和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:小室圭さんからの学び
日付:2019/01/24
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染させてもらえたら嬉しいです。】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田裕美です。

■わたしは話し方や言葉選びについても
セミナーなどをしているわけですが、
いや、ほんとうに
まだまだ学ぶことも多く
ここに終わりがないなあと
つくづく思っています。

よかれと思って
使った言葉が思いがけず炎上するとか
悪気なく言った言葉が
予想に反して相手を怒らせるとか
人によって、立場によって
事情によって、変化する
この「言葉の世界」は
ほんとうに奥が深いです。

先日、秋篠宮眞子さまの婚約者、
小室圭さんが出した声明文が
なかなか、共感が得られないと
一部で話題になっていました。

ご本人は弁護士さんに相談し
あくまでも不利にならないような
言葉を選んでそれはそれは慎重に
書かれたのだと思うのです。

しかし、やっと出てきた声明文には
なにも新しい情報はなく
読んでいて、小室さんに
好感を抱ける内容ではなかったのです。

あ、この声明文は
小室さんの母親の元婚約者さんから
支援のあった400万を
返金してないという例のあれです。

■わたしが今更言うことでもないですが
彼の文章は、
杓子定規に事実だけを並べたり、
自分を守る言葉を使いすぎて
相手を責めていたり、
また、個人の感情が見えず
お礼も感謝もなく
社交辞令しかみえないというのが
わたしの感想なのでした。

もう、ぜんぜん
心が動かされないのです。

これ、なんでこうなったか?
わかりますか?

言葉を相手に向けて発するとき、
そのベクトルがどっちに向いているか?
そこに求めるゴールはなんなのか?
それを明確にしたほうがいいのです。
今回の小室さんは、自己正当化が
目立ちすぎたように思うのです。


■さて、イラッとさせられる言葉には

◯ やたら否定的
「難しいんじゃないですか?」

◯ 質問が攻撃的
「なんで、これ買ったの?」

◯ 思い込み言葉
「きっとこうなんでしょ?」


とかとか、他にもたくさ〜んあります。
もちろん相手にもよりますし、
言い方とか状況によっても変わりますが
多くの人が
「イラッと」しやすい言葉ですよね。


■でも、これって
言い換えたらだいぶ変わるんです。
例えば

◯ やたら否定的
「難しいんじゃないですか?」

「わたしの知識では
 それが簡単にできる方法は
 すぐに思い浮かびませんが
 探してみます」

◯ 質問が攻撃的
「なんで、これ買ったの?」

「これ買ったんだ!」

◯ 思い込み言葉
「きっとこうなんでしょ?」

「わたしの受け取り方が
 違っているかもしれないけれど
 もしかしたら、こうでしたか?」

なんていうふうに、変化させるだけでも
角が立たない会話になるのです。

■話を戻しますが、
今回の小室さんのケースは

以下、二つの目的のうち
後者を選んでしまったことに
原因があるように思います。

◯ 相手と仲良くなりたい
◯ 自分をわかってもらいたい

相手が怒っていて
そして、お世話になったのなら
事実がどうかという弁護士的な話よりも
まずは、相手を尊重し
感謝の態度かなと思います。

事実はわかりませんが
相手(母親の元婚約者)は
お金を返して欲しいのではなく
ほんとうは真心が
欲しいのではないかと思うのです。
「ありがとう」という言葉が
欲しいのではないかと、
私は思うのです。

さて、言葉選びも
話し方もだからこそ結構重要です。

話し方講座の3回目
和田も登壇します。
興味ある方はあと数名は入れるみたいです。
http://special.wadahiromi.com/ugokasu/


和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは。
いつもありがとうございます。
スタッフの黒澤です。

言葉の使い方って、
本当に難しいですよね。
言葉使いだけ丁寧で、
気をつけても、
そこにどんな心が宿って
いるか、で
受け取られ方も変わります。
そう、和田が書いている、
小室さんのお手紙がまさに
そうだと思います。

言葉をきちんと使い分け、
きれいで伝わる、
人の心に届く話し方、
ぜひぜひ身につけたいです。

そんなふうに思ったかたに
ぜひおススメしたいのが、
「人に好かれて人を動かす
 話し方講座」です。

これまでの話し方講座を
リニューアルして、
お届けしているこの講座は、
今期のイチオシ講座です。
すでに第一クールは
2月23日の第三回を残すのみ、
和田も講師として登壇の
予定ですので、
ぜひご参加ください。
☆人に好かれて人を動かす話し方講座
http://special.wadahiromi.com/ugokasu/

言葉の力と同時に大切なのは
自分も相手も大切にできる「心」
心も丈夫にしていきたいと
思ったかたは、
陽転エデュケータースクールへどうぞ。

どんな人の心もいつも元気では
ありません。
沈んでもすぐに切り替えられる、
起きた事柄を受け止めて
よりよく活かせるようになるために
陽転思考をぜひ取り入れてください。
☆陽転エデュケータースクール第6期
http://special.wadahiromi.com/youteneducator/

宣伝しておいてなんですが…
どちらもほんとに残席わずかなので、
お急ぎくださいね!

そしていつものいつものブログ(笑)
いつもの、だけど中身は
サバミーティングに潜入だいっ!
え???
こんなの出していいの?
☆HIROWAスタッフブログ
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12435218448.html


それではまた次回のワダビジョンで!


==================
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1