和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:アップルウォッチ勝間
日付:2017/11/01
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田裕美です

■今日のランチは
勝間和代さんの自宅にお邪魔して
手作りのご飯をいただきました。

ご存知の方もいるとは思いますが
彼女は、ガスコンロを外して
すべて自動調理鍋
ホットクックを使って料理をします。

つまり「材料刻んで入れるだけ」という
流れを徹底して突き進めた
AI未来料理を作るのです。

キッチンには
ホットクックが並び
ヘルシオが二台となり
なんか近未来すぎてクラクラ。
ロボットなんですよ!ぜんぶロボ!
未来のキッチンを想像すると
ちょっとさみしいけれど
食事のありかたもこうやって
変わっていくのだなと思います。

■ちなみに、今日のメニューは
トマトとビーフのシチュー
かぼちゃのスープ
アボガトとキウイのサラダ
くるみのパン

お肉もしっかり柔らかく炊けてて
とってもおいしいランチでした。

■そして、そんな、いつも、
一歩先ゆく、彼女から
本日一番に受けた影響は

「アップルウォッチ」でした!

「レンズはアルミニウムより、
 ステンレスがよくて
 その値段差はこれくらいで
 なんでいいかというと、こういうわけで
 バンドは、ミラネーゼー
 (なんとかいう)がよくて
 それはアマゾンでもっと安いのも
 偽物も売っているけど
 これね、(アマゾンの商品を見せる)、
 でもこの網目がちがうから、
 これは見ればわかるでしょ?

 そして!アップルウォッチ3は電話になるし、
 財布持たないでも、このなかに
 スイカもクレジットカードも入ってて
 このまま、腕でぴっとしたら電車に乗れるし…」

と、実際はもっともっと
くわしい商品説明をしてくれたのです。

知らなかった。
アップルウォッチの世界が
あっという間に広がりました。

■彼女は、営業じゃないし
一見、営業に向いている人ではないけれど
なんか、
わたし、聞いているうちに
「ぜったいに買おう」と思ったんです。
欲しくなったんです。
今まで、ぜったいに買う気もなかったし
欲しいとかけらも思っていなかったのに…。

そう、勝間さんのトークに
すごい営業力があったわけです!!

ほんとうにわたし
このメルマガを書いたら
まずは、ネットで予約しますね。

なんか、すごくない?

■やっぱり、
営業の基本って
「これが好きだ!」という気持ちが
なにより一番なんだなと思います。

好きな人や
好きなことを話すときって
嬉しいですもんね。

そんな本気で
わくわくして、嬉しそうで
楽しそうな人が
好きで好きでたまらないものの
話をしたら、
「欲しい!」と相手に思わせることができる。
話すのがへたくそでも、経験なくてもそれができる。

逆にどんなにトークが上手でも
とんなに商品がよくものでも

売る側の人が
それを本気で好きじゃないと
熱量が伝わってこないから
やっぱり売れないんです。

■なかには
「好きじゃないけど
会社の商品だし、仕方なく売っている」
という人も世の中にはいると思いますが

そんな気持ちで売るのは
お客様に失礼だし
そうなら
もう、思い切って
その仕事をやめてしまったほうが
いいかなと思います。

それが無理なら
陽転思考の「よかった探し」で
いいところを発掘して自分で
「好きを高める」ようにするしかないです。

ぜひ、そうしてください。
そして一刻もはやく
「楽しい世界」に入ってください。

(陽転思考は、営業にもだから必要です)
人生を好転させる「新・陽転思考」
http://mmct.jcity.com/?ct=357F14093F17F0F0

しかし、アップルウォッチを買っても
全然使わない可能性もあるので
(わたし、基本はアナログ系)
そのときはまた報告しますね。

でも、使ってみることで
あたらしい世界を発見してみます!(笑)


ではね。

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。

■アップルウォッチ、
私も今まで興味がそんなに
なかったのですが…
(高いからぜいたく品と思ってました)
たしかに、本当に好きで
それを大事にしている人のお話を聞くと
興味が沸いてきますね。

また、自分は商品やサービスを
おすすめするとき、
そのくらい目を輝かせているかな、と
振り返るきっかけとなりました。

このメルマガでは、
表情までは伝わらないかもしれませんが、
ちょっと目のキラキラ感を出して、
こちらのイベントを
おすすめさせていただきますね!

■いよいよ、本日から
お待ちかねの「和田裕美フェア」が
三省堂書店さん4店舗にて
スタートいたしました!

開催中の店舗は以下です。
神保町本店・有楽町店
池袋本店・名古屋本店。

和田がこれまでワダビジョンでも
何度もご説明しておりますとおり、
大手の書店さんで
1人の著者が、しかも既刊本を並べて
一定期間コーナーを設けていただくのは
ほんとうに異例のことのようです。

それができたのは、
和田の本に共感し、
目をキラキラさせて
「もっと広げたい!」という想いを
逆風も切り抜けて実現してくださった
熱い書店員の内田さんと、
熱い廣済堂出版の小板橋さんの
ご尽力の賜物なのです。

「へぇ、フェアやってるんだ」
と遠目にスルーされるのは、
ほんとうにもったいないくらい
関わるかたの想いがこもったイベントたるや、
を体感しに
期間中、ぜひ上記4店舗に
お越しください。

フェア対象の書籍は
すべて和田のサイン入り。
さらに、書籍のなかから
心に刺さるメッセージを厳選した
オリジナルステッカー(非売品)も配布します!

きっと目のキラキラがみなさまにも
伝染するはずです!

年末ごろまで開催予定ですので、
ご友人・同僚の方・ご家族と
ぜひご一緒にどうぞ。


それでは、また次回のワダビジョンで。

=================

9月に放送され、和田が出演した
話題のEテレ「漫才先生」が
大好評につき、再々放送決定!

11月5日(日)0:00〜1:00
豪華2本だてです。ぜひご覧ください。
http://www4.nhk.or.jp/P4605/2/

================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、その旨をご明記ください。
ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>