和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:【陽転思考】和田裕美が一番大切にしているものは?
日付:2010/02/23
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

読むごとに、売れる!強運になる!愛される!幸せになる!
★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 『身体にしみこむ陽転思考』 第183号
★       和田裕美  <株式会社ペリエ>              
☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--- 今日も充実の内容です------------------------------
■ 52回の成功キーワード“ラスト8回”その7
■ わくわくを伝えたいという気持ち
------------------------------------------------------

こんばんは。
昨日は22222とぞろ目だったので(平成22年2月22日)
昨日に出すメールであれば
「今日は“にーっ”と笑う日ですよ」と書けたのに
今日は23日だから
「に、に、に、にーさん!」くらいしか
思いつかない発想の貧弱な和田です。はぁ〜(笑〜)

さて、
今日はスミタのパートも全部私が担当します。
この前、私のパートが火曜に書けなくて
金曜に移行しましたが
そのとき、彼にカバーしてもらったので
今日は休んでもらっているのです。
今ごろ、温泉にでも入っているでしょう。
(うそです、目の前にいます(笑))


全部書くとなると
何を書こうかと悩むのですが
やっぱり今日は
「わくわく伝染ツアー」について書こうと思います。

そういうと、
遠方だったりして
来られない人もいるので
「もうそんな情報はいらないのに・・・」と
なるかもしれませんよね。

けど、そういう宣伝ではなくて
この「わくわく」というキーワードに
込められた7年間の思いには
私のすべてが入っているように思うので
これを一番に書きたいなと思ったのです。


 
どんなことよりも優先したい。
ぜったいに何があっても
キャンセルにしたくない。

私にとっては人生のようなもので
何より、一番大切なものだからです。


要は「陽転思考+わくわく」は
 私そのものということなのです。
(これをとったら何も残らない!)

ああ、なんだか書いてて涙が出そうになりました。
どうか
今日は、最後まで(あっいつもです)
お付き合いくださいませ。

                 和田裕美



●人気シリーズ●
========================================
和田裕美の【 52回の成功キーワード 】
       ROUND.2
========================================

「あいうえお・・」でつながる言葉のこの企画。

50音の中のや行やわ行の「い」などの重複と
「ん、を」などの6文字を除くと44個なんです。
すでに「わ」までいき、残すところあと8回。
最後はこの8文字

「心でつながる」
(こ・こ・ろ・で・つ・な・が・る)

この言葉を8回に分割して頭文字にした
メッセージをお送りしますね。


★“ラスト8回”〜その7〜 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    「感度をよくする」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■「幸せ感度」が高い人と一緒にいると楽しいです。
だから私も
一緒にいて楽しい人になれるように
幸せに敏感な人でありたいと思うのです。

この基本にあるのが【陽転思考】。

毎日「よかった」を探していると
自然に「いいこと」を探すクセができます(思考パターン)。
これがまさに「幸せ感度」なのです。

もちろん
 たまには愚痴も言ってください。
 たまには嫉妬もしてください。
 たまには文句もありだと思います。

■けれどこれらの感情は陽転思考をしていると
感情を解放するための方法に過ぎないので
「あー腹が立った!」とひとしきり怒ったあとに
ご飯食べたら「おいしい、幸せ」という感情に針が動くので
さっきの怒りは「まぁいいか」となれるのです。
こんなふうに幸せ感度が働くので怒りも小さくなるのです。


反対に、陽転思考できていない人は「不幸感度」が高いのです。
毎日「不幸なこと」ばかり探していると
自然に「わるいこと」を探してしまう自分が出来上がります。

怒っているとき
ご飯を食べても「おいしい」という幸せに気がつかないので
ずっとイライラ怒っています。
そして一緒に食事をしている人を悲しい気持ちにさせてしまうんです。

■そんな人が目の前にいたら
きっと、やさしい皆さんは

「なんとか救ってあげよう」と思うかもしれない。

けれど
心のドアは内側からしか開かないのです。

彼らはドアを開けません。
そして部屋の外から伝えようとする
あなたの話を真剣に聞きません。

やさしいあなたは
ドアを開けて内側に入ります。
でも、それは相手の不幸な状況の渦の中です。
巻き込まれたら
あなたの気分がどんより暗くなります。
そして、
その人も
自分は一人で立ち上がることができないと
思いこんでいくのでもっと自信もなくなってしまいます。


■だから、私は距離を置くのです。
その人が自分のエネルギーを自家発電できるように
ときどき心を痛めながら
「あなた一人で立てるのだよ」とわかってもらおうと
しているのです。

                 和田裕美
   

*******************************************************
      わくわくを伝えたいという気持ち  
*******************************************************

私は、会う人、会う人に
わくわくした気持ちをプレゼントしたいと思っています。
わくわくして生きるコツを身につけて
未来を信じて、さらに
人と幸せな関係を築くセンスを
身につけて欲しいなと思っています。
自分の持てる最大のパワーでやる気とか元気とか
わくわくした気持ちとかをプレゼントしたいのです。
自分の経験したありとあらゆるものをお伝えしたいと思っているのです。
こんな私でも
こんなに自分の人生を肯定できるようになれたのだから
もっともっと伝えないといけないと思っているからです。


しかしこれは思い上がり
自分で勝手に思っているだけです。
そんなのいらんという人もきっといるはずです。

けれど、なんとか
私の「わくわく」が伝わる人がいるのなら
私はこの行動を続けていきたいと思っています。


さて、「わくわく伝染ツアー」は
7年前にこんな思いがもとで誕生したのです。

 何かを勉強したと実感したいとき
 何かをきっと学んだのだと感覚的に思うときは

 知識を得たのか
 感動を得たのか
   
 と、いう差だと思います。

実感があるけど忘れやすい知識。
感覚的だけど忘れない感動。

この二つを組み合わせて
そこに「わくわく」というエッセンスをいれたものが
7年間でじわじわと形になってきたものです。

参加された人が繋がって
わくわくして
人生がよりよくなっていく姿を
ずっと見てきたので
私は、今
本当に続けてきてよかったと思っています。

もう、いい年齢になった私が
年甲斐もなく、舞台で熱く語ることは
恥ずかしいことかもしれませんが
私は、このわくわく伝染ツアーという
あたらしい形のセミナーを
たった一人でも参加してくれる人がいる限り
続けてやっていこうと決めているのです。

しかし、まぁこれも
私が勝手に自分の寿命が長いと思っているだけで
いつ、どうなるかわからないのですよね。

だから、毎回、毎回
「これが最後かもしれない」と思って
挑んでいきたいと思うのです。

ごちゃごちゃ
書きましたが
これが「わくわく伝染ツアー」の神髄です。



【本当に申し訳ありません】

最後に、
この、わくわく伝染ツアーは

会場まで来てもらうことが体感できる条件になってしまいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


来たくない人と
なかなか来れない人
ごめんなさい。

けれどそのために
今回の追加公演を
神戸と広島で実施することになりました。

たったの二カ所ですが
私の方から会いに行くことにしたんです。


だんだんお席が少なくなってくると
前からずっと来ようと思っていて
また今回も難しいなと思っている人に
ぎりぎりまで
ついついお席を残しておきたくなる最近です。

わがままを言います。

「可能性がちょっとでもあったら来てくださいね。
 わくわく伝染ツアーでお会いしたいです。」

(もし、無理を押して来てくださった方がいらしたら
 当日のアンケートに
 「無理してきたよ」と書いてくださいね)


最後に
わがまま言いましたが
聞き流してください。


今日はどうもありがとうございます。


わくわく伝染ツアーの詳細はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

                      和田裕美




■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1