和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:豚のひき肉に1600円の価値を見出す
日付:2017/09/06
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine



こんにちは、和田ひろみです。

■今日、「カセギスキル」のランチの
お弁当試食会をしておりました。

わたし、セミナーのお弁当って
ないがしろにできないんです。
まあ、自分がおいしいものを
食べたいからなんですけど(笑)

定番としては、
「冷めてもおいしい!」と好評の
「今半」さんの
“すき焼き弁当”などを
よく頼んでいるのですが、
ときどき、セミナー会場と
契約のあるお弁当業者さんから、
お弁当を頼まないといけない規制が
あったりして、
あまり、わくわくしない
お弁当のときもあって
がっかりするんです。

それに、カタログで見て、
これはいけそう!と思って注文しても
なんか、冷めたお弁当には
相性の悪いおかずが
多かったりすることもあって
またがっかり。

体力を使い切るセミナーで
途中の「がっかり」なんてありえない!

だから
そんな失敗を避けたいので
あくまでも仕事としてのお弁当の試食会を
しているのです。

し、しごとにかこつけて、
た、たべたいからじゃないからね!

■「おまえ、弁当なんかより
セミナーの中身じゃね?」と

思われる人もいるだろうし、
それもごもっともなのですが、(苦笑)

セミナーの内容も、すごくいい上に
お弁当もおいしいし
途中のおやつのドーナツも最高!

とかって、もっとよくないですか?

それに、わたしがセミナーで話したことなど
すっかり忘れてしまっても
「あのお弁当おいしかった」という記憶だけは
みなさんに残るはずです。

いや、それじゃ困るのですが…
でも、お弁当は大事ということなのです。

■ちなみに、さっき試食したお弁当はこれ
     ↓
【「DON&SALADA」2段BENTO】
(仮名)

やたらとローマ字使っているけど
その名のとおり、お弁当箱からして
けっこうおしゃれで、カフェに来たみたい!
という感じに気分あがります。

ごはんに、洋風の肉そぼろ
(ひき肉、キノコの辛みあるクリーミーなやつ)
がかかっていて
サラダががっつりついています。

味はけっこうおいしかったです。
「ぎゃ〜〜なにこれ!」というほどでもないけど
かなりおいしいです、初めて食べた味のそぼろ。

「これで男性もお腹いっぱいになるか?」と
心配があったのですが
うん、これなら、案外腹持ちもよい、という
結果になりました。

■しかし…
わたしが気になるのはコスパです。

営業的には
価値>価格がベストなので、

見て、食べて、おいしい〜となったときに
「この味で、この値段、なのに安い!」と
なるのがベスト。

しかし、
このお弁当、1600円なのです。
2段とはいえ、
その一段は、全部サラダ
もう一段は、そぼろのかかったご飯。
それも豚肉。
…となるとコスパどうなんだ?

みなさんに出したときに
1600円に見えないかもしれない。
お弁当を売っているわけじゃないけど
これじゃ、売りにくい。
そして、そんなお弁当は
「カセギスキル」に似合わない。

■だから、このお弁当の場合、
わたしは、このお弁当に付加価値をつける
トークを展開して
説明付きのお弁当にしないといけません。

こんな感じ。

「まず、この豚のひき肉ですが
 鹿児島の黒豚を使用しています。
 無農薬の野菜を食べ、
 オーガニックビールを飲んで
 育った豚なので、
 安全で栄養価も高いです
 また脂身をできるだけ、
 とっておりますので
 ダイエットにも最適です!
 そぼろの白いクリームは
 ビーフストロガノフを
 アレンジしてアジア風に
 仕上げていますが、
 このレシピを作るために
 ゆうに、1756回、試作品を作り
 ようやく完成したのです!」

とかね(妄想です 笑)。

そう、この付加価値を売るのが営業なのです!

…と自分でも何を書いているのか
またもや、わからなくなってきましたので
このへんで今日はやめておきます。

 
ではね。


和田 裕美

・・・・・・・・・・・・・・・・

…と、
お弁当のネタだけで
終わってしまったではないか!!
これではいかんので
真面目にちょっと、追加です。

はい、ついでに、言っておくと
お弁当と同じくらい大事なことは
“人との出会い”です。

同じ会社の人としか会ってないと
刺激も少なく、視野が狭くなりますが
 
ちゃんと自己投資して
わくわくした未来を見つめている仲間と
出会えることで
アイディアも生まれるし、刺激にもなります。
これってすっごいプライスレスな価値でしょ?

ということで、ウレフェス参加の当日は、
名刺を200枚くらいはお持ちください。
できれば、顔写真のシールなど作って
貼っておくと、いいです
顔ひとつ抜けます。

あ、頭ひとつ抜けます、だった。

こんどこそ、ではね、


和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。
私も、1600円のお弁当を
試食いたしました。

はい、そうです、会社のお金でいただきました。
なので自分で買うか…と聞かれたら……。

■さて、以前にも宣言いたしましたとおり、
みなさまに「しつこいなぁ」と思われても
本当にいい!と思っているものを
お勧めしないなんて
和田のところで働いているかぎり
ありえません。
(タダでお弁当を食べるだけに
 なってしまいます!!)

なので、今日も
「ウレフェス2017」について
しつこさ100万倍でお伝えいたします。
http://mmct.jcity.com/?ct=102F14093F17F0F0

日によってエネルギーのベクトルが
変わるのが人間だと思うのですが、
昨日は興味なかったものに
猛烈に勉強の意欲が沸いたりすることって
ありませんか?

突然映画が見たくなったり
無性に焼肉が食べたくなったり。
そういう気分の変化って
なかなか自分では予測できません。

だから、昨日このワダビジョンを読んで
「ふ〜ん」としか思わなかった方が、
今日、突然に「ウレフェス、行くか!」
と思ってしまう可能性もあるのです。
http://mmct.jcity.com/?ct=102F14093F17F0F0

そんな、一瞬のインスピレーションを
大事していただけたらうれしいです。

参加するまでは「元とれるかなぁ」と
ご心配されることもあるかと思いますが
そんな方はぜひ、ウレフェスにご参加のかたの
生の声を聞いてみてください。

==============
〇すべての話を、今日ただ聞いただけでなくアウトプットすること、紙に書くこと、もっと吸収、行動しようと強く思いました。自分自身をもっと高め
ていくことで自然とお客様の変わりたい気持ち、購買意欲が高まると思ったので、現状に満足せず、和田先生の背中を追いかけたいと思いました。
売上を1.6倍UP必ずしていきます。ありがとうございました。
(Kさま 女性)

〇自分が売れたいなら、一流になるには、自分より、もっと、もっとレベルの上の人に会わないと、雷が墜ちるように劇的に刺激を受けて、やる気スイッチが入らないのだと。
正に、背中を押して頂いたのではなく、電気ショックをありがとうございます。
この、頂いた、電気ショックを今度は私が、出会う方に、感電させていこうと決めました。
今は、軽い感じしか出来ないかもですが、次回お会いするときは、power UPして、少しは、ビリッとさせるようになっておきます。二日間、感電死寸前でしたが、陽転思考の放電をやってみます。
まだまだ、一杯有りすぎますが、これが、私がウレフェスに参加して、良かった理由です。
ウレフェスって、ワクワクが止まらない、嬉しくなるフェス だったんですね。
ありがとうございます。感謝感激!!!
(Uさま 女性)

==============

営業でないかた、会社員でないかた、
今は仕事をしていないというかたも
本当にどなたさまも
「ウレフェス2017」で学んでいただくことは
一生の宝物になるはずです。

圧倒的なパワーを持つ一流講師からもらえる
極上のスキルを自分のものにしてくださいませ。
http://mmct.jcity.com/?ct=102F14093F17F0F0

早割の〆切(9月11日)も迫っており、
お席も徐々に埋まってきております。
ぜひ、お早めにお申し込みくださいませ。


それでは、また次回のワダビジョンで!


==================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、その旨をご明記ください。
ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1