和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:裏も表もあっていい
日付:2017/11/09
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。


■今日は朝から神戸に来ています。

さっき一段落したのですが
今日はあまりに遅くなりそうなので
昔のメルマガを使わせてもらいます!!

あ、手抜きと思わないでください
いや、実際そうなんだけど…(苦笑)

たまにはこんな日もあるので
今後も「和田さんも完璧ではないな」
と、にんまりして読んでくださるとうれしいです。

では今日は
2009年に配信したメルマガより。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「『裏』の感情に思いやりを添える」

■確かに「裏表(うらおもて)」がある人は
胡散臭く、あまり信用されません。

地位のある人の前では腰が低く、
相手が自分より地位が低いと思うと
とたんに態度が大きくなってしまう人のように
極端に「裏(うら)」と「表(おもて)」で
態度が変わってしまう人とは
あまり一緒にいたくはないですよね。
だから、裏がありすぎてはだめなのです。

■しかし、全く「裏がない」というのも
私は問題だと思っています。

「私は裏が全くない人間だから」
という人がいます。
そういう人の多くはストレートでさばさばしていて
嘘がないという長所はありますが、
実はなんでも思ったことを口にすることで
たくさんの人を傷つけてしまうこともあるのです。
「裏がない」ということを正当化しすぎると、
単にデリカシーのない人になってしまうこともあるのです。

■本当のことをまっすぐに言うということは
切れ味のいいナイフで心を突き刺すことになる場合があります。
たとえ相手がそのことを、言われる以前に自覚していたとしても
傷つくことはあるのです。

「あんたはばかだ」とか
「あなたの顔が好みでない」とか
「この企画書、小学生並だね」とか。

面と向かって言い放たれた「裏のない」言葉は、
言われた本人でない場合であれば
面白く聞こえたり、
スカッとする一言になることもあります。
けれど言われた本人にとっては
トラウマになってその後の人生に
ずっと影響するような事件になりかねません。


■もし、その人に思いやりがあれば
「あなたの心が好きだよ」とか
「企画書の書き方を勉強しましょうか?」と
言葉を変えて伝えることができます。
このように「裏」で思っていた非難めいたことが
思いやりの気持ちを添えると
「表」の感情に変化しやさしい言葉になるのです。

■「裏」がある人は、心の中で怒ったり、むっとしても
顔ではにこにこ笑っていることもあるかもしれません。
本当は欲しいくせに遠慮して
「別にいいですよ、あなたがどうぞ」
と言ってしまうこともあるかもしれません。

それでいいのです。
相手への思いやりがあるならば
心でちょっとくらい悪いことを思ってしまっても、
いつでもやさしさに変えることができるのです。

どんな人も同じです。
光があたるから影もできるものです。
自然に「裏と表」ができてしまうものなのです。


和田裕美


======
編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの黒澤です。

裏も表もあっていい…

今日は編集作業をしながら、
しみじみその言葉を
かみしめてしまいました。

同じことを表現するのに
使う言葉は数々ありますが、
言葉によっては、
他人を傷つけてしまったり、
誤解されてしまったり…。

言葉は発してしまったら、
取り消すことができませんから、
言葉選び、伝え方は
「日々、学び」です。

裏も表もあるけれど、
人として
思いやりのある言葉を使いたい、
いや、
使おうー!と改めて感じます。

私もそう思うけど、
具体的にどうしたらいいの?
というあなたにオススメなのが、

【書籍】一言変えるだけで!もっと人に好かれる話し方
http://wadahiromi.com/books/4479792759

そして、書き方を学ぶには、コチラをどうぞ↓

【人に好かれる文章の書き方CDコース】
http://wadahiromi.com/shop/99900010

・ダウンロード版もあります。
https://admin.thebase.in/items/edit/6649641
https://admin.thebase.in/items/edit/6965106

全てのひとが、
思いやりのある話し方、書き方をしたら、
素敵ですよね!

ではまた次回のワダビジョンで。


================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、その旨をご明記ください。
ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>