和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:ふふふ
日付:2018/03/14
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

■実は数日前に花粉と
それにつられて出てきた、じんましんが出て

もうあちこち「かゆいかゆい地獄」に
なってしまったんです。

そうなると、

アップルウォッチのベルトの部分にも
アレルギー反応してしまい(敏感すぎる!)
しまいには、  
「ああ、まったく仕事がはかどらない!」と

なんか、かゆいのを
盾にして、めんどくさいことから
逃げていたんですよね(笑)

■しかし
昨日、J-WAVE収録が終わったあと

クラーケンの鈴木さんが
(補足:クラーケンとは?
 絵本(ぼくはちいさくてしろい)の出版社さんのこと)
 
外に出た瞬間に

「いや〜今日は花粉すごいですよね。
 もう、きついです」と
いったときに
 
(あれ、花粉って?)と
数日前の地獄をふと思い出したんです。

は?花粉?
それはいったい
なんのことでしょう?

と、いう感じ。

そろそろ、和田もぼけてきたか?と
思われているかもしれませんが
それに、若干
マジでぼけているかも
しれませんが

なんだかね、
忘れているくらいに
本当に知らないうちに
なんか、なおっていたのです。

あの「かゆいかゆい地獄」はいずこへ?(笑)

■と、ここで考えるのは
不便なとき不愉快なとき不快なときという
「不」が付いているときは
そのことにものすごく意識が向いて
気になって仕方ないのに

それの「不」がなくなって
快適になってしまうと
もう、快適には意識が向かないし
忘れてしまうほどのことになるのです。

つまりは
こんなふうに人って、
ほんとうに「幸せ」には
鈍感なんだとつくづく思うわけです。
健康なときは、健康だな〜〜と
思ってないですもんね。

幸せなときも、幸せだな〜と
そう、実感しないですもんね。

■ずっと、恵まれていると
それが当たり前になって
感謝もできなくなるというのは
人の常かもしれません。

だからって
「毎日、感謝して
 ありがとうを1000回言う」
とか、言われても
なかなかできないものなのです。

ただ、もし
あなたが「不」をもらったときは

「あ、この不快があるからこそ
 快適が際立つんだな」と
ちょっとでも客観視できたら
心のバランスもとりやすくなります。

夜があるから
朝があるように
快も不快も
両方があるからこそ
お互いが際立つんです。

■ところで、
もうすぐ募集がはじまる
(まだか!!!(笑))
「カセギスキル」では
このような「不」を使って
あたらしいものを生み出すとか
トークを作るなどの
トレーニングもやろうかなと
思案中。
(やりたいメニューが多すぎるんです!)

ではね〜

昨日のJ - Waveのラジオ出演後
数分でアマゾンランキングが
急上昇したらしいです。

わたし、なんかいいことしゃべりました?(笑)

どうだかねえ…。

でも、
その検証はこちらからできます!!

■J-Wave GOOD NEIGHBORS(PART2)
(ラジコのタイムフリー聴取ページ)
http://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20180313150000
(聴取可能期限:2018年03月15日 17:09まで)

ではね〜


和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!

いつもありがとうございます、
スタッフの黒澤です。

人ってほんとうに「いいとき」ほど
感謝やどんなに幸せで
恵まれていることかを忘れがちです。
ふか〜く反省です。
忘れてしまうから、
「不」がつく状態になると
「不」のことばかりが際立って
ずど〜んと堪えてしまうのですよね。
でも、
自分にとっての「不」を認識するって
とても大事な気がします。
「不」に捕らわれず、
でも「不」を認識して、
感謝や幸せを意識して心のバランスをとること、
日々のなかで心がけていきたいです。

■さて、昨日のJ-Waveの番組、
聴いていただけたでしょうか?
新情報もありましたね!!!

次はどんな話が飛び出すのか…ということで

「ぼくはちいさくてしろい」発売記念イベントに
ぜひぜひおいでください!

吉祥寺のイベントでは、絵本が出来るまでや
ストーリーの解説にはじまり、ビジネスにも
役立つヒントがたくさん語られておりました。

私たちスタッフも初めて聞く話がたくさんあって、
びっくりだったんですよ!

吉祥寺、ラジオでのトークに続いて
神保町でもすごい話が聞けることうけあいです!

会って、見て、聞けるのは、イベントならでは。
みなさまのご来場、お待ち申し上げております。

〇日時 2018年4月1日(日)14:00〜15:30
〇開催場所 三省堂書店神保町本店8階特設会場
詳細および参加お申込みのかたは、こちらからどうぞ
https://www.books-sanseido.co.jp/events/306737

あら、
ラジオの新情報を聞き逃しちゃったんですか?

大丈夫です。
こちらからぜひぜひご聴取くださいませ。
http://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20180313150000


それではまた、次回のワダビジョンで。


=================

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>