和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:なんとかなった油断はこわい
日付:2018/04/23
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田裕美です。

金曜日のメルマガで
「芸人先生」の収録のとき
声がガラガラというか
もう、かすれ過ぎて、
大変だったという
話を書きました。
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1707


■読んだ方の印象では
翌日も仕事があるので
なんてことないのだろう…と
思ったと思うのですが

実際には
まじで気持ちが
折れてしまいそうになるくらい
声が限界エリアに達しており
もう、翌日の大阪での講演のことを
考えると、
こわくてこわくて
まじ、どうしよう状態だったんです。

声が出ないことには
仕事になりません。
お金をもらって仕事するのですし
そもそも、わたしの代わりはいないわけです。
だから、声が出ないなんてことは
許されないのです。
できる限りのことをして
「きっとだいじょうぶ」と言い聞かせて
わたしは眠りにつきました。

■…と、
結論から言うと
わたしは、翌朝
奇跡的に声がちょっと出るようになっていて
(まだガラガラではあるけれど)
なんとか、大阪まで行って講演を無事に
終えることができたのです。

「いや〜よかったですね、ワダさん」と
めでたし、めでたし……

えっ?

いやいや、ではないんです!
そうなってはいけないのです!

めでたし、めでたしで終わったら
ダメなのです。
なぜって、
”なんとかなった”という
ラッキーな事柄からは
あたらしい学びや
考察が生まれないからなのです。

こうやって
一度、なんとかなってしまうと
次回はもっと、安心して
「まあ、この前も大丈夫だったしね」と
気を抜く可能性も出てきます。

さらに、周囲の人も
「たいへんだ!どうしたらいいのだ?」と
考えなくなり、やっぱり
「まあ、この前の大丈夫だったから…」と
なんの手も打たなくなってしまうのです。

そして、次に同じようなことがあったときに
想像以上に”たいへんな状況”に
なってしまうのです。
一度目なら、神様も助けてくれるけど
学びのない人には
おしおきが待っているのです!

まさに、油断大敵というやつです(笑)

■だからこそ、
「なんとかなったとき」には
運がよかったね〜とかで
終わらせないで、次回への対策を
練っておくべきなのです。

営業の世界でも、
ぎりぎりで数字をなんとか
達成できてしまうと
なぜ、ぎりぎりになってしまったのかを
考えなくなります。

だから、また
やらかすのです(笑)

とにかく、早め早めに
動いて、先読みをしながら
準備や対策を練り
そのうえで、たいへんなことになったら
慌てずに
まず、なにをしたらいいのか?に気づき
速攻で動けるようになっていることが
「学び」なんです。

え、わたし?
はい、これからは
のどがイガイガしていたら風邪を疑うこと。
そんなときに飲まないこと。
この二つを学びました。

なんとかなったことに感謝して
次回は、ないように
精進します!

■ところで、今日は
また大阪にやってきています。
さっき、企業さんで
ロープレを見てアドバイスして
きたんですが
トーク内容よりも
語尾ばかり注意していました(笑)

話し方って大事だなあ…と
痛感したことについては
あした書くことにします。


ではね!


和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの黒澤です。

和田の声が出なくなった、
と聞いたときは
事務所でも大騒ぎでした。
心配するものの、
なにもできないもどかしさ。
やきもきしたり、ジタバタするばかりで
何もなりません。

『早め早めに動いて、
先読みをしながら準備や対策を練る』
そして、
『たいへんなことになったら慌てずに
 まず、なにをしたらいいのか?に気づき
 速攻で動けるようになっていることが
 「学び」である』ということを
私たちも痛感した出来事でした。

これからツアーも始まりますし、
和田と共に
スタッフ一同、気をつけてまいります。

■さて、白熱ツアーですが、
おかげさまでどんどんお席が埋まってきております。
ご自身のご旅行にツアー参加を組み込んで
くださっている方もいらっしゃいます。
いつもとは違った場所で、
和田の話を聞く、なま和田に会う、というのも
面白いと思います。お申込みはこちらから↓↓↓
http://special.wadahiromi.com/doubletour/

■そして本日は
NHK Eテレ「芸人先生」の放送日です!
(放送時間 23:00〜23:30)
先週に引き続き、
バイきんぐさんが大手玩具メーカーで
熱血指導する後編です。
今日も和田の解説が光ります!
みなさま、
#和田裕美 
#芸人先生で
どんどんつぶやいてくださいね。


それではまた、次回のワダビジョンで。


《おまけ》
本日、日本経済新聞の夕刊に
「YESの9割はフロントトークで決まる!」の
http://mmct.jcity.com/?ct=272F14093F17F0F0
広告が掲載されました!!
ぜひ、みつけてくださいね。
絶賛発売中です!


=================

■和田裕美 株式会社HIROWA
スタッフブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/

■和田本人のブログ
ときどき更新されます。
https://ameblo.jp/wadahiromi

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>