和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:またの名は…
日付:2018/05/16
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

■今日は、朝から
「芸人先生」の
制作会議に出てました。
なかなか、貴重な体験で
かなりいろいろ学んでます。

ところで、わたし
最初、会議に参加したときは
実は芸人さんの名前がでても
「トロサーモン?和牛?誰それ?」
と、話についていけないことが
多かったのですが、苦笑
これではいけない!と
かなり芸人さんの漫才やコントを
見るようになり、
なんとなく、いま、詳しい人に
なれました。笑

ビジネス業界では
テレビを見ないとかいう人もいるし
そもそもテレビなんぞ
ないと言う人もいるので
なんとなくその方が
ビジネス的にも頭にいいのかな?と
思ってしまうこともありましたが、

しっかりと研究対象とか
学びとして取り入れると
やはり、時間とお金をかけて
たくさんの人が関わって
考えられて作られた細部などは
学べる要素がたくさんあるなあ、と
日々実感しているのです!
次回も楽しみ。

■さて、今日も
たくさんもらってる
質問に答えたいと思います!

新潟の渡邉さんからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは。
メルマガの宿題の質問をお送りします。

ズバリ、「和田ジャー」とは
和田さんのどのような別名なのでしょうか?

パワースクールの「和田ジャーの朝礼」や、
カセギスキルPRページ1期生の声の
「本当に和田ジャーにはお世話になりました!!」
というコメントを見てからずっと気になっていましたが、
この機会に先延ばしをやめて質問いたします。

また、和田さんには他にも
「歩くパワスポ」「にわだとり」
「晴れ女ひろみ」「営業の神」など
様々な別名がありますが、
このような別名を持つことで、
営業成績アップ、やる気アップの効果が
あったりするのでしょうか?

仮に自称でも自分に応用できるのでは?
と妄想が膨らみました。

以上の2つの質問、ご解説頂けると
もやもやが晴れてダブルで嬉しいです!
よろしくお願いいたします。

渡邉修平

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

渡邊さん、ありがとうございます。
おもしろいとこついてきますねー。

まず、和田ジャーについて。
これは、わたしがセールスマネージャー
だったときに、部下が
最初は「和田マネージャー」と呼んでいたのに
いつのまにか自然と
「和田ジャー」となっていたのだ。笑
マネーを取られた!ってことです。
いや、たくさん稼がせましたから
マネーはみんなのものになったのです。笑
マネージャーといっても
部下はみんな同年代、親しみやすい
あだ名のほうがわたしもよかったんです。

それから、別名ね。
これがあるから営業がどうとかはわかりません。
たぶんね、関係ないとおもう。

と、書いたけど
よく考えてみると

名前をつけることで
自分の意識が変わる、気がします!

歩くパワスポとは、誰かがつけてくれたものですが、
そう言われるたびに
そうであろうとします。
できるだけ明るく、元気に
そして話を聞いてくださった方が
セミナー受けてくださった方が
ぜったいにしあわせになって
結果も出せて、なんか
いいことありますように!って
念を入れていますしね。

渡邊さんにも
「強運を連れてくる男」とか
命名しましょうか?
あるいは
「ぜったいに結果を残せる男」とか?笑

そんな風に呼ばれるには
どうすべきか?
呼ばれるようになったら
どうなるのか?
想像してみてください。

なんか、わかります?
そう、呼ばれ方で人って
行動が、変わるんです!

■と、もう一つ
質問に
答えたかったんですが
そろそろ時間なくなってきたので
また、あした!

あ、絵本が
http://mmct.jcity.com/?ct=136F14093F17F0F0

アマゾン総合ランキング100位圏内に
入ってきて
もちろん絵本では1位です。

数あるタレント本、ビジネス本の中に、
ペンギンが突入したのですが、
いつまでいるかは、わかりません。

まあ、記念に写真取っておきました。

みなさん、ありがとうございます。

ではー。

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの黒澤です。
別名「花咲かばばあ」です・笑

さて、しろペンギンが着実に
歩みを進めています。

今日、出版社の方から
Amazonのランキングで
絵本1位とうかがい、
事務所をあげて大喜びでした。
ご購入いただいたみなさま、
応援してくださったみなさま、
レビューを書いてくださったみなさま、
ほんとにたくさんのみなさまに
感謝、でございます。

和田はいつまでかはわからない、と
書いておりましたが、
編集後記を書いていた間は
大丈夫でした(笑)

絵本は世代を超えて
読み継がれていくもの、と
思っていますので、
しろペンギンが
一歩一歩
勇気と一緒に歩いて行くのを
見守りたいと思っております。

絵本「ぼくはちいさくてしろい」
http://mmct.jcity.com/?ct=136F14093F17F0F0

■そして、絵本に続いて出版された
和田の営業本
「YESの9割はフロントトークで決まる!」
http://mmct.jcity.com/?ct=272F14093F17F0F0
も、発売わずか1週間で増刷がかかるなど、
快進撃が続いております。

イベントなども予定されておりますので、
決まり次第、ワダビジョンでも
お知らせいたします!
明日5/17(木)日経新聞の朝刊にも
載りますので、探してみてくださいね!


それではまた次回のワダビジョンで。


=================

■和田裕美 株式会社HIROWA
スタッフブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/

■和田本人のブログ
ときどき更新されます。
https://ameblo.jp/wadahiromi

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>