和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:今年中に、火をつける。
日付:2017/11/27
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

■土曜日は、吉祥寺のリブロさんで
「和田裕美の営業手帳」の
トーク&サイン会でした!

この日の様子は写真付きで
ブログでも紹介しています〜
   ↓
https://ameblo.jp/wadahiromi/entry-12331373483.html

この手帳、13年目、長いよね(笑)

この日に参加された方が

「和田さんの手帳、1年目から使っていますが
 小学校1年生だった子供がようやく成人しました。
 やっと、これからは自分のために
 スケジュールをいれることができます」

と、おっしゃっていました。

なんか、こう言われると
この「13年間」の長さをひしひしと
感じてしまいます(笑)
成人か〜〜。

■時間って
「これから来る未来の時間」は
とても長く感じますが
「すでに通り過ぎた時間」は
なんかやけに短く感じるものなのです。

だから
「まだまだ時間がある!」と思っているから
先延ばしにしてしまうし
「え〜もう年末」と
過ぎてしまうと、びっくりするほど
その時間は短いのです。

これが「後悔先に立たず」になる
大きな原因ってわけです。

……
まあ、歳をとったということですね。
わたし、
いいかんじのおばさんになれてますまね?(笑)
 
そう、今年2017年も過ぎてしまえば
あっと言う間。
あと4週間で今年も終わってしまうのです。
もう、ゆっくりしていいとか
マイペースで、とかないから!

ここはもう、
来年の自分を徹底的にイメージして
そこに向かってあと4週間、
いい意味で「焦って」ください
そして、その焦りを、パワーに変えて
ジリジリしてください。

その「ジリジリ」を
お尻につけて
まさに「お尻に火がついた」状態に
もっていってください。
 
■さて、わたしは今年になってから
「カセギスキル」というセミナーを
あらたに立ち上げました。
わたしのやっているセミナーのなかで
一番高額のものです。
 
これを企画したのも
やっぱりこれも、
わたしのなかで一種の
ジリジリが沸き起こったからなんです。
そして、お尻に火がついたんです。

というのも去年(2016年)の流れから
なんとなくの時代の気配というものが、
「お金じゃなくて信用」とか
「ミニマリスト」「物を持たない」とか
とくに「稼ぐ」ということを
否定していないにしても
なんとなく
「お金なくっても幸せ」
もっというと
「お金ないほうが平和」という
一見、かっこいい(欲のない)言葉や概念が
いつも以上に広がっている
傾向があったように感じたからです。

いや、これ否定しているわけじゃありません。
これはこれで正しいんです。

ただ、わたしは
今、お金があるとかないとかではなく
とにかく
お金を稼ぐ力、
つまりは「カセギスキル」を
身につけていることが何よりも大事だと
日頃から思って、営業を伝えていたので
「ちょっと待って!」
と、その気配に待ったをかけたわけなのです。

そして……
「カセギスキル」を生み出しました。

■もちろん、
わたしも神社にお参りするのが趣味だから
「まずは感謝」がベースだし、
もともと、そんなに贅沢しなくてもよい人で
好きな人たちが周囲にいて
犬がいて、笑っていられることが
お金以上に
価値のあるものだと思って生きています。

けれど、
だからといって
わたしがみなさんに

「もう、稼がなくても幸せですよ」と
言うのは、なんか違うのです。

わたしは営業をやったことによって
現実の世界では
ものすごく「お金」を稼ぐことに
若いときから成功してきて
お金に困ることが一切なくなりましたので、
(高学歴でもない、
 普通の田舎もんのわたしが!ですよ。)
お金はないより
あったほうがいいと
体感して、強く知っていますもん。

だからどんな時代になっても
稼げることが
あなたの未来を、みなさんの未来を
ぜったいに、幸せにすると100%言い切るんです。

■自分の作った魅力的なサービス(商品)が
誰にも売れなかったら?
儲からないですよね。
稼げないですよね。
それでも、ほんとうに
「好きな物を作れたから幸せ」と
言えるのかどうか?

どうせなら
自分の作った魅力的なサービス(商品)が
より多くの人に広がって
より多くの人を幸せにして
そして、あなたも、それを使った人も
みんな豊かになったほうがいいと思いませんか?

前者には「カセギスキル」がなかった、
後者にはあった、
それだけのことなのです。

お金があったら
困った人がいたら
助ける立場になれるのです。

「カセギスキル」では
わたしが持っていること全部
そして、
わたしが持ち得ていないことは
他の講師さんにお願いして
銀行口座に残高が使っても使っても
減らないコツをお伝えしていますが、

すでに
「カセギスキル」の一期生は
もう途中から収入が上がって元がとれたり
昇進してしまう人が続出しています!!

一期生のラストは12月9日ですが
みなさん、顔が最初と違う。
ほんとうにびっくり。

と、実は、来週から
この成果に自信を持ち
さらにブラッシュアップした内容で
二期生を募集することにしました。
(2月17日講座スタートです)
今年中に二期生を
募集しようと決意したんです。
そうしたら
申し込みした人たちが
確実に来年が劇的に変わるからです。
そして、今年中に
じりじりと
お尻に火をつけてほしいからです。

わくわくします〜。

ではね。

和田裕美


======
 編集後記
======
みなさま、こんにちは!
スタッフの黒澤です。

今年も残すところあと4週ですね。
なにもなくてもソワソワ、
イソイソしてしまう12月もすぐそこです。
そして、カセギスキルの申込みも
いよいよ、来週から始まります!!!!!
一期の始まったころから、
途中からでも受けられませんか?
次はいつですか?という
お問い合わせをたくさんいただいて
おりました。

今後、参加されたかたのご感想などを
順次ご紹介してまいります。
どうかお楽しみに。
スタッフとして、わたしも参加させていただき
お尻に火がついております。

みなさんがどんどん変わっていくので
もう、言葉にならないほどの
スピード感を感じているからです。

「○○さん、最初と顔がちがう〜」というのは
「カセギスキル」がはじまってから
スタッフ間で飛び交うようになった言葉です。

ほんとうに、変わるんです。
(´-ω-`) こんな顔から→キリリヽ(●'ω’● )ゝ
すっごいです。

それではまた、次回のワダビジョンで。



================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>