和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:「和田塾 運をつくる授業」読書感想。
日付:2017/03/06
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


みなさまこんにちは、
スタッフの上坂(うえさか)です。

◆沖縄サテライト開始から1週間がたち
ようやく落ち着いてまいりました。
とはいえまだまだ家には
空きダンボールが積み上がり、
タンスが届くのを待っている間
乱雑に積まれた洋服たちを
どうしたものかと毎日腕組み
見つめております。
(いや片付けなさい)

仕事もようやくペースがつかめ、
ちょっとスタイルが変化した日常を
取り戻しつつあります。

今の沖縄はといいますと、
先週はけっこう風が強く曇っていて
肌寒かったのですが
先週末はお天気に恵まれました。

ビーチに立ち寄ってみたのですが、
泳ぐのはさすがに無理ですが
もう足をつけて入れるくらい
水温も上昇しつつあります。
水着でとびこめる日も
そう遠くないはずです!

◆さて、
先週2月28日に発売された和田の新刊
「和田塾 運をつくる授業」
http://wadahiromi.com/books/unwotsukurujugyou
今日は僭越ながら私の読書感想を
述べさせていただきたく、
お付き合いいただけましたら幸いです。

まだ読んでいない方にはご参考に、
すでにお読みになった方は
ぜひご意見を交わしたく、
みなさまのご感想もお送りいただければ
幸いです。
support@wadahiromi.com

では、拙く恐縮ですが始めさせていただきます。

======
「和田塾 運をつくる授業」を読んで

もともと私も、
自分は運がいいほうだと
思っておりましたが(根拠なく)
私は恵まれてるなー、ありがたいなー
と、ただ本当に「思っている」だけでした。

読み終えた今思いますと、
それはただの傲慢にすぎず、
ギクっとさせられたところが多々ありました。
運がいいことに、ではなく
俯瞰と「理解」が
自分でできていなかったことにです。

そういえば、運がいいのに
たまに心にモヤモヤが現れたことがありました。
その多くは、
自分の行動が正解なのか、
また感謝をきちんと返せているか、
不安になるからでした。
せっかく運がいいのにそれで反省して
落ち込んだりする。なんてもったいない。

なぜ私は運が良くて、
周りに恵まれていると感じられるのか、
これではっきりわかりました。
人からしてもらっていることを
どうとらえるべきかも。
全部明確に言葉にされていました。

偉そうに言っているわけではなく、
一読者としての素直な感想なのですが
これまでも、和田はつくづく言語化がうまい!
と思ってまいりました。
これには共感してくださるかたも
多いと思います。

でもこの本は特段、
説教じみてなく、心地よい言葉で、
ぽっ、ぽっと、道しるべになってくれる。
そんなふうに感じました。
個人的には(太字になっていない部分でしたが)
「運って生き方そのものなんですよね」
のことばにどきっとしました。

この本にはたぶん、
みなさんがイメージはできてるけど、
誰かに言葉で教えて欲しかったであろう、
こんなことが書いてあります↓

◯運の山、谷とは?
◯かんたんな自信の付け方は?
◯運の上昇のために必要な谷の過ごし方とは?
◯誰でも平等に持っている5つの財産とは?
◯気づきのキノコとは?
◯心の目盛りが多い人とは?
◯運の神様が好きな人とは?
・・・・そして、その他色々です。

そして、運の根本にあるのは、
驕ってはいけない、周りに感謝しなさい、
高いところを目指し続けなさい
という当たり前だけど
イメージとして刷り込まれてきたもののようですが、
親や先生からわりと義務的に教わってきた
それらの根拠がようやくわかりました。

大人になって、仕事も経験を積むほど、
ついつい自分のやりやすい方法に
頼って慢心してしまいます。
そして、自分の力でできた気になって、
どこかで大きな落とし穴に陥る。
そうなる理由や、防ぐ方法を教えてくれる
まさに授業のような本です。

また、運を上昇させるためには
高いゴールを目指し続けることが必要
ともわかりました。
そして、それが必ずしも
苦しみや忍耐に直結しないことも。
なので、これからは自分が登りたい山を、
わくわく楽しく登れそうです。

そういえば、
仕事でも計画どおりにいかない時や、
思わぬアクシデントに見舞われたとき、
私自身も陽転することを心がけてはいましたが、
和田がいち早く
「でも結果的にうまくいってよかったね」
とか、
「そうするべきじゃなくて、
 ベストな方法になったんだよ」
と声をかけてくれ、そうだ、と思うことで
運が良かったという結果に転じたと思います。

マイナスの出来事から反省も必要ですが、
結果自体を憂う必要はなく、
自分にとってはそれさえも
幸運な経験だと捉えれば本当にそうなる。
日々体感させていただいてます。
本書に陽転思考は出てきませんが
やっぱり事実は1つ考え方は2つ
なのだとおもいました。

だからお子さまの教育にも
ぴったりだと思います。
多感な時期にこれを読んでいれば、
感謝の本当の意味を理解し、
とても素直にのびのび
育たれるのではないでしょうか。
多少のアクシデントも
陽転して糧にできる人間になるはずです。

そして、最後に
本書の言葉を借りますと、
いかにも「運がわるそうな人」を
やってしまっていませんでしょうか?
冷静にご自身の行動や様子を思い浮かべ、
はっとしたかたにはこの本がぴったり、
心の隙間にはまってくれるとおもいます。

そんなこといったって、
私は生まれつき条件に恵まれてないんです!
と突っぱねるかたは…もしかしたら
本気で運を良くしたいと
思っていらっしゃらないかもしれません。
というその理由も書いてありました。

なので、どうか斜に構えず、
真っ白な気持ちでこの本を読んで
いったんうけとめていただきたいと思います。
今運がいいと思っている人も、そうでない人も、
明日からどう考えて行動すれば
前向きに明るい未来が開けるか、
明確にわかるのではないかと、思います。

=======

以上、私の感想でした!

みなさまのご参考になるかはわかりませんが、
この本の活用のしかたの一例として
とらえていただけましたら幸いです。

みなさまからのご感想も
どうか遠慮なく、
ばんばんお送りくださいませ!
みなさまとの意見交換が、とっても楽しみです。

そして和田自身も
みなさまからのメッセージを
いつもとてもありがたく感じ、
楽しみにお待ちしております。

support@wadahiromi.com
までどうぞ!

◆そしてそして、
もうご存知かとは思いますが
和田裕美とずっとつながれて、
待っているだけでコンテンツが
手元に届く特別なサービス
パワースクール。
まだご存知ないかた、
私はいいやと思っているかたへ。

コンテンツのご紹介は
いくらでもできるのですが
(毎月のCDとか、動画見放題とか
 週2回の会員レターとか、
 質問できるとか和田とのディナーとか…)
実際どんなサービスかは、
入ってみないとわからないもの。

ですが、今日は特別に
1月に会員のみなさまのお配りした
会員限定CDの中身が
どんなものだったのかを
発表しちゃいます。

パワースクールCD 2017年1月号
「わくわく動ける自分を作っていくには?」

内容のポイント
・人生のキーワードは「わくわく」を探すこと。
・これからの時代、目に見えないものに意識を向けるのは、
 自分の成長を促すことになる。
・陽転思考ができあがったわけはここにあった!
・「わくわく」に持っていくのに必要&重要な感情は?
・○○が強い人は、外部の邪魔が入っても、
 わくわく前に進むことができる。
・何回も何回も同じことで傷ついてしまうのは?
・陽転思考から始まって、進んでいく段階とは?

ざっとこんな感じです!

もう本を読んでご存知なはずの陽転思考も、
もっと深いところや、枝葉わかれたところ、
和田がその時々に感じていることも
お話に反映されているので
常に生の情報が詰め込まれて新鮮なのです。

このCD、ご入会月以前のものはもらえないので
(入会された月からのご配布になります)
ひと月でも早く
お入りいただくほうが
絶対にお得なのは間違いありません。

今あっと思われましたら、
ぜひにもチャレンジしてみてください。
http://powerschool.tokyo


では、また次回のワダビジョンで!



===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>