和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:89%と向き合う。
日付:2017/08/16
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine



こんにちは 和田ひろみです。

■カリフォルニア州とか
アリゾナ州という、暑くても
乾燥したところから帰ってくると
なんとも、日本は蒸し暑いです。

この湿気、どれくらい違うのかというと、

本日の東京の湿度 →89%

本日のカリフォルニア州の湿度 →55%

本日のアリゾナ州の湿度 →12%

…これくらい違うわけです。

なに、東京、89%って!
お散歩しながら、シャワー浴びてる状態!
息を吸うだけで、水を飲んでいる状態!

あ〜、ベタベタする〜。気持ち悪い〜〜〜。

■と、文句言うまえに、
陽転思考の提唱者としては
「よかった探し」をしなくていけません。

ちなみに、
陽転思考では、
最初に「○○でよかった」と言ってから、
「なぜ?」を探して
その物事の「よい側面」を探す
という方法を使います。

「試合に負けてよかった」
「なぜならば…
 もっと練習しようと思えたから」

というふうに
前向きに切り替えるのです。

■なので「湿度が高くてよかった」と
(ぜんぜん、そんなこと思っていないけど)
あえて言ってみた、わたしは、
「なぜならば…」を考えるために
わざわざ、さっきから
ググって、湿度について調べており
ついに、

【肌にシワができにくい快適な湿度は
 65%〜75%と言われており
 乾燥地帯に住む人よりも
 シワの少ない顔でいれるという利点がある】

という、「よかった」を発見したのです!
やった〜。

わたしは、これで
今日の湿度89%を心地よく
過ごせます。

さようなら、小ジワ。
ありがとう、ジメジメ。

ああ、湿度が高くてほんとうによかった!
陽転思考ってすごいです。

ところで、昨日、書くと言っていた
感動したGAGA のライブについては、
“湿気”に思考を奪われたことにより
今日は、書けなくなりました。
湿気の影響力ってすごいです!(笑)

ではね。


和田裕美


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記:

【室内の湿度が60%以上になると
 ダニやカビが発生するようになります。】

という事実を、
メルマガを書いたあとに気づいたわたしは
その後、「ダニが増えてよかった」という
陽転思考ができていません。

いや、ぜったいにできない!!!(涙)

どうしたらいいでしょうか?
みなさんに、この陽転思考を託します。
思いついた方は
support@wadahiromi.com まで。

わだ


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。

■和田から難易度の高い
陽転宿題が出ましたが、
ぜひ、挑戦してみてください。
皆様の中から名回答が生まれるのを
楽しみにお待ちしております!!
support@wadahiromi.com

私もこの会社に入ってから
和田から何回も
陽転思考を聞いたおかげで
今ではもう自然に「よかった」が
口から出てくるようになりました。
そして、明らかに
楽しいことが増えているのです。

■たとえば、私の場合ですと
海外旅行でホテルの宿泊日数を
ネット予約で間違えていたために
現金の大半を失ってしまい、
そのせいで、帰りの空港まで
ローカルバス(15円くらい)に
乗らないといけなくなったことがあるのです。
(カードは使えない場所でした)

その上、降りる駅がわからず
通り過ぎてしまい、
大変な非常事態となりました。

泣きそうになっていると
言葉もわからない乗客の人たちが
身振り手振りで空港へ戻る方法を教えてくださり
その30人くらいに見守られるなか
無事に空港へたどり着いたのです。

昔の私ならば、
予約を間違えた友人にイライラを隠せず
「なんで確認しなかったの?」と愚痴ったり
「あ〜あ、お金、損した…」とか
「空港まで余計に時間かかって疲れた…」
といった感情が、よぎっていたと思います。

でも、もうバスに乗っている最中から
「お金がなくなってよかった…
 なぜなら、現地の人たちと触れ合えたから」
「優しい人に助けてもらえたから」
「帰国後ネタになる話ができたから」
と、たくさんのよかったを
見つけることができたので
なんと!その事件に対してネガティブな感情は
まったくないのです!すごくないですか?

むしろお金が足りなくなっていなければ、
思い出が一つ減っていたかと思うと
ちょっと寂しい気すらします。

■和田はよく、陽転思考のセミナーで
「他人と過去は変えられないと言いますが、
 陽転思考では変えられるんです」
とお話しているのですが、
ほんとうにその通りだなと実感しています。

世界を見るフィルターを変えてしまえば
同じ事象・人に対しても
明るい部分を見出すことができるので、
自分にとってどういう存在なのかを
変えることができるということです。

■もうそうなってしまえば、
私は「最強」だと思います!
もし意図的に私を
傷つける人が現れるようなことがあっても、
ダメージを最小限、もしくは
なしにだってできると思うからです。
それは相手にしてみれば、
のれんに腕押し状態ですよね。
きっと、それ以上傷つけるのが
面白くなくなってやめてしまうはずです。

だから、和田はお子さんのいる方にも
陽転思考を強くお勧めしています。
(思春期のお子様むけの陽転思考本もあります!
『15歳から学ぶ「陽転思考」のきほん』
http://mmct.jcity.com/?ct=391F14093F17F0F0)

もし、今はちょっとずつ陽転が
しみついてきたけれど、
まだ過去の事実や、近くにいる嫌な人の
存在に足を引っ張られているかも…
というかたがいらっしゃいましたら、
有料会員制度「パワースクール」で
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
陽転思考を学んでみてください。

続けていただくことで次第に
自然によかったが出てくる幸せを
実感していただけるはずです。

その輪がどんどん広がることを、
和田とスタッフはいつも心から
願っております。


それでは、また次回のワダビジョンで!

==================


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますが、
とくにペンネームや実名でのご希望がなければ
お名前はイニシャル表記とさせていただきます。
あらかじめご了承ください。

ペンネーム・実名のご希望があります場合は
かならずご感想等とともにお知らせくださいませ。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>