和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:大坂なおみ選手の謙虚って?
日付:2019/01/28
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染させてもらえたら嬉しいです。】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田裕美です。

■いや〜、やっぱり
大坂なおみ選手、かっこよかったし
すごかったですね。
試合はオンタイムで見れなかったので
録画してあったのを
うとうとしつつ
夜中に見始めたのですが、
眠さが一気に吹っ飛んだくらいに
けっこう、痺れまくったです。

(みなさんもそうでしょ?)

わたし、あまりスポーツ観戦とかもしないし
テニスも正直なところ
よくわかってないのですが
大坂なおみ選手は、なにか
強烈に惹かれるものがあって
圧倒的なプレーだけでなく
その表情やコメントにも
注視してしまいます。

■ところで彼女のことは
以前のメルマガでも書きました。

(「大坂なおみ選手のおかげで未遂となりました」
 https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=1850)

と、リンク貼ってあっても
そっちまで見に行くのめんどくさいなと
思った方のために
その一部を貼っておきますね
(今日の私は親切かもしれない。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

実はわたし、最近
大坂なおみ選手の言葉を
心に染み込ませています。

  これです。
  ↓↓↓
「大事なことは、我慢です」
(大坂なおみ選手風に読んでね)

■“敵地”のコートでの
ブーイングの嵐の中の試合でも
まったく気持ちが折れずに
アウェーの表彰式では
「わたしが勝ってごめんなさい」という
謙虚な姿勢で、観衆を沸かせたのは
記憶に新しいはずです。
なんか、あまりにすごい精神力ですよね。

怒ってラケットを投げつける人もいるなかで
感情が高ぶるのを「我慢」したのです。
辛いけれど泣くのを「我慢」したのです。
いろんなことをぐっとこらえて
笑顔を見せたのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまで。

こんなことを書いていたのですが
この「我慢」こそ、
彼女の「謙虚さ」であり、
彼女の魅力とも言えるわけですよね。

そう、
試合中、スマッシュが決まっても
大きなガッツポーズをしたりせず
内側でぐっと受け止める表情や
遠慮がちなコメントの
控えめな感じ、
対戦相手を気遣う姿勢などが
好感度をさらに高くしてるのです。

うん、謙虚で控えめな人は
やはり好感度が高いですね。

…と。
そうなの?

そしたら意見もいわず
「わたしはいいんで」と
遠慮している人のほうが

自分の
意見を人前で発表して
「わたしはこうありたい」と
自分を出す人は、控えめではなくて
ダメってなるの?

むむむ。

■これ、ちょっと考えてみてください。

謙虚さが美しいのは
その人が他者から認められる
圧倒的な実力がある場合において
「もっと威張ってもいいのに」という
前提がある場合にこそ
「ああ、あの人はなんて謙虚なんだ」と
言われるのではない?

自分に自信がなくて
「私なんか…」と
ネガティブになっている人が
控えめになってしまうと
それは謙虚ではなく
行きすぎた遠慮となったり
ただの引っ込み思案と
なってしまうようにも、思います。

そうか!だから
彼女、かっこいいんですよね。
圧倒的に強いからこそ
謙虚さが際立つんですね。
その
こころがかっこいいんですよね。

わたし、
そんなに圧倒的に
強くないので
いい塩梅で
前に出たり、引っ込んだりして
バランス取りたいと思います。笑笑

和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは!
いつもありがとうございます。
スタッフの黒澤です。

大坂選手、
本当にすごかったですね。
o(・∇・o)(o・∇・)o

特にメンタル面の成長には
驚かされます。
「我慢」を積み重ねて、
成しえた優勝なんだな、と
観戦しながら感じておりました。

私も「我慢」を
積み重ねて結果を出せるように
がんばりたいです。

■今日は19時より、
シアター代官山にて、
熊野本宮大社
創建2050年大祭記念 東京公演
「蘇りの聖地から学んだ、
 自分らしく成功する唯一の方法」
が開催されます!

和田はすでにスタンバイ中(はやっ!)
メルマガを読んで、
来られる方は、ぜひぜひ〜!
https://jinjaplus1.com/event/20181218144532.html

毎日忙しい和田ではありますが、
ブログも更新しております。
NHKの朝の連ドラ
「まんぷく」からの学びとは?!
https://ameblo.jp/wadahiromi/entry-12435782512.html

そしてサバもがんばる、スタッフブログ
「まんぷく」から学ぶ和田から
なにかを学んじゃうってお話。
まいった、今日はひねりなし(苦笑)
HIROWAスタッフブログ
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12436133850.html

うおーーー!(魚じゃありません)
代官山にいそがなくっちゃ!!


それではまた次回のワダビジョンで。


==================
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1