和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:欠点が魅力になる、2つの条件。
日付:2017/04/26
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


■こんにちは、和田ひろみです。
最近、ずっと出張が続いていたのですが
ようやく、昨日の福岡をラストに
講演ラッシュも抜けて
落ち着けるようになりました!

地方を回っているというと
さぞかし、美味いものでも
食べているのではないか?と
思われてしまうのですが
実は、わたし、ひとりだと
ホテルの部屋に籠ってしまうんですよね。

もちろん
人前で結構エネルギーを込めて話した後は
なんか、無性に一人になって
言葉を発しない時間を持ちたい
というのもあるのですが、
もともと人見知りで引っ込み思案なので
(今では誰も信じてくれないけど…)
引きこもるのが大好きなんですよ!(笑)

そう、
わたし(和田)は地味で根暗なのです。
だからこそ、
落ち込みやすいところもあって
陽転思考もうまれたわけなんですけれど。
(結果オーライ)

■この「引きこもり」は
今に始まったわけじゃなくて
生まれた時からずっとなんですよね。
幼稚園に通うようになると
それが顕著に現れてしまい、
人前でお弁当も食べられないとか
いろいろと大人に迷惑をかけていました…。

そうして、ひとりで遊ぶしかなかったわたしは、
ひとりで、子供ながらに妄想するようになり、
そしてたくさんの妄想から、
自分でオリジナルの物語を作って
紙芝居を作るようになったんです。
そして自分の世界をつくっていったんです。

まあ、友達いないですから
誰に見せる訳でもなく…(笑)
もっぱら完成した「紙芝居」のお客さんは
おじいちゃんと、おばあちゃん
だったのですけれどね。

でも、
この二人だからこそ
「すごいなあ」「面白いなあ」
と言ってくれたのです。
けっして
「そんなもの書いてないで
 お友達と遊んで来なさい」
とか、言わなかったんです。
ありがたいです。うるうる。

==================
今日の気づきPOINT
「欠点が魅力になるための2つの条件」
==================

■人と話せないとか、人と関われないとか
そういうのは
普通、大きな欠点だと思います。

ただ、このような本人にもともとある
性質みたいな要素が、人との比較によって
「マイナス」と判定されてしまうのは
とっても危険なんですよね。

もしかしたら
自分を活かすか
自分をダメにするかを
決めてしまう要因になるからです。

■実は自分の中にある性質的な
マイナスの側面は
たった二つの条件が揃えば、
プラスの側面に転じていく
可能性を秘めています。

その二つの条件とは以下です。

〇一人でも認めてくれる人(大人)がいること
〇欠点を自分で否定しないこと

わたしの場合、紙芝居を、
おじいちゃんとおばあちゃんだけに
見せていたことがよかったんですよね。

そして、ふたつめの
「欠点を自分で否定しない」って
どうすればいいか?って、ことですが

これ、はっきり言うと
開き直りなんです。

実はわたし、
「友達いなくもいいじゃん」って
子供ながらに思っていたんですよね。
冷めてますね…。(笑)

つまり
「人見知りですが、何か?」
という開き直りです。
「運動できませんが、何か?」
という自信です。

わたしがもし
友達がいないことに引け目を感じて
「どうせ私なんて」と思っていたら…
うん、もっと下を向いて生きていたと思います。

■もちろん、改善できたら
努力して直していくべきことも
たくさんあります。
だから、別にできないことを
できないままでいいと
言っているわけではありません。

ただ、
できないことばかりを見つめて
できない自分を惨めに思って
できないことを悪と思うようになると
もうどうあがいても
自分を嫌いになってしまう。

そして、「やればできる」ことさえも
「できない」と思い込んで
やらなくなってしまう。
それを避けたいのです。

だから、とにかく
落ち込むまえに
一回は開き直るのです。

そうやって、それを受け止めて
それを好きになって
その後、努力して
改善していけばいいのです。

嫌いになってしまって
見ないようにするよりも
ずっといいのです。

「友達いないけど、紙芝居作れるもん!」
と開き直って、引きこもりを楽しんだ私は
想像力を身につけることができました。

その上!
その後もやっぱり
未だにひきこもりではありますが(苦笑)
人前では話せるようになっています。


 和田ひろみ

・・・・・・・・・・・・・・・

追記:

■話は変わりますが
今、新しい11回コースの和田塾の
開講準備をしています。

また詳しくは週末にお伝えしますが
なんせ11回(全てまる1日)なんで
今までのどんなセミナーよりも高額です。

こういうと
「あ、無理」と反射的に思った人が
いると思うのですが、

今回の和田塾の目的は

その
「あ、無理」を変えることを
目的としています。

お金に自由になって
どんな投資にも
「あ、できる」と即行動できる人に
なっていくことで
絶対に絶対に絶対に
人生が100%好転していくのは
今までこの地球上に生きて
やりたいことをやって、豊かになって
夢を叶えて来た人先代たちが
証明していることなので
わたしは、
なにより大切なこの原点に立って
今こそ、精一杯
自分の力を注ぎたいと思っているんです。

この講座、全11回
6月17日からスタートで、
年内いっぱいまで続きます。

では、詳細をお楽しみに!
絶対に人が変わっていくのが
もう見えているので
実はわたしがいちばんわくわくしています。

ではね。


和田裕美


===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>