和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:わたしを悩ます一本の木!
日付:2017/09/13
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田ひろみです。

■昨日、友人の
クリエイティブディレクターの
オキタリュウイチ氏(オキちゃん)に、
すこし車の運転指導を受けたあと、
食事をしながら数時間のビジネス会議を
しておりました。

オキちゃんはこんな人↓
http://www.okita-museum.com/biography.html

彼も、企業再生などの
ブランディング・コンサルを
広く手がけていますが
とにかく、天才的な発想力を
いつも発揮されています。
さらに、数年前に
「お坊さんになる」という
子供のころの夢を実現し
得度して修行中という身。

日本の歴史にからめた企業文化、
神社仏閣、人間の変化などに
詳しいので、
そのあたりの興味あることは、
いつも
“生きるオキちゃん辞典”に
聞いているのです。

■さて、車を買って
運転練習をしているということを
このメルマガでも以前から
語っておりましたが
実は、まだ「練習中」の和田。

「おまえ、いつ卒業すんねん!」
って感じですよね…(笑)

でも、聞いてほしいんです。
これには理由があるのです。

■実はですね、私の今住んでいる家は
もともと駐車場付きだったのですが
とにかく、車庫入れが難しいのですよ。

家の前の道が、むっちゃ狭い、それに
わたしに、あてがわれた駐車場には
隣の車庫との間に、木が一本立っており、
車庫入れをしていると、
なんか木が寄ってくる(ように見える)のです!

へたくそだと、その木に擦れてしまう危険大。

■もともと、
車に乗る予定がなかったので
今の家に引越しの際も
駐車場がどうとかなんて
考えなかったのでした。

練習の成果で、
首都高も運転できるようになったし、
ちょっとした遠出も
問題なくできるようになったのですが
家に帰ってきてからの、
車庫入れが難関すぎて
誰かに見てもらってないと恐い。
だから、
一人運転デビューができていないのです。

近所に、駐車場を借りるということも
考えたのですが、(もったない!)
今は、入れやすい駐車場のある家に
引越しする!とまでなっているのです。

これが、最近のわたしを悩ます
“車庫入れ問題”だったのです
(笑)

いや、(笑)じゃない!深刻です!

■そんなことをオキちゃんと
話していると、

オキ「それってすごい脳にいいよね
   車庫入れが難しいのはメリットだよ!」

と言うのです。

わだ「なんで?めっちゃ怖いし…いやだ」

オキ「けどね、
   いつもと違う緊張感があることがいい。
   危機を感じて、脳が動く。
   脳への刺激がすごい!」

わだ「そうなの?」

オキ「ものごとって、いいことのなかに
   悪いことがあって、悪いことのなかに
   いいことがある。すべてのことには
   裏と表があるからね」

わだ「それは、陽転思考…」

オキ「そうそう、だから、駐車場せまくて
   ラッキーだったわけで。」

わだ「ラッキーなのか…。」

オキ「そうそう、
   すごい訓練になるからいいこと。
   これから、どんな車庫も簡単になる。
   最初から、簡単だと、
   一生こんな車庫入れしないかも。
   けどスタートから難しいことができて
   あとは、なんでもありになるじゃん」

わだ「車庫入れが難しくて、
   よかった!と言います」

オキ「まさに!」

自分のことはわからないものです。
陽転思考を他の人に
教えてもらった次第です(苦笑)

■それにしても、オキちゃんに
見守ってもらいながら
昨日の車庫入れは、
わりとスムーズにできました。

「もう、ひとりでも
 大丈夫なんじゃない?」
と、言われたので

もうすぐ、練習を卒業する!つもりです。

「難しい」が、「楽しい」になるまで
あと少しなのかもしれません。


和田裕美



======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。

■今日、和田に営業の専門用語を
教わりました。

ネットとグロス、という言葉です。
みなさまには初歩的すぎて
そんなのも知らんかったんかい!と
ご指摘を受けそうですが、
グロス=申し込み数
ネット=入金数
が、今日の私の学びです。

さて、ウレフェスの残席数は
ネットとグロスの兼ね合いで
(さっそく使ってみました!)
明確な数は未定なのですが、

ざっくりで言いますと、残席は
グロスで15席ほどとなりましたので
今週中には完売となる可能性が高いです!


状況は、随時ワダビジョンで
お知らせいたしますが、
もう本当に本当の、最後のチャンスは
そこまで来ております!!

▼ウレフェス2017▼
http://mmct.jcity.com/?ct=102F14093F17F0F0

駆け込み乗車、お待ちしております。


それでは、また次回のワダビジョンで!

==================

■メディア出演情報
【NHK「漫才先生」出演のおしらせ】
9月18日(月)、9月25日(月)の
午後11時00分〜 午後11時30分
に放送されるNHKの特別番組
「漫才先生〜ビジネス基礎〇〇〜」に
和田が出演いたします!

漫才は究極のコミュニケーション能力である!
をテーマに、
18日はトレンディエンジェルさんと、
25日はサンドイッチマンさんと、共演しています。

楽しく営業のコツが学べる番組となっておりますので、
ぜひ、ご覧くださいませ。
http://www4.nhk.or.jp/P4605/

==================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、その旨をご明記ください。
ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1