和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:村上さんが教えてくれた!
日付:2019/02/14
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

和田裕美の無料メルマガ「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊だった)
【ぜひ、ワダビジョンがいいなと思った記事は
 よかったらお知り合いにも伝染させてもらえたら嬉しいです。】
http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは 和田ひろみです。

■昨日と今日ともに
「営業のすばらしさについて
 話してほしい」と
言っていただき
そしてそれについて語ることは
わたしにとって
最高に嬉しいことなので
今、帰りの新幹線のなかで
けっこうテンションアゲアゲです(笑)
(チョコもたくさんもらったし!)

とくに「クロージングの話」をするのは
すごく楽しいです、ここ一番肝ですもんね。

(「お金の話をして
 契約してもらう(つめる)」ことを
 専門用語でクロージングと言います。)


■営業って「物を売る」わけで
お金をもらうことになるのですが
クロージング(お金の話)が
苦手な人というのは
当然売れませんよね。

だからここを突破できると
劇的に売れるようになります。

もちろんわたしだって
「高いのに大丈夫かな?」
「払うの大変だよね?」と
思わないことはないのですが

お金を払って得る価値が
その何倍もあると
確信をもっているので
わたしは、自信満々で
クロージングをしています。

■昔、わたしが売っていた英会話は
2年間のコースで50万円ほど。
ローンを組んでも
月に2万とかになりました。

だから当然、
みなさん(とくに学生さんなど)は
お金がネックになるんですよね。

でも、どんな人にも
契約してもらっていました(98%)
だから世界2位になれたのです。

ふふふ、
わたしって、鬼ですか?(笑)

■わたしね
「英語を身につけて
 外資系でばりばり働きたい」
「英語を話して観光の仕事がしたい」
「とにかく世界の人とつながりたい」など

“こうなりたい”という思いがあるのに
お金で諦めるのってなんだか
とにかく悔しいんです。

お金がないからできない
ではなく
お金がないからやる。

だって
お金がないからできないと
言っていたら
ずっと貧乏なサイクルから
抜け出せないでしょ?

だから、お金を工面するために
たばこをやめてもらったり
ランチをお弁当にしてもらった人もいます。
ときに親戚に頭をさげて
借りてきてもらうことも(笑)
(やはり鬼?)

彼らには
「たばこか未来の夢か、
 どっちが大事か?」
「親戚に恥をかくのと、
 目標を達成するのとどっちが大事?」
という
優先順位を決めてもらって
見えなくなった
ほんとうに大事なことに
気づいてもらいました。
(あ、時間がないと言う人もいますが
 大好きなアーティストのライブなら
 時間ある人もいますので
 結果的にこれも優先順位です)

■結果的にお金が大変な人ほど
「元をとるぞ」と真剣だから
彼らが手にしたものは
身銭を切った以上に
でっかいでっかい価値となりました。

50万なんて、
あっという間に元がとれて、
仲間もできて、転職も成功して、
結婚する人もいたくらい。
ほんと1000万くらい
もらってもいいと思っていたんです。
ハッピーエンドです。

■実は今日、現場でまたもや
村上春樹さんのセリフを
引用させてもらったんですよね。
わたしは彼の生き方好きなのですが、
(生き方については次回)
生き方が好きな人の言葉は
やっぱり深く共感するんです。

こんなセリフです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「何かをほしいと思ったら
 何かを差し出さないといけません。
 ただほしいと思っても
 身につくものではありません。
 僕はそれを
 身銭を切ると表現しています。
 もっと簡単に言えば
 痛い思いをして
 身体で覚えていくしかない」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここまで

■「ああ、このお金があったら
  旅行にいけるな」
「ああ、これがあったら貯金できるな」

と、思って
身銭をなかなか切れない人がいますが

自分が成長して生み出す未来ほど
大事なものはないのです。

■さて、では聞きますが
「売れる営業に変わるセミナー」の
21万円は高いですか?
http://special.wadahiromi.com/uresemi/

セミナーなどは高いもので
300万くらいも平気であるので
慣れている人から見ると安いのですが
高いと思う人もいますよね?

(はなから、受講する気もない人には
 しつこい話かもしれないけど
 その場合、悩んでいる他のことを
 思ってください。)

わたしはかなり安いと思っています。
結果を知っているからです。
1000万ちょうだい!っ言いたい(笑)

お金はまた稼げばいい
けれど
時間だけは減っていきます。
勇気をだして会いにきてください。

http://special.wadahiromi.com/uresemi/

それに、
わたしの価値も
1年でも若い方が
いいかもしれませんしね…。
(それはなんか嫌だけど(笑))


ではね〜
和田裕美


======
 編集後記
======

みなさま、こんにちは
スタッフの黒澤です!

「自分が成長して生み出す未来ほど
 大事なものはないのです」

今日のぐっとくる一文は
これでした。
みなさんはいかがでしたか?

お金でも時間でも
なくすのを惜しさに、
思い切れないことが
どれだけあるでしょうか。
でも、考えてみてください。
時間はあっという間に
過ぎていってしまう。

以前から何度も
ご紹介していますが、
わたしは、和田語録のなかで、
「これからの人生で
 今日が一番若いのだ!」
という言葉が一番好きで、
デスクの近くにずっと貼っています。

年齢とともに諦めることに
慣れてしまっていた私にとって
この言葉は
大きな気づきと勇気をくれたのです。

「いつかやろう」の
いつかなんてない。
「チャンスがあったらやろう」の
チャンスはない。

売れセミってなに?
売れセミに参加してみたい!
そう気づいたときがまさに
チャンスであり、
「いつか」なのだと思います。

自分の未来の扉を開けられるのは
あなた自身です。

☆売れる営業に変わるセミナー18期
http://special.wadahiromi.com/uresemi/

ちなみに、
ちょっと最新情報を…。
こっそりと…
( *´ノд`)コショショ
毎回、セミナー時には、
懇親会があります。
別会場(お店)に移動するのですが、
お席の関係でなかなか和田と
話せなかったりするのです。
それで、今年は、
セミナー会場で
懇親会をしてしまえ!と
しっかり計画しております。
移動する時間のロスや
ストレスもなく、
和田や受講者のみなさまと
すこしでもたくさん
お話していただきたいと
思っております。

受講者さま同士のつながりも
売れセミの大切な大切な
学びと収穫なのです。

☆売れる営業に変わるセミナー18期
http://special.wadahiromi.com/uresemi/

さて、本日はバレンタインデー!
あげる人はいないけど(笑)
そこらじゅうに
ハートがいっぱいで、
わくわくしますよね!( *´艸`)

スタッフブログでは
和田のバレンタインをご紹介してます。
☆HIROWAスタッフブログ
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/entry-12440119925.html


それではまた次回のワダビジョンで。


==================
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1