいはいるわけです。

そしてね、相手も
「やばい、眠い、起きなきゃ…」という
心理で睡魔とたたかっているわけですから
悪気がある訳じゃない場合が多い。

なので、
その場合は親切に
起こしてあげるのがいいのです。(笑)

肩に手をやる。
声をかける。
名前を呼ぶ。
質問する。
「眠い?」と聞くなどです。

その人、一人を気にして
他の「ちゃんと聞いている人」に
意識がいかないほうがだめなので、
気にしないようにする。
その方法として上記があります。

■あとは「ああ、眠いんだな」と思って
気にしないで放置、その人を見ない
という方法もあります。

くりかえしますが
K野さんだけの問題ではなく
相手の集中力(もしくは日常の寝不足)
が問題の場合が多いってことです!

そう受け止めたうえで
もっと、興味のある話とか
眠そうになったら質問をしてみるとか
ロープレをいれるとか
こちら側でも工夫できることもありますので
やってみてください。

ではね。


       和田ひろみ


======
 編集後記
======
こんにちは、スタッフの上坂です。

ついに、今週から発売になりました
「ママの人生」。

度々ご紹介している通り、
発売前から多くのメディアさんが
注目してくださっています。
さらに、昨日の日刊ゲンダイさんでも
記事大きく掲載いただきました。

私の視点や反応が、
みなさんと同じかどうかは
わからないのですが、
もも専務の次くらいに
和田の近くにいる者として、
明日のメルマガで具体的な感想を
ちょいと熱く語らせていただきます!
(鼻息ふんむッ)

■和田が日頃交流させていただいている
大垣書店さんの高槻店のある店員さんが
こんな風に評してくださいました。
===
生き生きと描かれた魅力溢れる登場人物達の、
ざわめきや、息遣いまで、聴こえて来そうで、
振り返れば、そこにママが
立っているんじゃないかと、
幾度も思わされました。
ビジネス書界カリスマ女王の、
読ませる力に脱帽です。
===

おぉぉお〜〜〜。
焦っています。私、焦っています。
こんな素晴らしいコメントがあるのに、
明日自分の感想をご披露するなんて、
自らハードルをあげしまったからです。
一晩ことこと煮詰めます…(悩)

■さて、和田が持っているのは
「読ませる力」だけではありません。
「稼げる力」「好かれる話し方」
というパワーも持っているんです。

「稼げる力」という文字だけ見ると
ちょっと胡散臭いとか
ゲスい(極めてはいませんが)とか、
イメージされると思うんですが、
和田は至ってシンプル志向だと思います。
FBとかをご覧になっても、
きらびやかな会食やパーティーの様子を
連投しておりませんでしょう?

「稼ぎ方」ではなく、
豊かな感覚を身につけて、
お金に好かれる「考え方」や「力」を
お伝えするイチ押しのセミナー、
ご用意してます。

誰かに助けてもらうより、
みんなが自分でしっかり立てる力が
必要な時代だ、と和田も言っておりました!

陽転思考で『稼げる力』セミナー
11月19日(土)13:00〜16:30
@AP東京丸の内
http://mmct.jcity.com/?ct=221F14093F17F0F0

==受講者の声(抜粋)==
◯陽転思考からの自分の付加価値をあげていく稼ぐマインド。
このノウハウは、和田さんからしか学べないと思います。

◯人間関係がより円滑になり、より会社や仕事が楽しくなりました。
心が豊かになり、間違いなく『天国銀行』の貯金は増え、私の人生は好循環していると思います!

◯年収だけではなく、値段で計れないものにあえて値段をつけて自分の価値を測ることで、自分自身の価値が何百倍にも上がり、不思議な感覚になりました。

◯実は私、結構儲かっているのでは?とわくわくしました。
ブロックの捨てかたもリミッターの外しかたも具体的なので、すぐに実践できる事ばかり。

あわせて、12月10日(土)の
陽転思考で『好かれる話し方』も
ご覧くださいませ。
http://mmct.jcity.com/?ct=221F14093F17F0F0

=====
その他、和田に会えるイベント
続々控えております!

◯三省堂書店池袋本店
その名も「新井ナイト」。
「ママの人生」刊行記念トークイベント
11月14日(月)19:00〜
http://ikebukuro.books-sanseido.co.jp/events/1601

◯EDIT TOKYO な夜
銀座ソニービルにて
11月22日(火)19:00〜21:00
http://www.edit-tokyo.com
チケットはこちらから。
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01h6b5yhei3c.html

◯吉祥寺リブロ パルコブックセンター
11月27日(日)14時〜
「ママの人生」刊行記念トーク&サイン会
http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/event/wadahiromi.php


それでは、また次回のワダビジョンで!


===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>