和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:他人事から学べること。
日付:2018/03/13
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

■昨日は、テレビの収録で
生まれて初めて
ロケバスというのに乗りました。
芸人さんも一緒のバスだったのですが
静かに、睡眠タイムとなった
車中でございました。

で、無事に撮影も終わり
帰りのロケバスのなかで
ほどよく疲れて
(出番少しだから待ち疲れただけ…)
うとうとしていたら

わたしのヘアメイクのAさんが
うちのスタッフの、青ガッパに
なにやら、ごにょごにょ言って、
慌てていることに気づきました。

「どうしたの?」と半目を開けて聞いたら

「スマホがないんです。どうやら
 ロケ先に置き忘れたようなんです」と

ものすごく悲壮感漂う顔で
動揺していたのでした!

そこで、
うちの、会社の携帯をお貸しして
追跡調査、ホテルに連絡など
バスの中で、青ガッパも協力し
やれることはやったのですが
都内に到着し、解散した段階では
見つかっておらず…

ヘアメイクのAさん、
しょんぼりして帰っていきました。
どうなったかなあ…。
見つかっていたらいいのですが。


■さて、ここで
みなさんに質問です。

ここまで読んで、みなさんは
どれくらい共感しましたか?

「うわ〜〜〜大変だな」と思ったのか、
なんとも思わなかったのか。
どっち?


まあ、そんなに臨場感いっぱいに
書いてないので
そこまで共感できないかもしれませんが

でも、ここで
“携帯をなくした”という話を聞くだけで
なんか、その人のこころの状態に
共感して欲しいのです。

■人のことを理解するために
必要なことは「想像力」です。

他人事で処理しないで
一回、想像するんです。

「もしも、自分の携帯がなくなったら
 どんな気持ちだろう?」って。

「うわ〜困るだろうな」
「すごく焦るよな」
「生活に支障がでる〜〜」

なんてことがリアルにわかってきて
相手にもっと親身になれませんか?

他人事なので
誰かの痛みを
100%共有することも
100%共感することもできませんが

その人がそばにいる
数分でも、ちょっと共感できると
他人事は一瞬だけ自分ごとになって
相手がわかってくるのです。
かける言葉がかわってくるのです。
それが、コミュニケーションなんです。

■ところで、わたしは
物をなくすことにかけては
自慢じゃないけど
(自慢しちゃダメな案件)
非常に経験豊富なので
(豊富じゃダメな案件)
もう、そんなに慌てないし
堂々たるものなんです!
7割は見つかるという確信もあるのです!

だから、ここでのわたしの最大の
共感の言葉は

「だいじょうぶ、ぜったいに
 見つかります。
 そして、なんとかなります」

という、たいへん
大雑把な言葉となりました!

でも、気持ちはすごくわかるので
この言葉には
心がぎゅっとこもっていたはずです(笑)


■さて、話変わりますが
昨日、「カセギスキル」の募集が
遅れている件を書きましたが
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1665

ようやく
今週には募集スタートできると思います!
いや、しなきゃです!

言い訳するとね、
慌ててブッキングした先生の
スケジュール調整、
和田の全国ツアーの日程などの反映もあり、
(カセギスキル生徒さんが
 全国無料招待になるので)
そして、わたしのスケジュール調整もありで
日程調整がジクゾーパズル状態なんですよ。

休みないやん!と
怒っている場合ではないので(苦笑)
とにかく、すごいパワーで
がんばります!


ではね。

強運半端ない
和田裕美より(笑)


追伸:
その後の連絡により
判明しましたが
携帯はメイクボックスの下にあったそうです。
   
すぐそばに
あったんです!!!(笑)



======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。

■私もしょっちゅう
物をなくしたりするので
この話、共感いっぱいです!

しかし、
「も〜、気を付けなさいよ」って
周囲に言われるたびに
いや…気をつけられてたら、
なくしてないし!( ゚Д゚)と、
心の中で突っ込んでいたのです。
(ひねくれもの?)

だから、私がAさんに
声をかけるとしたら
「ありますよね…、
 わかりますわかります。
 でも、なんとかなります!
 しばらくなくても死なないですし!」
と、やはり大雑把な言葉になるでしょう(笑)

もし、
共感するのが苦手なんだけど…と
悩まれている方は、陽転思考の
「よかったさがし」を
瞬時にやってみてください!

「携帯なくしてよかった」と
言ったあとに
「なんでですか?」
と自分に問いかけてみるだけです。

それで出てきた答えを
そのまま相手にお伝えすれば
心配や不安な状態になっていても
少し気持ちが落ち着いて
ほっとされるのではないでしょうか。

陽転思考で共感!
いいですよね。


■さて、今この編集後記を書きながら
私が聴いているのはこちらです↓

ラジオJ-WAVE「Good Nighbors」
http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

こちら、本日の15:17から生放送でしたが
お聴きいただけましたでしょうか?!

聞き逃した方も、
「radiko」のフリータイム機能で
1週間は聴けるようなので、
まだあきらめず
ぜひお聴きくださいませ〜。
http://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20180313150000


今回は、MCのクリス智子さんに
和田の経歴から
絵本「ぼくはちいさくてしろい」の復刊まで
幅広くインタビューいただきました。
http://mmct.jcity.com/?ct=136F14093F17F0F0

とくに思い入れが強いこの1冊の
誕生につながる背景を
和田が心を込めてお話していました。

お母さんペンギンのモデルでもある
和田の母のことばも
あらためてご紹介しておりましたが、
このエピソードを聞くたびに
目頭が熱くなるのを、私は押さえきれません…。

今も、つい、うるうる…(;_;)

自分も、いつか子供が生まれたら
お母さんペンギンのような言葉をかけて
個性を引き出してあげたいな…
と思う次第です。

■さて、ラジオでも、
ちらっとご紹介しておりました
4月1日のイベントには
お申込みはもうお済みでしょうか?

「ぼくはちいさくてしろい」発売記念イベント

2018年4月1日(日)14:00〜15:30
@三省堂書店神保町本店 8階特設会場

ご参加のお申込みは、
三省堂書店WEBのお申込フォーム or
お電話(03-3233-3312 ※10〜20時)
で、どうぞ。

ご予約商品と参加整理券は
当日お渡しいたします。
商品代金は当日お支払いください。

▼詳細およびお申込みは、こちらから▼
https://www.books-sanseido.co.jp/events/306737


先日の吉祥寺でのイベント同様、
絵本の内容や誕生秘話には
大人の世界やビジネスでも使えるヒントが
盛りだくさんです。
ぜひ和田の口から直接お聴きください!


それでは、また次回のワダビジョンで。


=================

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>