和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:営業は学問なり。
日付:2017/12/20
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。


■昨日、私の出演させていただいた
「漫才先生」が今度はNHKで
再々放送されていました!
かなり評判がいいようです。
あ、わたしの評判がいいということでなく
サンドウィッチマンさんと
番組の企画がいいってことなんですけど…(笑)

今まで、なかなかこんな
「営業を学べる」という番組が
なかったわけですが、
日本には営業をやっている人が
約820万人はいるのですから、
(日本標準職業分類では
「販売従事者」というカテゴリーになります)
もっとあってもよかったですよね?
なんでなかったの!!

■いや、というのも
そもそも、日本には”営業”という仕事に対しては
”学ぶ”という概念が
まだまだ定着していないからなんです。

上場企業さんであっても
営業に関しては
OJT(上司の背中を見て学ぶ)という
スタイルがほとんどで
学ぶというよりも
身体で覚えるものとされているところが
多いです。

けれど、わたしは
営業は学問だと思っています。
学んで理解して
その売れる方程式を知っていることが
なにより大事だからです。

■こういうと、

「え、わたし何も学ばなくても
 売れちゃったけど」

と言う人もいるかと思いますが、
そういう人は、小さい頃から
親が商売やっていたとか
怖いもの知らずで、
なんでもやってみる性格だったとか
ベースにセールスの基本がそもそもあった、
つまりは「素質」があったってことです。

だけど、そうじゃない人にとって
OJTで
「上司がやっているところを
 見て覚えてください」
と言われても

考え方も、話し方も、声も
性格も、センスも、全部違う人の真似って
普通に考えたら
なかなかできないと思いません?(笑)

そんなことできるならば
昔から、スポーツのできる人を見て真似したら
選手になれるかってことで、
たくさんのナイスショットを見てきても
いつも穴を掘ってしまう
ゴルフ音痴のわたしからしたら
「見て、真似できたら苦労せんわい」と
言いたくなるのが、
背中見て真似するという方法なのです。

たとえば営業には
基本動作というものがあって
価値を上げて(プレゼンテーションで)から
価格を伝えるという順番があります。

他と比べたいという心理をもとに
他社比較をして、不安を取り
相場をご存知か確認して
ようやく価格に入るなどという
ノウハウもあります。

そこに、好かれる話し方や人を動かす声、
カウンセラーのような聞き方があり
また、この段階は質問で
この段階に来たら断定話法を使うなどの
秘訣もあります。

さらに、
愛されてファンを作っていくという
哲学がある。

これらのことを
学んで、実践で経験を積み上げていけば
売れるようになって
稼げるようになるのです。

だから、
営業向いてない人とか、
向いてないと言われた人は
そのやり方や方法が間違っていただけなので
これからも、「営業は無理」という
思いを捨てて頑張って欲しいです。


■しかし、
こういう番組があると
NHKの受信料を払っていて
よかったと思えます(笑)

受信料問題は
なかなか消えないですけどね。



では、今日は
夕方から
ジブリに行ってきます〜。
いろいろと他言無用と言われているので
明日のメルマガで
何も書けないかもしれませんが、
がんばります。(なにを?)笑


ではね。

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。

■漫才先生、もう2回目の再放送でしたが
みなさん1回くらいは
ご覧いただけましたでしょうか?

和田も申していた通り、
営業を教える番組や動画コンテンツって
一般にはなかなかまだありませんよね。

本は山ほどでていますが、
セミナーに参加したことのある方は
よくご存じのとおり、
同じプレゼントークでも
どんな人が、どんなふうに言うかで
相手の受け取るイメージはずいぶん変わります。

和田も、来年で17期になる
「売れる営業」に変わるセミナーでは、
トークのスキルのまえにかならず
発声・姿勢・話し方・聞き方からお教えします。

まず第一印象がよくないことには
どんなに素晴らしいプレゼンも
相手の心には届かないそうです。

■ですから、やっぱり
本だけではそのあたりまで
お伝えすることが難しく…、
これはもうぜひ皆様に
和田が試行錯誤で研究を重ねて体得した
目線の合わせ方や、
相槌の打ち方や、リアクションのしかたを
実際にご覧いただきたいのです。

漫才先生を見逃された方も、
有料会員制度パワースクール
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
でしたら、1月末まで
和田のセールスの様子を動画で
ご覧いただけます!

というのも、
大人気教材DVD
「“成約率98%の秘訣”
 生実演クロージングDVD Vol.3」より
http://mmct.jcity.com/?ct=51F14093F17F0F0
期間限定で、
2本(英会話・歯科医)の実演動画を
公開しているのです。

さらには、こちらもまた
パワスク内で過去に公開し大好評だった
書籍「成約率98%の秘訣」の
和田本人による解説レクチャー動画シリーズも
現在復活公開中です。

ぜひ、お手元に書籍をおいた状態で
http://mmct.jcity.com/?ct=374F14093F17F0F0
読み進めながら
パワスクの動画をご覧いただくことを
おすすめいたします!
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0

■どんな商品でも売れる自信がある
と断言する和田が、
その答えを本・DVD・パワスクと、
お一人でも多くのみなさまにお伝えできるよう
コンテンツを幅広くご用意しておりますので
お好きなように組み合わせて
ご自分のスタイルで学んでいただければ幸いです。

「変わりたい」かたは、簡単です。
まずは信じて試していただきたいなと思います。


それでは、また次回のワダビジョンで!



================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>