和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:キャパをひろげていますか?
日付:2018/10/15
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の「週刊ワダビジョン」
【ぜひ、ワダビジョンをお友達にも教えてあげてください】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、和田裕美です 。


■週末は名古屋伊勢白熱ツアーでした!
まいど全ての会場に来てくださる方も
今回初めての方もありがとうございました!
地方でやることで
久しぶりの方とお会いできたりと
ほんとうに嬉しいことが山のようにあります。

しんどいから、来年はやめよう…と
思っていた、気弱な和田も
またやりたくなってきました。
今は悩んでいるので
あとは、みなさんの声を
お待ちしております。
(笑)

■伊勢ツアーを入れたのは
伊勢神宮にお参りしたいという
自分の勝手な思いからなのですが
(公私混同)
やはり、朝からお伊勢参りをして、
その後の講演というのは
ほんとうに清々しい気分で…

はい、清々しい気持ちで
調子乗って
「古事記」の話しなんかもしつつ
伊勢講演が13:00にスタートして、
サイン会までと17:00頃に
すべて終わり
みなさんに
「和田さんのパワー
 いただきました!」と
言っていただきました!
無事終了です。

いや、問題はそのあと。
どうも、わたしの、電池残量が
1%くらいになってしまったようで
その後、スタッフ黒サバとも
会話ができないのです。
なんか、空気がすべて
抜けてしまったようになっていたのです(笑)

食欲もなく、
おかしなことにビールを飲みたいとも思えず
けど、眠れる感じでもなく、
意識はぎんぎんなのに
なにか、身体の動きが止まった感じでした。

これ、あれですよね?
薬切れた人みたいなやつだ。

でも、これはこれでいいのです。
講演は終わったし、
残るは家に帰るだけなんですもん。

■さて、こんなわたしを見て
忙しすぎるとか、がんばりすぎとか
生き急ぎすぎとか、
それは早死するよとか(ひどいっ、笑)
言ってくる周囲の人はいるのですが
そして、こんなやり方を
みなさんにおススメする気は
毛頭ないのですが、

実は

わたしの中には
キャパを広げることって
長年の課題なんです。

年齢を重ねるごとに
体力が衰えるのならば
(最近の研究では脳は
 成長し続けるとことがわかっています)

1時間でやっていたことを
30分でできるようになって
時間効率を上げたいし

人生一回なので
やりたいことの多くを
できるキャパになろうと
常に思っているのです。

■それは、昔、昔の営業時代に
(26歳くらいの頃ね)
さかのぼるのですが、

目の前のお客さんが
「今の自分のキャパでは、
 できるかわからない」と
自信がなくて、前に進めなかったときに

「今の自分のキャパで
 未来を計るのは
 未来の自分に対して失礼です。
 あなたはもしかしたら
 今は3キロしか走れなかったとしても
 継続してトレーニングしたら
 フルマラソンだって走れる
 ポテンシャルがあります。
 キャパって大きくなるものだし
 大きくするものだと思います。
 そうじゃないと、
 同じキャパのまま生きて
 同じことしかできなくて
 でも、そのまま歳をとったら
 キャパを広げてないと
 それはどんどん小さくなります。
 だから、最初は
 ちょっとくらいしんどくても
 キャパを広げることに挑戦するんです」

みたいなことを言ったんですよね。
まあ、えらそうに。

でも、なんで
こんなこと言っているのか
自分でもわかっていないというか
誰かに言わされているような錯覚になったんです。

そして、そんなことを言いながらも
「今、自分が言った言葉は、
 自分への言葉でもある」と
思ったわけです。

■ということで、
ちょっと無理なスケジュールでも
「キャパを広げるためだ」と
挑戦してしまう傾向にあるんです。

しかし、それが
完全なキャパオーバーで
スピード出しすぎた車みたいに
なんか、燃えて故障ということが
たまにあるのです。

おまえ、自分が思っているほど
できる人間じゃないよ。と
神さまに言われた気になって
そんなときは、もう寝るとか
ひたすら休眠します(笑)

今日はわりとゆっくりです。
でも、連載の締め切りも、
本の締め切りも
企画書の締め切りもあります。

なぜ、こんなに詰め込んだのか?
はい、できると思ってしまったんですよね。
キャパないくせに…(苦笑)

では、そろそろ動きます。
(今は昼)


和田裕美


■追伸■

熊野のクラウドファンディングは
本日までです。
半分くらい集まりました!
ありがとうございます。

目標金額達してなくても
イベントは実施します。
そして、その場合、
主催というか、
企画、運営、事務方が
わたしだけというかなり
たいへんな状況になりつつあります。
そこで、背に腹は変えれません。
クラウドファンディングに参加の方には
厚かましく
いろいろとお手伝いまで
おねがいする可能性あります。笑
なんか、すみませんが
ヘルプミーなのです。

あと、熊野に来ると決めて
すでにクラウドファンディングで
応援してくださってる方は
この後、クラウドファンディングが
終わっても、周囲の人を
どんどんつれてきてください。
(前もって人数は教えてくださいね)

その方が
いま、クラウドファンディングに
参加されてなくてもいいです。
これはご奉納なので
(神さまのお祝い)
現地きてからでも、お賽銭箱に
お気持ちを入れてもらえたらいいんです。

とにかく、平成最期の
この年に、熊野で
パワーチャージしてもらいたいのです。
https://camp-fire.jp/projects/view/93156

ではー。


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの黒サバです。
(なんかおいしそう。笑)

先週は10月の山場、でした。
というのも、連休明けから、
和田は・・・
火曜日の出版記念講演にはじまり、
水曜日は早朝から神戸に、
木曜日は大阪、
金曜日はツアーのサインやら、
火曜からたまっていた雑務で
口をきく暇もないくらいで、
嵐のようだったんです。

和田とちゃんと話せたのは、
名古屋から伊勢に向かう
近鉄特急の中だったくらいですから。
ほんとうに怒涛の、一週間でした。

いまさらながら、今朝、
和田が私にいいました。
「こんなスケジューリングは
 もう二度としちゃダメだよね。。」と(笑)
いちおう、はい、と答えましたが、
こんな感じのスケジュールが
今年、あともう二山くらいあるのを
知ってる黒サバは、
おほほほほーと
ごまサバに変身し
ごまかしておきました。

ともあれ、
無事に名古屋と伊勢のツアーを
終えることができました。
みなさんの笑顔や喜びのお声に
よかった〜!と心から思います。
毎回お手伝いをしてくださる
エデュケーターのみなさんも
ツアースタッフですか?というくらいの
お仕事ぶりで、ほんとうに
ありがたかったです。

和田も申しておりましたが、
みなさんのお声次第で、
また、なにか、すごい、
ことを、やるかも、
しれません(笑)
みなさまのお声お待ちしております。
support@wadahiromi.com

■さて、10月のハイライト
次はウレフェス2018です!!

ただいまモーレツに頑張って
準備しているところです。
昨年のウレフェスの熱気を
思い出し、わくわくしている
黒サバです。
今年もきっとすごいと思います。
みなさまと会場でお会いできることを
たのしみにしております!
お席はあと少し。

☆ウレフェス2018
http://special.wadahiromi.com/urefes/

そして最後に
熊野のクラウドファンディングが
本日夜中まで、となっております。
迷うより、まずポチっと!
みなさまのご支援をお待ちしております。
クラウドファンディングはこちら!!
https://camp-fire.jp/projects/view/93156

気がつけば10月も半ば。
朝夕は冷え込んできましたね。
みなさま、どうかご自愛ください。


それではまた次回のワダビジョンで。


==================

■和田裕美 株式会社HIROWA
スタッフブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/

■和田本人のブログ
ときどき更新されます。
https://ameblo.jp/wadahiromi

▼和田裕美のラジオ「WADA CAFE」▼
2月より復活いたしました!!

FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00配信です。

*放送エリア外のかたには
Podcastでも後日お聴きいただけますので
ご安心ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

*さらに、さらに!!!
アメリカはLAの
TJS Radioでも放送いたします♪
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)
こちらも、日本国内でも
WEB・アプリ等でお聞きいただけます。


「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast


▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
(ダウンロード教材)はこちら
https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
すべて目を通させていただいております。

いただいたご感想などにつきましては
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございます。

なお、基本的には実名での
ご紹介とさせていただきますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記ください。

ご希望のニックネーム等があれば
ご一緒にお知らせください。

ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


▼HIROWA公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1