和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:逃げてない寄り道を。
日付:2017/10/11
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

■今朝、自分の仕事部屋で
ストレッチをしていて
ふと、本棚に目がいって
「あれ、こんな本読んだっけ?」となり
そのまま、その本を読み始めて

もも(犬)がきて、わたしの膝に片手をおいて
「メシ、用意しろ」と言うまで
ぼうっとその本を読んでしまっていました。

ちなみに、今朝読んでいたのは
「しぐさを見れば心の9割がわかる」という本。

いつ買ったのかわからないけれど
ぜったいに一回も読んでない本です。(笑)

(当然、その後は「メシ作り」させられたので
 ストレッチは中断したままです)

■こんなことがときどき起こるのですが
みなさんも、
目的がそれてしまうことってありませんか?

こういうのを注意力散漫と言うのだと思いますが
わたしは
「今しかない出会いがここに!」と
思ってしまうときがあるのです。

だから、自己判断では
わたしはけっして、注意力散漫なわけではなく
偶然の出会いを大事する人なのです!

たぶんね…。(笑)

■やはり同じように、ストレッチ中に
「この内容ってどんなだったっけ?」
と気になって読んでしまったのが
三島由紀夫の「春の雪」。
めくってみたら、まったく読んだ痕跡がない。

いや、こんな有名な文学作品なのだから
読んでいるはず…と思ったけど
ぜったいに、読んでなさそうなんです。

まさに、出会い!

そしてまたもや、ストレッチをほぼせずに
そのまま、読んだのですが…
またもや、もも(いちおう犬)に
よだれだらけの首のとれた熊のぬいぐるみを
ふくらはぎに押しつけられて
「ねえ、遊ぼう」と言われるまで
なぜか気を失ってしいました。
(寝落ちしただけという話。)

■さて、ひたすらゴールに向かうときもあるけれど、
「ピンッ」ときたことが、途中でやってきたら
それは、チャンスかもしれないと
わたしは思っています。

そのとき、やっている作業が
ひたすらめんどくさいとかいうことがないならば

サボりたいとか
逃げたいという気持ちで
それたのではないと判断しているのです。

さらに、その「それた原因」が
知識を取り入れたり
さらに、難解なものだった場合は
意味のあることが多いのです。

だってわたし
ストレッチは嫌じゃないんですもん。
逃げてないのです!(笑)

まあ、このあたり、
自己判断では微妙かもしれませんが
「逃げじゃない、寄り道」は
ときどき、意味のあることとなります。

■ちなみに
今朝の本で

「毎年、同じ手帳を使う人は愛情深い人」
という言葉を見つけました!

ありがとう、そうか、わたしは
愛情深い人に支えられて13年なんですね。

続けてくださっている方ほんとうにありがとう。

えっ、
来年から初めて使うって?

それなら、
「新しいのを選ぶ人は
 臨機応変な対応ができる人」
と書いてありました!

なので、変更する場合は、

最初は「臨機応変な人」で
使い始めたら
「愛情深い人」になって
ぜひ、継続してください!

というか、この手帳
一回使うと「これじゃなきゃ!」と
なると思います。

とにかく、
これからも和田手帳を
よろしくお願いします!


和田裕美の営業手帳2018 W’s Diary(ライトブルー )
http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0
和田裕美の営業手帳2018 W’s Diary(ソフトブラック)
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0


では、あしたはストレッチをします。


和田裕美


======
 編集後記
======

愛情深いみなさま(笑)、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。

■世の中には毎年新しい
斬新なアイデアの手帳が
たくさん生まれていますよね。
本屋さんにいくと、その多さにびっくりします。
しかし、だからこそ
13年も、ほぼ同じスタイルを貫いて
毎年、出ているというのもすごいことなんですよね。

せっかく使った手帳が
来年には消えてしまうという心配が
一切ないというのも
和田手帳の魅力なんだと思います。

■魅力と言えば
和田手帳の52週間のメッセージは人気です。
「毎週のあたたかいメッセージに
 背中を押してもらっています」
という方が、たくさんいらっしゃるのです。

悩んだり、迷ったりすることは
いつも、ついて回りますが
そんなときに「言葉」って重要ですよね。
言葉に励まされて
決断できたり、切り替えたり
笑顔になれたりもするからです。

手帳の文字だけでも
いいのかもしれませんが
もっと「背中を押されたい」という
今まさに、決断をしないといけないとか
迷っている案件のあるかたとか
なんとか年内に、チャンスの尻尾をつかみたい方には
もっと、和田パワーを感じて欲しいと思います。

これこそ、背中押し度NO.1 です!

     ↓

【それでも、がんばらなくてはならない
 あなたの心に喝!CD(ダウンロード版)】
https://hirowa.thebase.in/items/6345854


和田手帳を使うと
なかなかほかの手帳に変えられない、
あるいは一度浮気をしても
しっくりこなくて戻ってきた
とおっしゃってくださるかたが多いのは
この「毎日そっと勇気づけてくれる」という
他の手帳にはない、和田ならではの特性に
病みつきになる方が多いのだと思います。

そんな方には、
きっと、この音源は
かなり染み入るはずです。

結果をすぐに出したいと
思っていらっしゃるのでしたら、
プラスアルファーの「背中押し」を!


それでは、また次回のワダビジョンで!

==================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、その旨をご明記ください。
ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>