和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:学歴格差がない世界
日付:2018/03/23
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

■昨日、友人で
元電通の、Fさんという方に
会社に来ていただき
「パーパストレーニング」を
スタッフみんなで学ばせてもらったんです。

わたしたちの会社 HIROWAは
なんのために、どんな存在意義で
仕事をしているのか?
そんな、わかっているようでいて
「あれ、みんな同じ意識?」と
聞かれたら曖昧になっているような
部分をあぶり出して、
Purpose(パーパス)を明確にする
トレーニングです。

で、いろいろな問いに答えながら
いろいろな経緯を経て
結果的に出てきた答えがありました!
(ここ、長くなるので
 大胆にはしょりますね(笑))

その答えとは…
「大逆転」。

つまりは、
セールスの世界で学んだことで、
学歴や地位がない人でも
主婦で仕事経験がない人でも
ぜったいに、成功
(愛されて、お金もあって、わくわくできる!)
できる世界を作る!というもの。

これが、
わたしの、つまりは会社の存在意義
ということが、
スタッフ全員の共通認識として
定着しました。

なんか、正義の味方感満載ですよね(笑)

これ、自己満足かもしれませんが
自分が勝手に思う目的なので
許してくださいね〜。

■人って、生まれや、学歴で
その人を評価することが多いですよね。

そして、就職でも
それが大きく反映されてしまうので
どうしたって、そこから格差って
生まれてしまうのです。

これはこれで
仕方ないことなのかもしれないけれど
やっぱり、わたしは
どんなスタートラインにいても
最後は笑って夢を叶えている人になれると
思っているし、そうしたいのです。

■営業をやっていたとき、
英会話を身につけて
海外の会社で働きたい!という
夢を持っている
学生さんにお会いしたときも
この「思い」をぶつけていました。

学生さんの中には
親にお金を払ってもらって
英語を習いにくる大学生もいれば
奨学金をもらって、一人暮らしで
親からの仕送りも少なくて
とにかくお金のない
学生さんもいるのですが
とくに、後者の学生さんに
何十万もする英会話のお金を捻出することを
勧めるなんて、
いっけん鬼みたいですよね…。

「お金ないから、仕方ないね」と
言ったほうがやさしいのかもしれませんが
わたし、そうしませんでした。

わたしは、こう言ってました。

「お金のことであきらめたら
 ずっと、お金のことで
 悩むことになるから
 どっかでふんばって、
 賢く生きて、追いついて、
 この連鎖をなくしてください」って。

100%ではないですが
きれいごと抜きで言うと
この世の中の、社会のシステムにおいては
お金もちの子はお金持ち
そうでない子は貧乏
という縮図があるのってわかります?
これが「連鎖」です。
ずっとつながってしまうのです。


結局は、お金持ちに生まれたら
いい塾にも行けて、
バイトする時間も勉強に使えて、
いい大学に行って
英語もできて、
そこそこの収入がもらえる立場になれます。

お金がない家庭に生まれたら?
塾も行けない。
バイトばかりで、勉強もできない。
大学はあきらめる、
就職してもお給料少ない。

不公平だけど
これが現実だということは
わかりますよね。

でも、だからこそ、わたし
ぜったいに、やりたいことを
「お金」のせいで
あきらめさせたくなかったんです。

そして、一緒にアルバイト先も探して
安い時給の居酒屋をやめて
時給のいい家庭教師のバイトに
切り替えてもらいました。

彼はとっても評判がよかったので
その後、紹介もあって
けっこう家庭教師で稼げるようにもなって
英会話のお金をどうにかして作れました。

そうして、その後、
なりたい仕事についた彼は、
研究者として
わたしの知っている限りは
お金に困らない人になりました。


■あ、わたしのいた
フルコミッションの世界では
中卒から大卒もいましたが
中卒でも、マネージャーまで昇進して
稼げる人もいましたし、
もちろん、普通にその逆もあります。
(わたしも大卒ですし)

ほんとうに、
チャンスは平等の世界だったんです。
そんな世界にいたからだと思います。
わたし、大逆転が好きなんです(笑)

0スタートで自分を磨く。
あきらめないで、なんでもやること。

そうしたら、その人生の試合、
9回裏で負けていても
逆転ホームランが打てるのです。


ではね〜〜。

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
スタッフの上坂(うえさか)です。

会社のパーパスを見つける
トレーニングはとてもためになりました。

どんなスタートラインにいる方にも
わくわくした人生を!

まさに大逆転。
わたしも好きな言葉です。


■大逆転といえば、
私は小学校から大学まで
ずっとスポーツをしていたのですが、
スポーツの世界でも
大逆転が起こるときには
絶対的な法則があったんです。


それは
「私は絶対にできる」
「私は絶対に勝てる」
と信じることでした。

「ぜったいに勝てない」といわれる
対戦相手であっても
最後の最後で大逆転して
勝つことがありましたが、それは
「自分を信じる力」が強かったからこそ
起きたのだと思います。


■先週末の売れセミでも、
和田がとくに強調していたのが、
自分が決断するときも、
お客さまに決断を促すときも、
大事なのは
「わくわくした未来を信じること」
ということでした。


人は信じられたら動くし、
信じれられないから動けない、
ということを
いま改めて感じているところです。


■「カセギスキル」セミナーについて
たくさんのお問い合わせを
いただいております。
http://special.wadahiromi.com/kasegiskill/

やっぱり、何か
新しいことに挑戦するのは
不安も付きまといますよね。

ということで、今日は
そんな、挑戦を後押しするために、
「カセギスキル」一期生の方を
ご紹介します。


彼女は、
ご主人とトマト農家として
独立されたてほやほやのタイミングで
参加されたかたです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この度は私もようやく
カセギスキル受講生として
胸を張れる結果が出ましたので、
ご連絡させてください。

昨日、産地のトマト部会があり、
その都度生産量などの
ランキングが発表されるのですが、
一反あたりの収量並びに金額ともに
1位になりました!

(中略)
まだ6月末まで収穫・出荷は続きますので
途中経過ではあるんですが、
今年のパワスク遠足の懇親会で、
和田さんに
「産地で一反あたりの収量ナンバーワンになる」
と、お伝えしていたこともあり、
嬉しくてご連絡しちゃいました。

あと、カセギスキル受講はじめの時に、
和田さんに提出した目標も
1年目にしてはいい感じで進んでいます。
(従業員の方を雇用したり、
 今年のトータルでの一反あたりの
 収量10トン目標が現実になりそうだったり、
 農協の規格外のものも欲しい方が
 いてくださって残らなかったりなど)

カセギスキル受講はじめは、
まだハウスが建ったばかりで
トマトさえもなく、
ゼロ(お金の面で言えば借金から
始まっていますので実質マイナスでした)
からのスタートでした。

いろんなことが不安もありましたし、
産地で誰もやっていない機器の導入を
することへの反発もあったりと
盛りだくさんでした。

でも、和田さんや講師の方々、
同期のみなさんやスタッフのみなさまに
回を重ねて会うたびに、
自分の未来にワクワクできるようになりました。

本当にありがとうございます。

まだ1期で学んだこと
全て身につけられてないのですが、
さらにワクワク、パワフルに邁進すべく
2期でもどうぞよろしくお願いいたします。

(織田茜さま 農業)
・・・・・・・・・・・・・・・・

そうなんです。

織田さまは、なんと…
2期も連続受講されます!!

カセギスキルの本当の魅力を
体感されたからこそ
2回目も即決されたのではないでしょうか。

私たちにとって、
同じセミナーに
リピートで参加いただくことほど
嬉しいことはございません。

これで、さらにHIROWA一同も
さらに自信をもって
皆さまの「わくわくした未来」を実現すべく
開講まで準備に邁進していけそうです。

カセギスキル2期、
お席のこり僅かです。
http://special.wadahiromi.com/kasegiskill/

振込分割払いのご相談も
お気軽にどうぞ!

ご自分の
「わくわくした未来」を信じてみよう!
という熱いかたのご参加を、
お待ち申し上げております。


それでは、また次回のワダビジョンで!


=================

■和田裕美 株式会社HIROWA
スタッフブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/

■和田本人のブログ
ときどき更新されます。
https://ameblo.jp/wadahiromi


▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>