和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:財布にお金を覚えさせる。
日付:2017/05/02
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


■こんにちは、和田裕美です。

「財布にお金を覚えさせるといい」
「紙幣の向きをそろえる」
「お札入れと、小銭入れをわける」
などの
お財布やお金にまつわる定説は

お金持ちになるための秘訣として
ちまたで言われていることであります。

なので、
わたしも過去には
プレジデントとか、日経ウーマンとかで
財布の取材を
10回くらい受けています。

■そういう取材は
財布の中身を全部出して
写真撮影するのですが
わたしの場合は
「なんじゃこれ?」というものが
財布にこっそり入っているのです(笑)

だから
いちいち説明をしていました。

まず、御玉串の白いポチ袋が
入っています。

これは神社にお参りするときに
お賽銭をいれるためのもので、
(だいたい千円札をいれています。
 できれば新札がいいのです)
「御玉串 和田裕美」+住所
を書いておくのです。

(神様にモウレツなアピールを
しているのですよね(笑))

あとは、小さな気札の魔除けとか…
(これは奈良の玉置神社のものです)

まあ、これは私の
神社好きの「個性的」な部分なので置いといて……。

■みなさんは、お金とか
お財布の扱いって
気にしていたりするのでしょうか?

最近、私を知ってくださった方は
私のお財布話は
メルマガでも最近書いてなかったので
あまりご存知ないかもしれないと思って
最近新しい財布にしようとしているという
タイミングもあり、
(どんなのを買ったかはまた今度!)

今日は財布の話をしますね。

■まあ、財布がどうとか、って
興味のない人には
どうでもいい話かもしれませんよね…(苦笑)

でも、実はわたしの
周囲の「稼いでいる」人とか
社長さんたちは
みんなほぼ100%、長財布です。

そして
やっぱり「お金がきれいに揃っている」のです。

これってやっぱり
お金を大事にされているし
お金がきれいということが
共通しているわけなんです。

はい、
100%なんですから、
なにか、侮れないことが
多いような気がします。

■風水でも

〇長財布にお金の向きを揃えていれること。
〇小銭入れとわけること
〇領収書やスタンプカードなどで
 いっぱいにしないこと
〇(できれば)マチのない財布を使うこと

などなど、
お金持ち財布のルールがいろいろと
言われているわけですし、
お金の流れのあまりよくない人の財布が
レシートでぐちゃぐちゃという事例も
少なくないわけですし、
ここは、「なんだ、あやしい、眉唾!」
とか思わずに
素直に受け止めてもらえたら嬉しいです。(笑)

■私は20代の頃から
素直に、
「こうしたらお金の流れがよくなる」と
言われたことはしてきたのですが
やっぱり、すぐにとりかかったのが
財布でした。

それからずっと長財布と小銭入れです。

お金も向きを揃えることが
習慣になっています。
領収書もできるだけ、
その日に財布から出しています。

そうすると
やっぱり財布が気持ちいいんです。

これって
部屋の断捨離と同じで
財布のなかに空間が生まれて
お金さんの住み心地が断然いいのですよね。
運気が上がるわけです。
流れがよくなるからですね。

■そして、
冒頭で書いた
「財布にお金を覚えさせる」ということ。

これも、笑うかもしれませんが
実際に、お金好きは影でやっています(笑)

まず、あれば
100万を新札で用意します
なければ10万でもいいです。

それを財布にいれて
お金がいっぱい入っている状態を
お財布に覚えてもらうのです。

その上で
そのぎっしり詰まった財布の写メをとって
携帯の待ち受けにするとベストです

■と、ここまで書いて
実際にこれを実行する人は
10%もいないのはわかっています。

でも
ここでなによりも
大事なことは、このような
根拠のない不思議なことを
信じるとか信じないとかではなくて、

根拠もないけれど、スピっぽいけど、
でも、やってみないとわからないから
とにかく、やってみようかな?と
“素直にすぐに行動”するという
「動き」なのです。

「こんなことしたって、変わんねーよ」と
言えるのは、
やってみた人だけです。

やってもいないのに
言うのは、ただの評論家です。

なにが言いたいのかというと
成功している人は
なんでも素直に取り入れてみることが
誰より得意ってことを言いたいのです。

自分で食べてみて
はじめてその味がわかるのです。

思うより行動!
疑うより行動!

やっぱり
これに限ります。

・・・・・・・・・・・・・・
■ところで
「カセギスキル」ってなに?

先週のメルマガで
なんの説明もないままにいきなり
(そして、さりげなく)
「カセギスキル」と書いていたので
数名の方より

「これなんですか!!!」とお問い合わせを
いただきました。

そうですよね、いや
説明もないままで、ごめんなさい。

以前よりすごいコンテンツの
10回コースの講座を
作っている話はしておりますが、
そのネーミングです。
ものすごく考えて、ものすごく練って
最終的に、
“一生、自分を自分の力で幸せにできるスキル”
だと思って名付けました。

■これ、最初は
「初めての営業」という名前にするつもりでした。

でも……

わたしが営業を通して
身につけてきたことは
営業でしか使えないことじゃなくて
もう、全部、人生の全部に
関わってくることだと思ったんです

その証拠に
「話し方」「陽転思考」「運」
「本番力」「好かれる書き方」などなど
50冊以上の書き下ろし本は
すべてがすべて、営業のことを
書いているわけではない。

むしろ、営業のことを書いた本のほうが少ない。

そう、営業で学んだことが
網羅的に、多面的に、
ミラーボールに光を当てたみたいに
あらゆる方面に
ものすごく広がってつながっているんです。

そして、それらをすべて
集約すると

それは結果的に
「豊かになれる」ということだったのです。

■お金はあったほうがいいし
精神的にも経済的にも
豊かになったほうがいいに決まっています。

“幸せを自分の力”で「カセグ」
“お金を自分の力”で「カセグ」

そんな自立した人生を歩めるって
もう、最高級じゃないですか?

そんなこと、伝えたいのです。

だから、
「カセギスキル」という名前にしました。
10回コースなので
遠方の方は大変かもしれません。
あと、お金もかかります。

でも、一生ものです。

本気で
人生を変えたい人に。

……
と、このコースの募集は
5月8日を予定しています。
スタートは6月17日から。
もうちょっと待っていてください!!

和田裕美


【追伸】

上記の新コースでは
和田、自前で
新札100万を持っていくつもりです。
お金は誰のでもいいので。
(お金持ちのお金のほうが
 いいと言われています)

御希望の方には、写メ用にお貸ししますので
「お財布に100万写真」
撮影してくださいませ。

ではね。

       和田裕美


それでは、また次回のワダビジョンで!

===============

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>