和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:今日は◯◯デー!ご存知ですか?
日付:2017/03/08
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


◆こんにちは、和田ひろみです。

先週末は出雲に行っておりました!
今回は仕事が終わってから姉と合流。
そして、それは父の命日と…
詳しくはブログにアップしております
http://ameblo.jp/wadahiromi/entry-12254438885.html

さらに!
今日は、国際女性デーということで
本日夜より登壇してきます。
その内容については
さっきブログにアップしたのです。
http://ameblo.jp/wadahiromi/entry-12254458582.html

あちこち飛ばせてすみません…。

◆さて、そのブログにも少し書きましたが
今日、国際女性デーということで
私にもお声がかかったので、
お話しさせていただきます。

そこで事前に用意されている質問を
載せちゃいますね。

ただ、みなさんが
このメールを読まれるときは
すでにイベントも
終わっていると思いますが…
(そして、以下のシナリオ通りに
 なってない可能性もあるしね)

まあとりあえず、以下です!

1)和田さんは営業のカリスマですが、
 過去には思うように結果が
 出ない時期もあったとか。
 そんな折に「陽転思考」という考え方で
 仕事がうまくいくようになった
 ということですが、
 それはどのようなものですか。
 「生き方」「働き方」を考えるうえでの
 ヒントになると思うのでお聞かせください。

2)医療の発達などにより、
 今後はセカンドライフが長くなってくると
 予想されます。
 女性は仕事をいつまですべきだと思われますか。

これ、1については
あちこちで書いたり話したりしているので
今回は、2の質問について
メルマガでもお応えしておきますね。

◆セカンドライフが長くなったから
というわけではないですが
私、男性も女性もできるなら
仕事は体と頭が動けるときまで
(死ぬまで?)
やった方がいいと思うのです。

瀬戸内寂聴さん、90歳超えていますが
やっぱり「小説を書く」ということを
続けて、講話もされているので
ずっと頭が聡明でお元気なんです。

仕事がある、
必要とされている、
誰かの役に立てる、
ということが
人を生かすのだと思います。
だから、ずっと働く
これに限ると思うのです。


◆ でも、そういうと
「仕事しろと言われても
 歳をとったら仕事なんて
 ないじゃないですか?
 専業主だったしキャリアもないです…」
と言う人もいると思うんです。

でもね、だいじょうぶです。
営業職なら、年齢も経験も関係なく
稼げる市場が女性にはたくさんあるんです。
(男性にも、ちょっと違うけどあります)

実際に91歳女性で
健康食品の営業をされている人がいるのですが
成績優秀で表彰されてすごく稼がれています。

そして人に会う仕事って
美意識が高くなるので、その方
見た目がものすごい若い!きれい!

いや〜ビックリですよ。
彼女みたいに
稼げて、元気で、きれいって
なんかいいと思いませんか?

おまけに所得があるので
納税までされるわけです。すごい。

◆こういう営業の仕事って
フルコミッション(完全歩合)が多いので
不安になる人も多いですが
逆に挑戦しやすいし
間口広くて、60歳でも70歳でも
スタートできるのです。

まあ、だから私は
最近時に
口が酸っぱくなるくらいに

「営業スキルを磨いておいて
 絶対に損はない」
と断言しているんですけどね。

自分には無理だからやらないと
思っている人は
営業をしたことない人か
営業をきちんと
学んだことがない人ばかりです。

とにかく、
いつまで働くの?というのは
いつまで稼げるか?ということなんです。

稼げたら
老後になっても
なんの心配もないんです。

そして、だからこそ
稼げる市場に飛び込める自分を
今のうちに作っておくことが
なによりの投資ってことだと
私は思っているわけです。

◆実は今、そんな思いもあって
「初めての営業(仮)」という
連続10回講座以上のプログラムを
企画しています。

営業の経験がない人でも
営業を今すぐにしようと思ってない人でも
自分を徹底的に磨いて
稼げるようになってもらえるコースを
作りたいのです。

発声も、人に好かれる話し方も、
人をウゴカス話し方も
外見も、考え方も、稼ぎ力も、質問力も、
それから、決断力か想像力とか交渉力も、
営業基本動作からクロージングも、
もう、全て、全てを基礎から
身につけていける内容です。
一応5月からスタート予定ですが
専門学校に通うような気持ちで
通っていただけたらと思っています。
より個人アドバイスができるように
クラスも少人数で実施する予定です。

◆営業力って本当に大事です。
なんどもしつこく言っていますが
一生食べていけるスキルです。

と、いうことで
歳を重ねても
稼げる人をたくさん、
和田は創出したいのです。

まあ、野望。(笑)

ではね〜

和田裕美


======

こんにちは、沖縄サテライトの
上坂(うえさか)です。

昨日、ワダビジョンで
私の感想を配信させていただきましたが、
同じ昨日、日経新聞の朝刊で
でかでかと、本当にでかでかと、
「和田塾 運をつくる授業」
http://wadahiromi.com/books/unwotsukurujugyou
が紹介されておりました!!
みなさんご覧になりましたか?

Facebookの和田裕美公式ページでは
そちらの紙面、ご紹介しております。
https://www.facebook.com/wadahiromi/

たくさんのかたに注目いただく

たくさんのかたがお読みになる

読んだ人みんな運がよくなる

わくわく山を登り続けるが増える

世の中が豊かになる、幸せになる

まあ、野望です。(笑)
(和田の真似)

でも、同じ条件で同じ現実を生きていても
運がいいと思うかたと
悪いと思うかたがいらっしゃるということも
事実ですよね。

今日は、こんなご感想を紹介させていただきます。

====
怒濤の速さで読み終わり、2度読みも完了しました。
私は父子家庭として子育ての終わった個人事業主(独身)です。
どうしようもない貧困を体験してきました。

貧困体験時代のことを息子に訊きました。
「みじめだと思ったことはあるけど
 不幸だと思ったことはない」と答えました。

私は息子がいるだけでどんな状況であれ、
今思えば全てが楽しかったし幸せでした。もちろん今も。

貧困→起業。でも借金返し終わるまではやっぱり生活苦です。
でも、いったいお店を持ちたい人の何%が
自分のお店を持てているのかと思えば
私は超ラッキー組なんです。ありがたいんです。

そんな私の半生を全てまるっと認めて
証拠を提出してくれたのが今回の「和田塾 運をつくる授業」です。

私は今その道のりを歩いているのです。険しいです。
でも頂を知っているんです。
昨日と今日とでは何も変わっていないように見えます。
でもやっぱり去年とは違うんだもん。

読後思いました。私は運を持っている。
谷も知っている。頂も知っている。
なんだ、大丈夫じゃん。

父子家庭、貧困生活。
全て私の、そしてきっと息子にとっても貴重な財産です。
そんな境遇の人に寄り添えます。
金額に換算してみました。
私はなんと豊かな人生を歩んでいるのだろうと思いました。

今年はそれを具現化するタイミング。
和田さんにいつもいつも感謝です。ありがとう

秋田の不良中年さま 男性
(一部抜粋)
======

感想をお送りいただいたみなさま、
本当にありがとうございます。
全部は難しいかもしれませんが、
ご紹介させていただきますので
まだまだお待ちしております!
support@wadahiromi.com

「和田塾 運をつくる授業」
https://www.facebook.com/wadahiromi/
ぜひ、お知り合いにもご紹介ください。

ご感想は、ぜひアマゾンレビューにも
投稿いただけると、とてもとても嬉しいです!
匿名投稿できますので、お気軽にお願いいたします。

そして、和田に直接感想を伝えたい!
または、サインが欲しい!というかたは
4月2日(日)パルコブックセンター吉祥寺店へ
お越しくださいませ。
http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/

◆そして、書籍の背景や
いま和田が日々感じていることを
3月号のパワスク特典CDで
お話する予定です。

いまからご入会いただければまだ間に合います!
毎月、ここでしかお話しない内容満載の
パワースクール会員さまだけのCD、
ぜひお聞きください。
毎月、和田はアップデートされております!

ご入会はこちらから。
http://powerschool.tokyo/

海外にお住まいの会員さまからも
こんなお声をいただいております。
=======

隙間時間に和田さんの本、ポッドキャスト、パワスクを繰り返し聞いて
エネルギーをいただいています。本当にありがとうございます。

私はニューヨーク在住なので、セミナーやイベントに参加することができないのですが、いつか和田さんに直接お会いすることが私の夢です。

私は数ヶ月前に、育児をしながらビジネスを立ち上げたのですが、売り上げが全然伸びず、くじけそうなこともあります。でもその度に、和田さんの言葉を聞いてモチベーションを上げています。
(Mさま 女性)
=========

離れていても、和田から元気がもらえる
パワースクール。
日々、新しい会員さまとの
出会いを楽しみにお待ちしております。
http://powerschool.tokyo/


では、また次回のワダビジョンで!


===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>