和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:「上がる人の共通点は?」
日付:2017/06/05
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。


■このまえ、友人の
風水鑑定家のナッキーと
原宿の南国酒家でランチをして
その後、ふたりで明治神宮へお参りに行きました。

ナッキーはいわゆる
詳しい人なので
お参りの仕方も前から教えてもらっていたんですが
一つ、できてないことがありました!あちゃ。

今までこうしてお参りしていました。

ニ礼二拍手のあとに
手を合わせて小声で神様に
自分の出自を説明します。


● 名前
● 住所
● 生年月日
● 父親の名前
● 母親の名前
● 母の旧姓

と、ここまで
ちゃんとしていたのです。

でも、ナッキーに
それを言うと

「あと、次女とか長女とか
 そういうのも言うんだよ」と。

あ、言ってなかった・・・。(笑)
いろいろ自分を知ってもらうって
大事なんですね。

これをしたからって
相手は見えないわけですが
ただね、初対面で
名刺を渡すのと同じように
神社でもちゃんとご挨拶することは
とても丁寧で気持がいいことだと思っています。


■ナッキーとはもう10年以上も
仲良くさせてもらっています。

(ちなみにナッキーこと生田目浩美さんは
王様のブランチの土曜日「ごはん占い」の監修をしたり
日経ウーマンオンラインで「どすこい当たる 力士占い」など
いろんなところで、活躍している人です)
http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/053100081/061300007/?ref=lg_pc&rt=nocnt 

わたしが彼女と長くつきあっているのは
占いをしてもらいたいからじゃなくて

「前向きなことしか言わない」からなんです。

普通、占いの人って
「今年は、運がよくないですよ」とかって
言うことが多いのですが

でも、こういう
マイナスの暗示を受けると
けっこう暗い気持ちになってしまいませんか?
わたしは苦手です。

「今年は運気悪いんだ」と思い込んでしまうと
嫌なことばかりに目がいって
いかに自分の運気が悪いかを
立証しようとしてしまう傾向があるんです。
(と、思っています)

だから、不幸を感じやすい。

ほんとうに占いではその時期、
“運気がよくない”のかもしれないけど
そんな占いなど全く知らないで
生きている人のほうが
不安もなく心配もなく
普通に何事もなく生きていることもあるのです。

■ナッキーとは
10年くらいの友人だけど
10年前の出会った頃に

「ナッキー、今年
 九星学ではわたし八方塞がりの年みたいなの」
と不安そうな顔でいうと

ナッキーが

「大丈夫!
 トンネルの時期でも
 トンネルの上を歩いちゃえばいいんです。
 同じことです」と笑って言ってくれて

単純なわたしは

 「そっか〜。トンネルの上を歩くわ〜」と
 一気に明るくなれて
その一年、いい年になったんです。(笑)

それからわたしは
「いいことだけを信じよう」と
思ったんですよね。

だから、たまたま雑誌で
占いを見て、よくなかったら
他の種類の占いをみて
(他の種類だと、いい年だったりするのだ!)
いいことが書いてあるほうを選んでいます。
自分の気分が上がるように
都合よく生きているわけです。

だから、マイナスな発言をしてくる人は、
わたしに不安をくれるだけなので
あまり近くにはいて欲しくないのです。

今日のPOINT 「いいことだけに素直になる」

■わたしが営業で結果を残せたのは
上司が褒め上手だったからなんですよね。
わたし、あきれるほど単純なので
「豚もおだてりゃ木に登る」って感じで。
どんどん調子にのって
のぼり詰めちゃったってわけです。
すごいでしょ。
この単純さ。

けれど、この「単純、素直」が
マイナスに働いてしまうことあるのです。

■なんでも信じて
「いいこと」を鵜呑みして
わくわくハッピーになっているときは
(たとえそれが、後で実現しなくても)
わたし、どんどん前向きに
果敢に挑戦できるんです、もうすごい勢いです。

でも、「わるいこと」まで鵜呑みにして
「え、そんな・・・」となると
一気に不安の海に落ちてしまいます。

もちろん、最近は強くなったので
そうすっかり影響は受けないですが
でも、まったく気分が下がらないとは言えないので

なるべく、
「地球はもう終わる」とか
「みんなガンで死ぬ」とか
「あなたの運気は今年よくない」
「顔色悪いよ」とか
ものすごく不安になることを言ってくる人とは
気分悪いので距離を置くようにしてきました。

■よく考えてみると
この10年を振り返って
ずっとつきあいが続いている友人たちが
実は例外なく
「いいこと」ばかりをお互いに言える人たちで
そしてこれも例外なく
みんな、ほんとうに全員が
10年前より、
お金持ちになったり
有名になったり、
社会的地位があがったり
好きなことやっていたりします。
みんな運が上がっているのです。

運がいい人たちって
やっぱり類友で集まるんじゃないか?
って、ことですが

つまりは
運のいい人たちって
「いいこと」をよく言っている人たちって
ことなんですよね。

“いいことを信じる素直さ”と
“いいことを言い合う仲間”が組み合わさると

運がよくなって
結果が出るということです。

これは実証済みです!

友人は、もちろん
わたしも「運がいい人」の部類ですので
わたしとつきあっていると
運は(たぶん)よくなりますよ(笑)

「運をつくる授業」も合わせて読んでみてください。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/433152079X/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=wadahiromicom-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=433152079X&linkId=7bc0f32b887c108e1a736c336d9ff992


ではね
和田 裕美


=========================



▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>