和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:和田の野望。そして、新刊のお知らせ!!
日付:2017/02/23
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田ひろみです。

火曜日配信の(予定)のメールが
木曜になってしまいました。

あっと気付いたら
木曜だったわけで…いやごめんなさい。
はい、そう、忙しかったんですよね。

あまり普段はフェースブックにも
そんなに「今日はこんなことしてた!」
的なことを書いてないけれど
今日は(言い訳のためにも)
忙しかった内訳を書いておきます。

■まずメルマガを書く予定だった
火曜日のこと。

朝、細かい仕事して、もも散歩して
事務所にいって、お昼に
アナウンサーの佐々木恭子ちゃんと
これまたふたりで密なランチタイムを過ごし
喋りまくったあとに、
その後、ラジオ「WADACAFE」の収録を二本して、
パワースクールの朝礼撮影を二本撮りして、

そのあたりですでに
「もう今日はしゃべりたくないなあ」
となってしまい、
即効マッサージにいって、
家に帰って豚汁を作りました。
(ごま油で牛蒡を炒めておくとおいしいです!)
豚汁を作っている時点で
メルマガは明日書こうと思っておりました。。。。

◆水曜日(昨日)。
事務所出勤→リゾートマンション
タイムシェア販売では業界1位の
会社さんの営業の方むけに
「成約率98%の秘訣」90分講演、
都内ホテルで。
そのあと、事務所へ。
そして銀座で着付け→いぬのご飯のため自宅へ。
からの→神楽坂で
ポプラ社の奥村会長、
かんき出版社長の斉藤社長、
啓文堂の小幡社長とお寿司
→その後は、龍文堂書店の高橋社長が
2月にオープンしたスナックへ…
という流れでした。

ということで、忙しかったです。
安倍総理に比べたら
「どこが忙しいねん!」って
怒られそうですけど…。

◆ところで、昨日、お伺いししてきたのは
龍文堂書店の高橋小織社長がオープンされた
神楽坂のスナック「サロンド・テイース」
というお店
一年前から「スナックをする」と
おっしゃっていたのですが
本当に有言実行されて、ほんとうすごい。

そしてこのスナック、
集まる人も濃厚。

昨日は、大垣書店の社長も、
高知の金高堂書店の社長、
徳島の書店HIRASOHの社長さん
トーハンの方など、
まさに出版業界の人のルツボ!

ここに行くと
「本にまつわる人」たちとの
ご縁が必ず生まれるわけです。
すごい場所ができたなあって感じで
圧倒されました。

でもここ会員制なので、
わたしが著者や出版系の方の
お友達をぼちぼちお連れして
本から生まれる人間関係を
広げていこうと思っています。

イベントも
ここでやれたらいいなと
思っているので(ママになります)
他の方もちょっと待っててください!
(滅多にいけないよ)

と、今日のメルマガを振り返ると
学びのない、
わたしのただの
スケジュール報告となってしまいました。

なんか、こんなこと関係のない人には
「だから?」となってしまいますよね。

みなさんにとって、
和田が何を食べたとか
誰と会ったとかって…いらん情報ですもんね(笑)

■でも、ブログでも書きましたが
(歌手の神野美伽さんの話)
http://ameblo.jp/wadahiromi/
「人に興味を持つこと」って
営業はなおさらに、
普通の人間関係構築にとっても
すごく大事なんです!!!!

今日はこのメルマガで
人のどうでもいい日常に
興味を持ってみるという
トレーニングをしてくださいね。
(やや、強引感を否めない・・・)

■あと、今日は
野望も書いておきます。

もうすぐ、国際女性デーですが
わたしもこのイベントにちょっとだけ顔を出します。
http://happywoman.online/festa/seminar/
(でも、6人のパネルなんで
 ほとんどしゃべらないですけど…)

こんなふうに
「女性の活躍」というフレーズが
飛び交う世の中で
わたしもわたしにしか
できないことをしたいと思っているんです。

で、最近思うのは
「いくつになっても稼げる女性を育てたい」
ってことです。

■実際、60歳、70歳になっても
営業なら仕事があるんですよね

営業なら80歳を越えても
稼いで、きれいで、元気で、
納税までされている人が
たくさんいるんですよね。

正直、事務とか、経理だけでは
なかなかこういう世界はないと思います。

だからわたしは
いつか歳をとったときに
女性がもっとピカピカして
笑えるような人生にするために
もっと営業のすばらしさを伝えて
もっと好かれて愛される営業スキルを
身につけてもらいたいって
思うようになったんです。

ものを売ったことがない人でも
人づきあいができる人なら
ぜったいになんらかの結果が
出せるようにする、自信はあります。

そして
人と話すようになれば、
人前に出るようになれば
服装もお化粧も変わってきます。

あと、
おおげさに聞こえるかもしれないけれど
事実、病院に行かなくなるので
40兆を越える医療費だって
削減となります!!!

だから、
売れるスキルって
「人生を最後まで活かせる」んだって
思うんです。
(あ。もちろん男性もね)

とにかく
今、どうやったら
営業をしたこともない人に
(さらに興味もない人に)
営業スキル身につけてもらえるのかなって
当の御本人にとっては
かなり大きなお世話的なことを、
真剣に考えているんです。

ということで、
なにか今年中に
「初めての営業」としてのセミナーなど
開催しようかなとおもっているのです。

これも
気が変わらないかぎりやりますね
(気が変わったらごめんね!(笑))

ということで、だらだらと
すみませんでした。

ではね。
明日は、お知らせをメールします。

あ、売れセミはあっという間に
満席となりました!
ほんとうにありがとうございます。


和田ひろみ


=====

みなさま、こんにちは
スタッフの上坂(うえさか)です。

和田の知られざる日常情報、
みなさんなら楽しんで
お読みくださっているんじゃないかなと
思っています。

私なんか、
タスクと時間に追われる日々が続くと
「あれ?一昨日誰と会ったっけ」
とか
「昨日の朝ごはんが思い出せない…」
なんてことしょっちゅうあります。

■1年位前に、
事務所近くで迷子になっている
外国人の女性がいたので、
ご案内したことがあるんです。

そしたらその女性は
ものすごく喜んでくださって
連絡先を交換し、
ランチをする仲になりました。

こないだ久々にお会いしたときに
ものすごくインスパイアされて
あぁ、ほんとうに思いがけない
奇跡の出会いだったなぁと
感動に浸ったのですが、
そのときの言葉や出会った時の感動を
文字にしなければ絶対に
いつか忘れてしまう…、
もし覚えていても薄れてしまうという
危機感に襲われました。

だから私も便乗して
ここに書かせていただきましたが、
みなさまも、日々手帳などに
(もちろんそこは和田手帳ですよね)
書いておくなり、誰宛でもなくブログに
徒然と書いてみたりは、いかがでしょうか?


■そして、もし
「そもそも最近日々の感動が少ないなぁ…」
とか、忙しく過ごすうちに
「そういう感情に鈍感になってるなぁ…」
と思われる方は、
待っていたら手元にこつこつと届いて
日々刺激がもらえる
こちらのサービスをお受け下さい。

和田裕美の会員制度
「パワースクール」です。
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0

入会したかたの感想はこれまで何度か
ご紹介してきましたが、
今からご検討されるかたは、正直、
他の入会の動機も気になるのでは
ないでしょうか?

例えば、
「そこまで思い悩んでないからなぁ」とか
「まだこんなこともできてないのに」とか
今の状態で入って、意味あるのだろうか?
といったご質問をいただくこともありますので
ご入会を決断されたかたのお声、
ぜひご参考になさって下さい。

======
○迷っていましたが、始めます。まず動いて考えます。
(Yさま 女性)

○お客様に感謝される売れる営業になりたくて和田マインド勉強中です!!
(Nさま 男性)

○営業ではないのですが、とにかく和田さんからパワーをいただきたくて、決めました。よろしくお願いいたします。
(Aさま 女性)

○継続するのは苦手なのですが、自分を変えたいと思っています。色々届けてくださるなら頑張れるかもしれないと思って登録してみました。
(Sさま 男性)
=======

なんだ、そのくらいの気軽さで
始めてみてもいいんだ、と
思ったかたは、以下サイトをご覧ください。
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0

きっと、いい刺激のサイクルが
できると思います。

■最後にもう1つ大事なお知らせです。
来週2月28日に、
待望の和田の新刊が出ます!

その名も
「和田塾 運をつくる授業」(廣済堂出版)。

運が良くなる、ではなく
運をつくる、のがポイントです。

そして、サブタイトルがついてまして、
「あなたもぜったい『運のいい人』に
 なれる方法がわかった!」
とあります。
ぜったいなんて言っちゃっていいの!?
と思われるかもしれませんが、
和田いわく、
やっと運のしくみが解明できたので
はじめてそれをご披露するのが
この書籍だそうです。

ぜったいに、と豪語しております
その内容、
ぜひみなさまご自身の目と心で
お確かめ下さいませ。

すでにAmazonなどでもご予約が可能です。
↓Amazonリンク↓
http://amzn.to/2llm5La

書店さんにも28日以降、
(1〜2日遅れるところもあるそうです)
随時店頭に並ぶようですので
お近くの書店さんにお問い合わせください。


それでは、また次回のワダビジョンで!


===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>