和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:ケンちゃんの話題
日付:2018/03/06
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。


■実は今、病院でこのメルマガを書いています。

あ、でも
わたしは付き添いです。

ここは東大附属の動物病院で
もも(愛犬・ボストンテリア)の通院で
きているのです。

近所の小さな病院にも行っていたのですが
ももは免疫系の病気なので
症例の多い大学病院のほうがいいと
いうことで、通っているのです。

今、ももは、薬の副作用で
耳にぶつぶつができたりはしていますが
食欲もあって、とっても元気になって
きていますので、それはご心配なく!

■さて、人間と同じように
大学病院というのは
とっても混んでいるわけです。
だから、予約をしていても
それなりに待つわけですが

ここで、じっと待っていると
隣の夫婦の会話とかが
いやでも聞こえてくるのです(笑)

■さて、隣のご年配の夫婦は
真ん中に、茶色の中型犬を置いて
(雑種ぽい)
さっきから、犬のケンちゃんの話を
されています。

「ケンちゃん(犬の名前)
 ごはんをよく食べるようになったわよね。
 あのドックーフードよりも
 やわらかいほうがいいのよ」
「そうだね。でも
 ささみとか入れてあげたほうが喜ぶからさ」
「うん、体重が2キロ減ったから
 食べさせた方がいいわよね」
「そうだな、前は16キロだったからね」
「そうだ、今日のうんち、ちょっとやわらかいかも」
「薬の影響かなあ、下痢かなあ」
「先生に聞いてみましょう。
 ああケンちゃんは、いいこ、いいこね〜」
「朝ごはん、ケンは何時に食べた?」
「8:30、そろそろお腹すくよね」
「このあたりの毛、薄くなってない?」
「おい、ここ薄くなったか?ケン」
「早くよくなってほしいねえ」

まるで我が子のように
ケンちゃん(犬)のことを
語り合うご夫婦。

しかし、
彼らはきっと
お互いの体重は知らないし
お互いのうんちの状態も
毛が薄くなったとかも
あまり話さないんだろうな。

それに
そんなに知りたいとも
思ってないのかな、と思うのです。

ただただ、その真ん中に座っている
ケンちゃんのことがお互いの共通の関心ごと。
それでコミュニケーションをとっているのです。

このご夫婦には
「ケンちゃん」という共通の話題がなかったら
会話の数はもっと減っていましたよね(笑)

ケン、すごい役目!

■人と会話が続かないと悩む人が
たくさんいますが
それって、“共通の話題”がないからですよね。

だから、初対面におけるコミュニケーションの
初期段階は、とにかく
共通点を探すことが大事です。

そのために
相手の情報を調べたり
質問をして探るのです。

「ご出身はどこですか?」
「京都です」
「あ、わたしもなんです」
(ここから、会話がつながる)

「ブログ見たんですが
 ゴルフされるんですね」
「はい、そうなんです」
「わたしも下手ですが、今練習してるんです」
「そうですか。いちど一緒に」

なんていう
(なんかありきたりで教科書的ですが(苦笑))
共通点を見つけたり
相手の好きなことに乗っていくことが
できれば、会話って続くんですよね。

前から
なんども
言っていますが
相手のことも知らず
相手に質問もせずに
会話が続くはずがないんです。

相手に話しかけようとしないまま
「仲良くなりたい」と思うのなら
そこには

「相手から声をかけてほしい」
「相手から質問をしてほしい」と
思っていることになります。
それって傲慢ですよね?

おとなしい人が「傲慢」なんて
似つかわしくない言葉に
聞こえるかもしれませんが
人見知りの血が流れるわたしは
このあたりの自分の傲慢さを知ったから
いつも勇気だして
自分から声をかけるようにしているのです。

会話は続きます。
続かないのは
なにもしていないだけです。

このあたり、すっごく大事なので
カセギスキルや、営業セミナーで
徹底的に改善しています!

また、いろいろと
顔を出してくださいませ。

ではね〜


和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます、
スタッフの黒澤です。

『会話が続かないのは
 何もしていないだけです』

今日も耳が痛くなってます(汗
むかし、営業をやっていたのですが、
その時の「よくなかったこと」が
次々とよみがえってきました。
いまだからわかることもありますが、
リアルタイムで
知ることが出来ていたら、
経験することが出来ていたら、
もっと違った結果を出せていたのでは、と思うのです。

カセギスキルや営業セミナーを受講して
改善されて、
変わったかたがたくさんいらっしゃいます。
カセギスキル1期に参加された上田さまの感想を
ご紹介します。

=============================

初めはとても不安で、10回続けられるか心配でしたが、
回を重ねるにつれて楽しくなり、
和田さんや受講生のみんなに会うのが待ち遠しくなりました。

和田さんや、色々な講師の方の話の音源を繰り返し聞くうちに、
だんだんと自分のものになっていった気がします。

まだまだ完璧ではないですが、人に対する接し方(話し方や聞き方)は、
だいぶ変わったと思います。
そのおかげで、人を紹介していただくことが多くなり、
売り上げが上がり、年収がカセギスキルの受講料以上に増えました。

収入の他にも、素晴らしい仲間に出会えたことがとても嬉しいです。

すごく悩みすぎて、結局締め切りで申し込めず、
キャンセル待ちで奇跡的にセミナーを受講出来て
本当に良かったと思っています。

ありがとうございました!
(上田 雅博さま)
============================

上田さまはカセギスキルを通して、
見違えるように変わられたお一人です。
スタッフとして間近で拝見していて、
その変貌ぶりは驚異的でした。

稼げるようになるということは、
もとをたどれば、
「会話が続く」ことに
なるのだと思います。
会話が続かないって
営業には致命傷ですよね…。

私も同じ失敗を繰り返さないよう
日々、頑張っております。


それではまた次回のワダビジョンで。


=================

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>