和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:教習より先に、車を購入した理由。
日付:2017/06/14
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、わだひろみです。
今日は大阪に朝から来ています。

■月曜のメルマガで“仕事渋滞”
していることを書きましたが、
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1399

私の仕事が遅いせいで
まだ渋滞が続いております。

だんだん、文字を打つ手が
ガクガクしてきたので、
これは!とひらめきまして、
今回はiPhoneのメモ帳で、
音声入力をしています。

勝間和代さんが音声入力を
駆使しているのを聞いていて、
いつか私もやってみようと思っていたので、
いい機会だと初挑戦。

これすごい!
すらすらと読み込んでくれているので
むっちゃ楽です!

ということで
今日はダラダラとしゃべってみます(笑)

昨日はペーパードライバー教習でした。
(何年前に免許とって、何年ぶりの運転?)
いきなり路上で、手に汗にぎる緊張感でしたが、
これも、仕事渋滞の中での深呼吸でした。

でも、運転はまだまだ怖いのも事実。

でもね、
私が運転を練習することを知った人たちは
「絶対やめろ」と本人よりもこわがっているんです。

私が思考の世界に入ると、
その世界に入りすぎて、
他のことが見えなくなる性格を知っていて
心配してるのです(笑)

だから運転の時は
思考の世界に
入り込まないようにするのが
今の私の目標なのです。

■今までは都内にはタクシーが
たくさん通っているので、、
運転ができない事はそれほど
不自由なことではありませんでした。

それに誰かに運転して
貰えばいいのですから、
わざわざ自分で
怖い思いをしてまで運転するなんて
考えてもいなかったんです。

けど、あるとき、
車を自在に運転して
一人でふらっと行きたいところに
行っている友達をみて
すごく羨ましくなって、

思い立った時に、
自由に、犬も連れて、
海にいったり、
星の綺麗な夜空の見えるところに
わたしも行ってみたいと
思ったのです。

でも、運転は
何より苦手なことだから、
そんな気持ちは
放って置くとすぐに萎えてしまいます。

だから、わたし、
先に車を注文したんです。

つまりは
逃げられなくしたのです(笑)

それで、いま、
納車までに
練習を必死でしているというわけ。

他の人が同じことを
いとも簡単にやっているのを見ると、
それができない自分の
ダメさ加減が浮き彫りになります。

そんな自分から
目をそむけたくなることがあるのですが、
苦手なことであればあるほど
それを克服すると、
すごい大きな新しい世界が
待っている事を知っています。

と、ここまで音声入力もできました。
新しいことへの挑戦は続きます!

ではこの辺で。


和田裕美


=========================



▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>