和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:ジブリとアップルにはさまれて。
日付:2017/12/21
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine



こんにちは 和田ひろみです。

■昨日、東小金井の「ジブリ」さんに
行ってきました。

なんか、都内から見ると
けっこう「西」のほうで
案の定、電車乗り換えを間違えて
森に迷ったようになりながら
たどり着きました。

どうせこんなに迷うなら
生トトロに合わせてもらいたい…と思いながら
ようやく到着。
まあ、大人になっても満足に電車に乗れない
わたしの話は置いといて…。

昨日は
ジブリの社長室長の橋田さんと
アップルの広報部長の竹林さん
(ふたりともすごい人で
 つまりは、宮崎駿さんと
 今も仕事している人と
 スティーブ・ジョブズと
 仕事をしていた人です。)
と、ご一緒させていただきました!
なぜか3人でときどき
飲み会をやっているのです。
仕事上では一切のつながりが見えない関係ですが
とにかく、お酒が好きという関係の
仲良し三人組です(笑)

■ところでわたしは、以前にも
ジブリさんを訪問しているんですが
そのときは、宮崎駿さんが
「風立ちぬ」の制作終了後に引退発表をされて
制作部が解散した後だったので
人がいなくてさみしい感じだったのです。

けど、
今年の2月に引退の撤回をされ
今は長編映画の制作を再開!

だから、昨日のジブリさんは
人が増えて、活気があって
血液がまた流れはじめていました。
いや、ほんとうに嬉しい!復活嬉しい!
ジブリ大好き!ありがとうございます!

■アニメーションの業界は
デジタル技術を駆使した制作に以降してきて
ジブリのような手間と時間とコストのかかる
アナログな手書き美術を貫くことは
かなり大変なことです。

でもだからこそ、
ジブリのあの背景美術が美しいのは
0と1だけの世界で作られる
デジタルでは生み出せない
予測不可能な
揺らぎがあるからだと思います。
その行間にある、
ロボットがどうしても表現できない
人だけの領域を表現できるのが
ジブリであり、宮崎駿さんだと思う。

そういえば、
アニメーションの業界に関わらず
音楽業界でも、制作方法が
どんどんデジタル化されています。
Alex Da KidがIBMのコンピュータ、
Watsonを使って楽曲を作って
全米でヒットしましたよね。
この曲、流行や時代背景のすべての
情報を取り込んで、人が好きなフレーズを
コンピューターが創作して作っているんですもんね。
https://www.youtube.com/watch?v=DvR2RHIYW5U

なかなかかっこいい
素敵な曲ですよね。
ワトソンすげ〜。

でも、わたしがこの曲に感動していると
ある音楽業界の人に言ったら

「すごくいい曲だけど、
 なんだか、ひっかかりがない
 優等生すぎる音楽なんだよね」

と、いう言葉が。

そう言われて
もう一回聞いて見ると
なんとなくそんな気が…
(調子いい和田(笑))

とにかく、デジタルとアナログの世界を
バランスよく保つことで
人の心のバランスも保てるのだと思います。

昨日はジブリさんとアップルさんに挟まれて
なんだか自然に
そのバランスをとれていたみたい(笑)

そして、昨日は
実は…
宮崎駿さんとお会いして
お話できたんです。
厚かましく、絵本「ぼくはちいさくて白い」を
手渡ししました。

もう、あったかくて広くて
笑顔いっぱいでやさしくて
すごい人でした。
そしてやっぱりエプロンされていました。

どんな制作現場だったとかは
言えないのですが
とにかく
一生忘れられない日になりました。

ね、わたしって
やっぱり強運です!
財布も帽子もなくすけど…。(笑)

ではね〜。

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。

■昨日はジブリに向かうのに
いつもよりやや緊張した面持ちの和田を
見送ったのですが、
今朝、宮崎先生と無事に対面でき
すてきな時間を過ごしてきたとの
報告をうけ、ほっといたしました。
和田、ほんとうにうれしそうでした!

メルマガには載せきれなかった
昨日のようすを
有料会員制度パワースクールの
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
来週25日(月)配信予定の朝礼でも
可能な範囲で少しお話していますので
ぜひ、お聞き頂ければと思います。

■さて、先日からたびたび
激レア&運が上がると噂の
直筆サイン入り
「和田裕美の営業手帳2018」の
http://mmct.jcity.com/?ct=153F14093F17F0F0
http://mmct.jcity.com/?ct=170F14093F17F0F0
存在についてお知らせしていましたが、
実際に店頭で無事に入手された方々から
嬉しいご報告がたくさん届きました。

その中からお1つ、
ご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・
今 心をおちつかせながら
メールをさせていただいています。
しかしながら…大興奮しておりますので
乱文にて申し訳ございません。

和田さんとは「ママの人生」のサイン会で
お目にかかりました。
その時に感想のお手紙を
差し上げたKと申します。

手帳は毎年毎年使わせていただいているのですが
メルマガにて「サイン入り手帳」が
三省堂(神保町本店)さんにあると知り、
土曜日は出張でしたので、
ダメもとでお願いを三省堂さんにしたところ、
快くお取り置きをしてくださいました。

そして。念願の「ブルーの手帳」を手に入れました!
和田さん大感激です!
先生のサイン…あったかいです!
まあるくまあるくて…お会計で支払う前に、
確認してくださいといわれて…
その時点で涙があふれてきました。

サインが優しいのです…
そしてあったかくて。
ハッピーオーラがくるくる渦に
なって昇っているのです!

そして「よかった」シールと
ママの人生の私の一番好きなフレーズ
「あんたな幸せになりたいんやったら
 誰かのせいにしたらあかん」
そして
「1位になることでなく最後まで走ること。
 それが全力を尽くすということだと思います。」
(※非売品ステッカーのメッセージ)
栞の
「どうせみえない未来なら
 信じてわくわくするほうがいい。」

もう…一撃です。やられてしまいました…
ハートを撃ち抜かれました。
ルンルンで神保町から帰り
帰りの電車で何度も何度もサインをみて。
栞をみて。
なにやら熱いエネルギーが身体から湧いてきて。

興奮して家に帰りテレビをつけると
和田さんが映っていらして!
(※12/19再々放送のNHK「漫才先生」)
「?いよいよ幻覚か?あまりにも
 和田さんありがとうございますの想いが
 強すぎたか?」
と驚いていたら…漫才先生でした!

和田さん、この年の瀬で
私の細胞は熱いあたたかいエネルギーで
満ち溢れています。
どうしてもどうしても
お礼をお伝えしたくて。
興奮しすぎて、支離滅裂なメールで申し訳ありません。

和田さんからいただいた
熱いあたたかいエネルギーを
自分の周りにいる方に伝染したらいいなあ…
と今日は出勤しました。

うれしいです!ありがとうございました。
(M.Kさま 女性)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kさま、ありがとうございました!

サイン入り手帳を入手できること自体が
かなり強運の持ち主でいらっしゃいますが、
手に入れてくださったことでさらに
2018年が輝かれますように。

■さて、残りのサイン入り手帳は
本当にわずかです!
もしかしたら、すでにサイン入りは
出きってしまった店舗さんも
あるかもしれませんので、
ご来店前にお電話等で確認してみてください。

サイン入り「和田裕美の営業手帳2018」
お取り扱い店舗

東京:三省堂神保町店さま
大阪:紀伊国屋梅田本店さま
神戸:ジュンク堂書店三宮店さま
京都:大垣書店四条店さま

残りものには福があるはずです!
年内にぜひ、ご入手くださいませ。


それでは、また次回のワダビジョンで。


================

▼和田裕美のオーディオ・ゼミ
(ダウンロード教材)はこちら▼
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>