和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:黒いやつからの手紙
日付:2017/08/03
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。


■昨日のメルマガ
「時代の先を行き過ぎたのか?」で
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1448
メールの書き方の本を出版したときに
その本のキャラとして生まれたのが、
「ヤギ君」だったことを書きました。

彼は、残念なメール(メェール)を
「メエ〜」と言いながら
食べてくれる担当だったわけです。(笑)

そのヤギ君。
退職して、生まれ故郷の離島に戻り、
野生の群れとともに生活していたのですが、

なんと!
昨日のわたしのメルマガを読んでくれたようで
(野生化しても、スマホは持っている)
早速、ヤギ君から返事がきました〜〜

4年ぶりです。懐かしい。

以下、ヤギ君からです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「よう、ひろみ!
  オレ、ヤギだよ、ヤギ。
  お前のメェールマガ見たよ。
  オレのこと覚えている人いた?
  ファンレターとかきたら悪いけど送ってくれよ。
  オレね、広大な原っぱで草ばっかり食ってて、
  それで、日に焼けてすっかり黒ヤギになっちゃってさ、
  でさあ、「鼻セレブ」のうさぎの顔のテッシュを
  送ってくれない?あれ、美白効果あるんだって。
  いや、こっちの草はうまいよ、無農薬だし。
  うさぎ顔なかったらペンギンのでもいい、味一緒だし。
  オオカミの顔ついてる箱はダメェ〜。
  あれ、怖いし商品としてダメェ〜。」

■写真が添付されていました。
真っ黒な黒ヤギが、山の斜面に
立っていて、遠くを見つめています。
明らかに、かっこつけています。

 (以下、続き)
   ↓

「それはそうと、
 オレも“時代の先を見すぎたヤギ”なんだよ。
 あの「和田裕美の性格がよくなるメールの書き方」の
 http://wadahiromi.com/books/433497743x
 本の、P213を見てみ、
 2016年に流行語になった「神ってる」って言葉は、
 オレは、2013年にすでに言ってんだよ。
 な?そうだろ。オレ、先駆者。
 「引用:ヤギ」ってなんでない?
 悔しくて泣いたよ、あのとき。
 あとさ、ここだけの話、
 こっちに最近、あのハイジとぺーターが来たんだよ。
 あの「個別教室のト◯イ」のCM に
 出すぎて疲れたんだって、
 こっち、ヤギ多いし、ペーターの仕事結構あるからな。
 ぜったいに誰にも言わないでね。
 じゃ、そのうち上京する。ヤギ汁撲滅運動するから!
 ヤギ(黒なう)より」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

………。

メールの添削を一緒にしていたはずなのに、
「ヤギ君」の文章がへたくそになっています。(笑)
話があっちこっちに飛ぶので、
今度「Map writing」を
教えてあげたいと思います。

■ヤギ君のように、
思いつきで、どんどん話をしてしまうと
相手に「なにが言いたいのかわからない」という
印象を与えてしまいます。
 
もちろん、雑談中のお互いに
楽しいおしゃべりであれば
そういう話し方でいいのです。 

けれど
仕事であれば、こういう書き方や話し方は、
「仕事ができなさそうな人」という印象を
与えてしまいます。

「Map writing」は
話の地図をきちんと作って
行き着きたいゴール(話の目的)を明確にして
そのゴールまでの、通過ポイントを
箇条書きにしてまとめる書き方を練習します。
感情が豊かな人、とくに女性は
意識したほうがいいです。
 
また話す場合は、

「今後の◯◯についての対応策を伝えます」と
ゴール設定をし、
  ・今までの問題点 1〜3
  ・求める結果
  ・対応策(解決方法)1〜3
  ・スケジュール
など、頭で順番を整理して
伝わりやすく話します。
紙にいったんまとめてみることです。

■それにしても
ヤギ君が元気でよかったです。
それはきっと、昨日のメルマガで
CDと音源が注目されたおかげです。
ありがとうございます!
そのうち、ヤギ君もたまには上京して
くれるみたいなので
引き続き、よろしくお願いしますね。

あと、ハイジとペーターが
離島に隠れているという話は
ここだけの秘密にしてくださいね。

ではね〜


和田裕美


======
 編集後記
======
みなさん、こんにちは。
スタッフの黒澤です。

昨日もお伝えしましたが
「和田裕美の人に好かれる文章の書き方」CD
https://www.shopmaker.jp/pro/order.cgi?user=sh089947&number=C13-04S
昨日から8月7日(月)までお得です。

以前お聞きになった方より
ご感想をいただきましたので、
ご紹介しますね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●これまで、仕事のメールは事務的に必要事項の連絡のみとなることが、
多く、相手との関係作りは、会ったときにするものと考えていました。
なので、話し方や聞き方の勉強を中心に行ってきましたが、
8つの基本をメールに使って、やりとりすることで、会う前からも、
どんどん相手との良好な関係作りができるように変わってきました。
(45代 男性 Yさん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Yさま、ありがとうございました。
8つの基本、私も常に考えるようにしています!
わたしは、書き方ではなくて、
話し方が変わったと言われるようになりました。
いままで、どうだったのか?
考えると怖いです…。(汗)

今なら【夏休み特別価格】です。
来週月曜日まで (8月7日まで)となっております。
CDバージョンは、在庫がなくなり次第
増刷はしませんので、形のあるものを御希望の方は
今回を逃さず、お求めくださいませ。
わたしはどちらかというと、個人的に
CDバージョンがおすすめです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「和田裕美の人に好かれる文章の書き方」CDバージョン
(5枚組+テキスト)
https://www.shopmaker.jp/pro/order.cgi?user=sh089947&number=C13-04S
通常価格 \30,000+税のところ
  ↓   ↓   ↓   
特別価格 \24,000+税

もちろんダウンロード版も特別価格!
「和田裕美の人に好かれる文章の書き方」
ダウンロード版 前編・後編 
【前編】https://hirowa.thebase.in/items/6649641
【後編】https://hirowa.thebase.in/items/6965106

通常価格 それぞれ \12,000+税のところ
  ↓    ↓    ↓
特別価格 前編   \11,000+税
     後編   \11,000+税


では、また次回のワダビジョンで!

====================

▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>