和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:占い師になれるかも!!
日付:2018/06/13
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは和田裕美です。
(本日は音声入力にて書いています!)

■昨日は
パワースクールの会員さんと
ランチ会でした!
これは長く続けていただいた方が
隔月送られる「パワスク会員証」を貯めて
ランチやディナーを和田と一緒に食べる、
という企画なのです。

ただ、この企画、
和田が東京にいるので
どうしても東京で開催になってしまいます。
なので代わりに
色紙やサインや本、その他の特典も
交換可能で選べるようになっていて
それに交換する方が多いんですけどね。

今回は少人数で
一緒にご飯を食べて
個人のお仕事を聞いて、
それぞれの悩み事に
お答えしました。たのしかった〜。

■私は一方的に情報を
発信することが多いので
このメルマガを
受け取っている人が
どんな仕事をして
どんな環境で生きていて
どんなことを悩まれているのかは
実際には、あまりわからないのです。

だから、
面と向かって話すのは本当に大事。
目の前に人がいると
やっぱり五感でわかるというか…
表情や態度そして
その反応のサインがあるほうが
より的確にお答えできるからです。

あたりまえだけど
例えば私がこのメルマガで
みなさんに何かのメッセージを
送ったとしても
それを受け取ってる方の
表情や態度は見ることができませんよね。

「そうは言ってもなぁ」
「でもね…」
「和田、うるさいわ」

と思ってる人もいるかもしれないです!!!!

その人が目の前にいたら
きっと、それを読み取って
「もう、やめとこ」と
口にシャッターを下ろすのですが(笑)
メルマガですので
そんなお顔を拝見することもできないんです。

だからね、
一方的に勝手なことを
言い続けてることもあるだろうし
まあそんなことがあったら
ごめんなさいということです。
(結局、言い訳か!(笑))

ででででも、顔が見えなくとも
精一杯やりますよ!!


■ということで
今日も質問に答えさせていただきますね。

今日の質問は 和歌山の K さんからの質問です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和田さんのセミナーに参加し、いつも驚かされるのは、
受講者の相談に対し、いきなり回答するのではなく、
的確な「質問」をし、その相談者の悩みの「真意」を探るところです。
「真の問題点が分かった時、
その問題の90%は解決している」と言われていますが、
和田さんは何で、どこで
「質問力」を身につけたのでしょうか?

以前、「私、営業の勉強なんてとくにしてません。」との
発言もあったかと思うのですが、
eテレの芸人先生を拝見していると、
無茶苦茶、いろいろと勉強されているではないですか。

ぜひ、教えてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■Kさん、
ありがとうございます。
質問のお返事が
遅くなってしまってどうもすみません!

これ、説明しにくいんですが、
なんとなくですが、わたしは
質問されているときから
おとなしいとか、しゃべり方、
態度、声の出し方などで
その人の“人間タイプ”を
探りながら聞いているんです。

そして、
頭の中で仮説を立て
その仮説の中で
その問題が
目の前にある状況を想像して
セリフを書き出し、
想定の答えを出すという
感じかなあ。

…分かりやすく言うと
例えばそれが
「上司が頑固でわかってくれなくて…」的な
ものだったなら
その相手とのやりとりを
もう映像にしてしまうのです。

そこで、映像にならない
ぼんやりした部分があると
「この人どんな言い方されましたか?」など
こちらから質問者に聞いて
よりくっきりしたものを作るのです。

その想定したものに対して
「わたしならこうする」という
仮説を立てて、質問された相手にもどします。

■なんかね、そうすると
ほぼほぼ当たってるって事が多いんです(笑)

これって、今回
Kさんに聞かれて
初めてわかったんですが
なんか、占いみたいなものだと思うんです。

占い師もその人の喋り方とか
服装を見てなんとなく判断して
そしてちょっとずつ質問しながら
色々探っていくことを
してると思うんですよね。
もちろんそこには
生年月日とかもあると思うんですけど。

あとね、わたしが何を言っても
「でも…でも…」となる人に対しては

「何か解決してもらいたいんじゃなくって
 聞いて欲しかっただけなんだ」
っていうことに気づくので
そこからはただひたすら
最後まで聞くという姿勢に
切り替えたりはしています。

でも、上記のこの作業は
すべて同時進行なんで
瞬間のことなので
きっと、たくさんのお客さんと
対面してきた営業で
培ったものかと思います(笑)


■あと…
そうですね。おっしゃるように
私は(自分ではセミナーやっているくせに)
他のセミナー等で勉強したことは
ほぼありません。

営業の現場が(フルコミッションの)
毎日、セミナーみたいだったからですね、これ。

また、他業種の場合で
勉強しなきゃなって思う時は
もう直接、人に聞いています。

そうやってこそこそ
勉強はしているんですよ(笑)

セミナーに関しては
わたしが思うに、
ひとつを徹底的に、
体得できてないうちに
いろいろ、取り込まないほうが
いいと思っています。

〇〇流と、〇〇流と、〇〇流とか
いろんな流派を混ぜてしまうと
一個一個が薄くなってしまうからです。


Kさん、伝わりましたか?
またセミナーでお待ちしております!


ということで
音声入力なので
なんとなくしゃべり言葉ですね。

29日、出版記念講演
来てください。
生で五感で会いましょう〜〜

ツアーもね。


和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
いつもありがとうございます。
スタッフの黒澤です。

質問を聞きつつ
観察して、適宜質問し、
その場面を想像して、
答えを導き出す…。

やり方はもちろんですが、
瞬時にそれをやっていることに
驚いた方も多いのではないでしょうか。

なによりも、やはり
そのプロセスを「言葉」に
できることにいつも感服します。

学んだことをより身につけるための
アウトプットも、
自分の考えを人に伝えるための
アウトプットも、
どちらも頑張らねば、と
痛感しました。

■本日のお知らせ

6月29日の講演に行きたいけれど、
どうやって申し込めばいいの?
というお問い合わせをいただいたので、
もう一度、詳しくお伝えいたします。

お申込みは会場である、
八重洲ブックセンターにて
お願いいたします。
http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/14226/

書籍をお買い求めいただき、
1Fカウンターで
参加整理券をお受け取りください。
お電話での予約も
受け付けてくださっています。
電話番号:03-3281-8201

書籍代で和田のセミナーが聞けて、
サインまでもらえるなんて、
ゼッタイお得ですよ!

生・和田を五感すべてで
体感してください。

☆和田 裕美 セミナー&サイン会
『YESの9割はフロントトークで決まる!』
(日本経済新聞出版社刊) 刊行記念

日時:2018年6月29日 (金)
19時00分〜(開場:18時30分)
場所:八重洲ブックセンター 
   本店 8F ギャラリー
募集人員:80名(申し込み先着順) 
※定員になり次第、締切

詳しくはこちらです。
http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/14226/

☆情報サイト「日経BizGate」
https://bizgate.nikkei.co.jp/
「YESの9割はフロントトークで決まる!」の
第2回目が掲載されています。
要チェックです!

☆「陽転」×「営業」白熱ツアー
金沢会場と札幌会場は、
お席がかなり埋まってまいりました。
どうしようかな、と思っている方、
もう、そんな場合ではありません。
ぜひ、今夜申込みボタンを押してください!

陽転と営業の2つのセミナーを
受けられるなんて、
こんなお得なツアーは他にないですよ!!

和田裕美の「陽転」×「営業」白熱ツアー
http://special.wadahiromi.com/doubletour/

今月はアウトプットを頑張ろうと、
パソコンに向かったのに、
何をアウトプットしようとしたか、
忘れてしまった私…( ̄▽ ̄;)

脳は刺激を与えることで
活性化するそうです。

常に知的刺激を!ということで、
オススメはこちら!

☆有料会員制度「パワースクール」
http://powerschool.tokyo/premium/

そして、今日はもうひとつ。
和田のブログが更新されました!

☆和田裕美のももブロ。
https://ameblo.jp/wadahiromi/

今回は
芸人先生裏話やズラしファイブなど
和田語の解説などなど(*^-^*)
読んだらきっと復習になりますよ!


それではまた次回のワダビジョンで。


==================

■和田裕美 株式会社HIROWA
スタッフブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/

■和田本人のブログ
ときどき更新されます。
https://ameblo.jp/wadahiromi

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>