和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:心をニュートラルにして
日付:2018/05/10
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田裕美です。

■昨日のメルマガで
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1721
(ワダビジョン2018/5/9「ねえ、晩ごはんはなにが食べたい?」)

みなさんから、質問を
募集しましたが、
そしたら結構たくさんの
いろんな質問が、届きました!

ありがとうございます!
いや〜、反応があるって
むっちゃ嬉しいですね。

だから
どんな質問でも
送るだけで
和田を喜ばせることが
できたのです。笑


■ここから、
メルマガ、ブログなどで
順番にお答えしていくつもりですが、
かなりたくさんの質問をもらって
うれしーといいつつ、
最初、どれを選ぼうかなと
また悩みました。笑

でも
今回は、初回なので、
いちばん早くに届いた質問、
つまりは、
メルマガ配信してから
10分後くらいにはもう届いていた
即レスの方のものにしました!

まずは、以下から。(一部省略)

↓↓↓

=========================

私の回りには、私が陽転して、
こういう考え方も有るよねって言っても、
でもそれは無理、そんなこと有るわけ無いじゃないと、
私の言葉全てに否定的な言葉を返して
捩じ伏せようとするタイプの人がいます。
そんな人との関わり方、対処法を
是非是非教えて頂けると嬉しいです 。
上から物を言い、
人のはなしを聞かないタイプの人です。

=========================
匿名さま、
質問ありがとうございます。
わたしの周りにも同じように
否定ばかりする人いますよ。笑
どこにでもいるんです。
そんな人が。

まず、そんな人を
こちらの考え方によって
変えようなどとせず、

へぇー、こんな人もいるんだ。
否定ばかりしている人が、これから
どんな人生を歩むのか
知りたいなぁ。
わたしは怖くてできないけど、
代わりに体験してもらって
見せてもらえるなんてラッキーだわ。

と、楽しむ方法です。

悔しがることも
傷つくこともできるけど、
楽しむというチョイスもあるのです。

また、学びとして
受け取ると、

なんでこの人は、上から目線で
相手を否定してしまうのか?
と考えてみるのです。

そうすると、
人がわかるようになります。

■わたしの主観ですが、
この人の場合、
ほんとうのところ
自分に自信がなく
相手を受け入れる余裕がないと
思います。
相手を、否定することで
自分の、立場を上げることは
すごく簡単な手法です。
だから、この人、弱っちい人なんです。笑

怒る感情よりも
分析の力をつかって
ふむふむそうかと学ぶのです。

こちら側がイライラしたり
ムカムカしたり
落ち込んだりするよりも、
分析して相手を理解した段階になって
相手と向き合うと
これ、不思議なことに
感情が前ほど揺さぶられなくなります。

否定することでしか威張れないのか、、
とわかっていたら

にこっと笑って
そうですよねーと
対応できます。

こちらが傷つかなくなると
相手は次第に攻撃を、やめます。

そんな感じが
人間関係の、ゲームです。

■とらえ方で
自分の、感情を変えて、
自分の態度を、変えて
自分の、心の状態を、ニュートラルに
できれば
案外、楽になるのです。

ぜひ、やってみてください!

いま、電車乗りながら
メルマガ書いてて
途中で充電切れて
焦って、事務所戻って、
復活したらところです。

途中まで、書いたメルマガが、
消えてなくてよかったー!

では、
遅くなったので
このへんで。

和田


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます、
スタッフの黒澤です。

■今日のFMヨコハマ、聴いていただけましたか?
え?なんのこと?とか言わないでくださいね・笑

和田がFMヨコハマの
E-ne! 〜good for you〜に生出演したんです。
今日の出演も、
「ぼくはちいさくてしろい」のお話の
はずだったんですが、、、、、、、笑

これまでとはすこーし違う展開があり、
とってもおもしろい内容になったのです。
新鮮でした。

わぁ〜〜〜〜、気になるぅぅぅぅぅ!
気になりますよね、ふふ。ふふふ。

実はしゃべりたくて
ウズウズしているのですが
そこらへんのことは、
本日ラジオ出演に同行した青ガッパが
ブログに書いておりますので、
ぜひぜひチェックしてくださいね!
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/

そして、聴き逃しちゃった!
もう一回、聴きたい!という方は、
radoko(ラジコ)のタイムフリー機能を
賢く利用して番組を聞いてくださいね!
http://radiko.jp/#!/timeshift

■満席御礼!「発声講座6/2」
はい、6/2(土)の発声講座が
満席となりました。
ありがとうございます!
タッチの差でお申込みいただけなかった方、
また次回の募集をお待ちください。

■そして、昨日の宿題に対し、
たくさんのご意見、ご質問を
お寄せいただき、本当にありがとうございます!
一件一件、和田に届けております。
今日思いついたあなた!
忘れないうちにメールしてくださいね!
support@watahiromi.com


それではまた次回のワダビジョンで。


=================

■和田裕美 株式会社HIROWA
スタッフブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/

■和田本人のブログ
ときどき更新されます。
https://ameblo.jp/wadahiromi

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>