和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:転んでも得してやる!!
日付:2018/05/01
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田裕美です。

■この3連休は
「カセギスキル」のセミナーが28、29日。
「陽転エデユケーター修了式」が30日と
3日連続でセミナーがありました!

気が張っていたようで
昨日は最後の懇親会が終わって
自宅に戻ってから
「芸人先生」がはじまる23:00を待てずに
倒れるように寝てしまいました。
滅多にこんなことないので、びっくりしたのですが
まさか、そんなに疲れていたとは!!
ちょっと気が張っていたようですね(笑)

■「カセギスキル」の受講者さんは
ゲスト講師の和仁達也さんが
「起業している方とか、これから
 起業しようとしている人ばかりかと
 思っていたので、びっくりした。
 自分のやるセミナーでは考えらないです」
とおっしゃっていたように、
実に会社員の方がほとんどなんです。
それも女性が7割。す、すごくないですか?
けして安くないセミナーなのに
それだけ、自分の未来を信じて投資できる
勇気のある人たち、みんなキラキラしていました。
なんだか、日本の未来にポテンシャル感じて
にんまりしてしまいました。
これから、さらに
いろんなことを学んでもらうわけですが
わたし的にはぜったいに

「人に影響を与える」つまりは
「人のこころを動かす」スキルを

もうぜったいに身につけてもらおうと思っています。

ここからがわたしの勝負でもあるので
これからも精一杯やります。(倒れている暇もない!)

■それから、30日の
「陽転エデュケーター」になった人たちの修了式では
(数名の方は両方受講されていますが)
かなり変身したみなさんが現れました!
もう、ほんとうに
ビフォーアフターを見せたい〜〜!(笑)

2月のセミナー初日の自己紹介のときは、
「人前で話せないです」と泣いていた方が
もう、あまりにも堂々と話されていたり

初日には身内の自殺の話を
涙ながらに語った方も
同じ話を「涙なし」で(!)
自分の経験談として、人の役に立つために堂々と
話せるようになっていました。
みなさん、努力されました。

■陽転思考のほうに参加されている方たちは
鬱になったり、身内の不幸があったり、
家族との問題とか、発達障害とか
なんだか、普通に見たら
けっこう「暗いネタ」をお持ちの方が多いんです。

あ、文字にしても「暗い」ですね。
すみません!

でもね、だからこそ
誰よりも
「陽転思考で救われた!」という
実感があって
だからこそ、その話に説得力があって
同じような体験したり、痛みを抱えている人を
わかってあげる「こころ」を
持っているのです。
これってほんとうにすごいことだと思います。

■“転んでもただでは起きない”ということが
わたしのモットーなんですけど
今の彼らの人生の結果を見ていると
「暗いネタがあってよかった」って
それぞれが言えるようになったんです。

いや、けして
そんな不幸なんか
ないほうがよかったのですが

起こってしまったことを
悔いても仕方ないので
どうせなら、それをバネにして
悪いことさえ自分の栄養にして
転んでもただでは起きない
人生にしたほうが
ぜったいにいいと思うのです。

「カセギスキル」も「陽転思考」も
参加された方とは
これからもずっとご縁が
続いていくわけですが
彼らの「前向きなパワー」の余韻に
ひたすらじっくり浸かりながら
まだまだ、
わたしはお休みに入れないので
もうちょい仕事を楽しみますね!

そして……いよいよ
来週から、全国ツアーに突入となります!!!

パワーアップして、登場しますね

ではね〜

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの黒澤です。

私も28日〜30日は
セミナースタッフとして
お手伝いをさせていただきました!
毎々、セミナーの仕事は
休日返上となるわけですが、
これが、
本当に受講されているみなさま以上に
充実しているのでは?と思うくらい、
やりがいと楽しみのある仕事なんです。

カセギスキルでは、
これから始まる未知なる領域への船出を
緊張して迎えているみなさまに
心のなかでエールを送り、
陽転エデュケーターフォローアップでは、
受講生のみなさまの
驚くべき成長を目の当たりにし、
私自身も
発見や気づきがたくさんありました。

和田のセミナーでは、
セミナーごとに同士の絆というのでしょうか、
みなさんが本当に仲良くなって、
セミナー終了後も
切磋琢磨しあっていらっしゃいます。
学んだことを忘れず、助け合ったり
励まし合ったり…、そういう仲間って
とても素敵だな、といつも感じます。

これもまた、和田のセミナーならではの
光景なんですね。

ひとりじゃちょっと…なんて
躊躇している方がいらしたら、
ぜひ参加してみてくださいとお勧めしたいです。

いきなり大きなセミナーは…と
おっしゃる方には、陽転も営業もありで
いいとこどりの白熱ツアーにぜひご参加ください!
http://special.wadahiromi.com/doubletour/

東京が残席わずかとなってまいりました。
ご希望のかたはお早目にお申込みください!!!

■和田裕美の「陽転」×「営業」白熱ツアー
http://special.wadahiromi.com/doubletour/


※皆様へお願い※
ご注文やお申込みの際には
ご自身のメールアドレスのご入力を
間違えないようくれぐれもご注意ください。
ご注文確認メールや大切なお知らせが届きません。
ご注文確認メールが届かない場合には、ご連絡ください!
また、携帯電話の場合、ドメイン設定にて
@wadahiromi.comを受信指定していただけますと
不達が防げます。
どうかご協力をお願いいたします。


それではまた次回のワダビジョンで!


=================

■和田裕美 株式会社HIROWA
スタッフブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/

■和田本人のブログ
ときどき更新されます。
https://ameblo.jp/wadahiromi

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>