和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:マックVSマクド
日付:2017/08/25
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田裕美です。


■わたしは関西人なので、
マクドナルドを
「マクド」と呼んでいたのですが、
東京に来てからは、
すっかり、都会の絵の具に染まってしまい、
今はまるで、
「マクド」と呼んでいた時代など、
なかったかのように
澄ました顔で「マック」と言うようになりました。


しかし、この前、
この呼び名に対決が!


これ、日本マクドナルドが自ら
「マック」と、「マクド」の
どちらのほうが愛着があるかの
キャンペーンを実施したのですが、


49%と、51%で、
関西の「マクド」が勝利したみたい。
関西の方、おめでとうございます。


正直、関係ない人には
どっちでもいいニュースかも
しれませんが、(苦笑)

関西vs関東
という、競わせ方は
けっこう面白がる人が多いのでは?と
思っています。



■心理学で
「共通の敵をつくると結束力が高まる」
ということが言われていますが、


仲がしっくりいってない人とでも
共通のライバルが現れると
結束して仲間になれるのです。


ネガティヴなことにも
応用されてしまう手法なので、
あまりオススメしてないけれど、


営業コンテストなどでは
部署対抗などにすると、
その部署内の結束は高まります。

共通の苦手な上司がいることで、
同僚との結束が深まることもあります。


そういう意味においては
ライバルや、苦手な相手というのは
とてもありがたい存在なんですよね。



■ところで、マクドナルドの
ウェブの社長挨拶も
関西弁に変わってるというので、
見てみたら、
これは、大阪弁で、
こんな喋り方は
私たち京都人はしないんです。


関西弁ってなに?笑


と、いう
新たな疑問が、湧いてる和田です。


今日は、朝から神戸で
これを書いてるのは行きの
新幹線のなのですが、これから
関西弁について
神戸の人に聞いてみたいと思います。



ではね!
良い週末を。

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。
■和田が紹介しておりました
日本マクドナルドのHPの
社長あいさつが気になって
さっそく調べてみました。

けっこう長いので要約いたしますと…
「マクドは、お客様に最高のお食事体験を提供するために
 世界最高のサービスを提供する必要がありますわ。
 近頃お客様の期待はそれはもう高まってますねん。
 .............

 よっしゃ、ほな今日はこれぐらいにしとこか。」

と、十分の一にすると、
このような感じです。

また社長さんが外国人のかたというのも相まって
つい吹き出してしまいます。
でも、和田が言う通り
これを機に、ファンになった方が
少なからずいるだろうなと私も思いました。
私も、これを読んで好感度があがりました。



■和田にも、
たくさんのファンの方がいてくださいます。
和田が最初にベストセラーを出した時から
ずーっと一緒に歩んでくださっている方も、
最近たまたま何かのきっかけでご存知になり
今一生懸命本を読み漁ったり
教材を聞いてくださっている方も
いらっしゃいます。



「たくさん、本があり
 たくさん、セミナーもあり、
 そんななかで、
 わたしを選んでもらった理由は
 なんなんだろう」

と、和田がときどき言っております。

あくまでもわたしの主観ですが、
和田のファンになってくださるのは、きっと
・勇気や元気をもらったとき
・心がほっこり和んだとき
では、ないかなと
たくさんの、お客様のお声から感じています。

■さて、今日は
最近まさに、ファンになって
有料会員制度「パワースクール」に
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
ご入会されたお客さまから
感想がとどいたので
ご紹介させていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは。初めてメールします。
7月からパワースクールに入り、
毎日聞かせていただいてます。
今日、とてもうれしいことがあったので、
ご報告しお礼したいと思い、メールしました。


7月のCDで、迷ったら2つ選ぶ
ということをお話されていました。
私は鍼灸師で、
同じ日に行きたい講座が2つあり、悩んでいました。


今までの私だったら、お金ももったいないので、
先に申込をしてしまった方を選び、
他は泣く泣くあきらめていたと思いますが、
2つ選ぶという選択肢があるんだと気付き、
2つ選んでみたんです。


午前中はA講座、午後はB講座。
お昼休みにタクシー移動(これも私初めての経験!お金使った!)。
ABともに1日の講座なので、
どちらも半分の参加になりましたが、それが本当によかったのです。


A講座では、涙が出るような感動の内容で、
聞けて本当によかったと思ったし、
B講座では、偶然に久しぶりにお会いできた方々がいて、
メールアドレス交換をしました。
こうして、自分の幅を少し広げられたこと。
和田さんの言うことを実際にやってみて
納得する経験を得られたこと。
お金で時間を買うという経験をしたこと。
今日は、本当に充実した一日を過ごせたと思います。
こうして、少しずつ、頭でわかるだけでなく、
実際経験するということを
積み重ねていきたいと思います。



大富豪を目指して、
これからも聞き続けますので、よろしくお願いします。
ありがとうございました。

T.Tさま(女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

T.Tさま、
すごい行動力ですね。
見習いたいです。
ご報告ありがとうございます!

どのようなきっかけで
パワスクのご入会を決断されたのか
また、教えてくださいませ。

パワースクールのCDや動画で
そんなにすぐ変われるの?!と
思われるかもしれませんが、
変わった方はたくさんいらっしゃいます。
いつも、パワースクールはいいや…
と思っておられる方も、
やってみたら案外ハマるかもしれませんよ。
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0

■また、このようなご報告は
和田をはじめ、スタッフの励みになります。
どんな些細なことでも結構ですので
何か「和田さんに報告したい!お礼が言いたい!」
ということがある方は、
鉄が熱いうちに、ぜひお送りください。
info@wadahiromi.com
(パワースクール事務局あて)


それでは、また次回のワダビジョンで!

==================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますが、
とくにペンネームや実名でのご希望がなければ
お名前はイニシャル表記とさせていただきます。
あらかじめご了承ください。

ペンネーム・実名のご希望があります場合は
かならずご感想等とともにお知らせくださいませ。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>