和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:欲しくないものを買う
日付:2018/02/26
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

(といってもこれ前日の夜に書いているので
 こんばんはって気分なんですが…)

■さて、先週の金曜日は
養老孟司先生と一緒のイベントに
登壇させてもらったんですが、
なんと、控え室が一緒で
初対面で二人きりになる時間もあり
ちょっと緊張。

でも!
前にこのメルマガでも書いたと思うのですが
(2018.2.5「みんな、えこひいき」
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1628)

事前に何冊か、先生の本を読んでいたので
なんとか、質問をしつつ
会話をさせてもらいました。

解剖の話が多かったかなと思いますが
生身の屍体を切り刻むのは
ぜんぜん怖くないけれど
ホラー映画のほうが怖い。

解剖をした最初の一週間は
なにをたべても
ホルマリンの臭いだった。

とか
そんな話です。(笑)

さらに、帰りのお迎えのことで
スタッフの黒澤が
「そろそろお迎えが参ります」と
言ったときに
養老先生が
「その言葉、よく言われるんだけど
 この歳になって言われると
 違う、迎えかと思うんだよね」と
おっしゃっていました。

…というように
なごやかな空気の
楽屋裏でした!(笑)

■さて、
わたしは、今回
営業をテーマに1時間お話ししたわけですが
そのあと、
主催のCSR協会のMさんと
養老先生とわたしが3人で
ステージにあがって
質問を受けるというシーンがあったんです。

そして、その質問の中に
「和田さんがまったく
 欲しくないものを売りこまれ、
 つい買ってしまったものってありますか?」

と、いうのがありました。

「欲しくないものを買った経験ですか…」

「う〜ん、欲しくないものですか?」と
一瞬考えると
進行役のMさんが

「たとえば、虫の標本とか
 和田さん、いらなさそうですよね」
と言ってくれたので
そのお題をいただきました。

ということで、
「まったく欲しくない
 虫の標本を買う気になったストーリー」
を勝手に創作してみました!

■以下、わたしがわたしに営業する場合です。

「和田さま、ここに世界でも滅多に見つからない
 お猿青虫と、金くい蝶などの標本があります。
 これはほんとうにすばらしい商品で…」

「いらないです、わたし虫大嫌いで…」

「そうですよね、それは存じあげています。
 和田さまにはご興味のない商品かと思います。
 しかし、これはご本人向けではないのです。
 これはギフトなんです!」

「あっ!」

「和田さまは、以前より
 養老先生の大ファンでいらっしゃいますよね。
 きっとこれをプレゼントされたら
 かなり喜ばれるかと思います。
 かなりマニアックな虫たちなんです。
 昨日、アフリカから届いた
 滅多に手に入らないものです。
 なので、通常は100万円なんですが
 今日はもうこれが最後のひとつですので
 和田さまには特別に、
 あ、他の方にはぜったいに
 内緒にしてくださいね、
 これ、3万円でお譲りいたします。
 でも、今日だけです、これメルカリに出しても
 けっこう高額で売れるはずなんですが、
 わたしたちがやるとばれちゃうので…。
 先生の喜ぶ顔をみたいですよね。
 もう、先生にとって和田さんは
 忘れられない存在になると思います!」

「安くて心配ですが…」

「は、そうですよね。
 だから内緒にしてくださいと言ったんです。
 いつも和田さまには
 お世話になっているので、これくらいは…
 その代わり、これからも
 ご贔屓にしてもらえましたら
 ありがたいです」

「じゃ、買います」

「ありがとうございます!」

…というトークです。

これ、

○虫の標本とか、ただでも欲しくない(笑)

○隣に座っていらっしゃる養老先生は
 大の虫好き…。

というふたつを勝手にくっつけて
創作したわけですが

つまりは、目の前の人がまったく
欲しくないものでも
その家族や友人に
欲しい人がいるという前提のトークです。

こじつけ感満載ですが
「100%売れないな…」と
決めつけてしまう前に

「あなたでなく、あなたの大事な人のために」

という、トーク展開もありだということを
覚えておいてください。

■さて、
今日は朝の8:00から千葉の小学校にいって
陽転思考やカルタの授業をしてきました!

やっぱり子供達すごいですよ。
このあたりはまた次回に!

それから、3月2日の
吉祥寺イベント、どうかお参加お待ちしております!
平日の夜19:00に吉祥寺に間に合わなさそうな人も
遅れてもいいから顔だしてくれたら嬉しいです。
なんせ、白いペンギンの第一歩が吉祥寺なんです!
http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/event/bokuchii.php


和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!

いつもありがとうございます、
スタッフの黒澤です。

先週の23日(金)の講演に
お越しいただいたみなさま、
ありがとうございました。

当日は私も同行させていただき、
養老先生と和田の講演、トークセッションを
聞くことができました。

和田にならって、私も
養老先生の本を読んでおいたおかげで、
先生のお話が自分の中に
すーっと入ってきました。
予習はほんとうに大切です。

それにしても、
養老先生、齢80歳だそうですが、
ほんとうにお若いです。

私、そこで何故か、
自分の80歳を想像いたしまして。。。

和田の講演に同行しているものの
(なぜか和田は若いまま…笑)
手が震えてお茶をこぼしたり、
何か聞かれても、
耳が遠くなって聞き返したり…(笑)
まるでコントです。

それよりいつまで働く気なんだ?私は。

でも和田もつねづね申しておりますが、
営業に年齢は関係ないのです。
目下、勉強している「営業」を
しっかり身に着けなくては!!

養老先生とお会いして、
仕事でも趣味でも
「はりあい」があるから
お若いのだという勝手な結論にいたり、
和田に「お願いだから、もう引退して〜!」と
いわれるまで、頑張ろうと思いました。

■私の老後?はさておき、
今週末はいよいよ、
絵本の発売直前イベントです!

もう、ご予約はお済みですか???

こちらのイベントは絵本のご予約が必要です。
ぜひぜひお忘れなく、お申込みくださいませ。
http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/event/bokuchii.php

ご予約いただいた方には
もれなくかわい〜いペンギンの
缶バッチをプレゼント!

絵本に、サインに、缶バッチと
わくわくがいっぱいのイベントです!

〜絵本『ぼくはちいさくてしろい』の
先行販売イベント
和田裕美のトーク&サイン会〜

日時:2018年3月2日(金) 午後7時〜
場所:パルコブックセンター吉祥寺店特設会場

参加ご希望のかたは、パルコブックセンター吉祥寺店にて
絵本「ぼくはちいさくてしろい」をご予約ください。

くわしくはこちらで↓↓
http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/event/bokuchii.php


それではまた、次回のワダビジョンで。

=================

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>